株式会社サンロジスティックス
サンロジスティックス
2021

株式会社サンロジスティックス

(山崎製パングループ)
業種
陸運(貨物)
情報処理/各種ビジネスサービス/倉庫/その他サービス
本社
埼玉

私たちはこんな事業をしています

独自に『パブリック制共同配送』と『定温配送』の2つの新しい物流システムを構築、
流通各社から要望されていたパンをはじめてとする食品の一括配送やサービスの向上を実現しています。
一括配送により、排ガスや燃費の削減、ペーパーレス化など、環境にもやさしい当社。
今後も新しい価値を生み出し、物流業界のリーディングカンパニーを目指します。

当社の魅力はここ!!

企業理念

公平な立場で荷主様とお届け様と共存共栄を図ります!

当社は2003年の設立以来、常に「公平な立場で荷主様とお届け先様の繁栄を実現し支えていく」という気持ちを大切にしてきました。日頃からその気持ちを持って業務にいそしみ、さらなる高みに向かって邁進しています。そのため、顧客本位とベストサービスの提供を基本理念とし、物流上の安全運行の徹底と、技術革新に取り組み、最高の品質と最善のサービスの提供を目標にしています。21世紀の社会に貢献できる価値ある物流事業の経営となるよう、「定時・定量・定温」による安全・安心の物流品質の構築、「新しい価値」と「新しい需要」を追求し、物流業界のリーディングカンパニーを目指しています。

仕事内容

現場で物流の基礎を学び、中核人材へステップアップ!

入社後はまず配送センターでピッキングや配送業務を一から学び、当社の事業やサービスをしっかり理解してもらいます。配送センターには、ピッキング機械が導入されており、各種作業データがすべて集約されています。それらを分析することで、作業効率の向上を図っています。その後、運行管理業務につき、最新鋭の運行管理システムによる配送状況の管理や、配車の手配、配送コースの組み換えなど、周囲を動かす役割を経験し、それらを習得した後、会社の中枢を担うポジションで活躍いただきます。現場、本社ともに気さくな先輩や上司が多く、コミュニケーションの取りやすい社風で、積極的に発言できる職場で成長できます。

事業優位性

より効率的な配送が可能な、独自の事業モデル!

当社は山崎製パンを中核とするヤマザキグループの一員です。いまや製パン業界や食品業界にとって欠かすことのできない、公共性の高い物流インフラを全国各地でご提供する受け皿会社として機能しています。当社の共同配送モデルは、荷主様だけではなく、お届け先様も様々な量販店様に配送する汎用型の配送センターとなっており、非常に公共性が高くなっているため、より効率的な配送が可能となっています。このような従来なかった画期的な配送システムにより独自の事業モデルを確立し、グループ会社以外であっても公平に取り扱う姿勢を徹底致しています。

会社データ

事業内容 ■食品(パン・和洋菓子、デリカテッセン・米など)のパブリック制共同配送。

【パブリック制共同配送】
複数メーカーの商品をまとめ、大手量販店各社のチェーンへ配送する革新的な物流モデルです。製造元メーカーによる個別配送に比べて無駄がなく、コストの削減が可能。さらに、車両が少なくて済むため排ガスや騒音が低減でき、環境にも貢献しています。

【定温配送】
配送過程を“20℃±2℃”に保ち、食品の風味を保ったままお届けする全く新しい温度管理配送モデルです。従来の冷凍やチルドなどと一線を画した物流プロセスであり、業界でも注目を集めています。
設立 2003年2月4日
資本金 3億8000万円(別途資本準備金1億円)
従業員数 480名(2018.12.31現在)
売上高 115億円(2018年実績)
代表者 代表取締役社長/吉田修平
事業所 本社/埼玉県所沢市日吉町18-1 ARAI-181ビル
拠点/郡山配送センター、埼玉配送センター、
   川越配送センター、東京配送センター、
   むさしの配送センター、千葉配送センター、
   神奈川配送センター、名古屋配送センター、
     滋賀配送センター、大阪配送センター、
     阪南配送センター、岡山配送センター、
     広島配送センター、鳥栖配送センター、
   北陸デポ、山口デポ、熊本デポ
関連会社 山崎製パン株式会社、株式会社ヤマザキ物流  
主要取引先 ■取引先
山崎製パン、敷島製パン、フジパン、神戸屋、第一屋製パン、
木村屋総本店、タカキベーカリー、ヤマタネ、全農パールライス東日本、
木徳神糧、大阪第一食糧、デリモア、ミツハシ、武蔵製菓 他
主要取引先 ■配送先
イトーヨーカ堂、ヨークマート、いなげや、ヤオコー、マルエツ、
マミーマート、イズミヤ、平和堂、ヨークベニマル、東武ストア、
ライフ、イズミ、相鉄ローゼン、フジ、サミット、東急ストア
カネスエ 他
経営理念と役員からのメッセージ <経営理念>
[1] サンロジスティックスは、常に顧客本位の精神に則り成果の上がる物流システムを構築し、
  荷主様とお届け先様の繁栄を実現し、共存共栄を図ります。
[2] サンロジスティックスは、社会環境を考えて騒音、排ガス、エネルギー問題など「人と自然」を
 考える価値ある地球企業を目指します。
[3] サンロジスティックスは、常に安全運転に徹し、真剣に従業員一人ひとりとその家族の幸せを
 目指します。
10
常務取締役 河津 辰彦よりメッセージ ■限りない可能性を秘めたフィールドで、発想力を活かして活躍できます。
常務取締役 河津 辰彦よりメッセージ 共同配送は、パンや米などの食品が中心ですが、当社の強みである定温物流(20℃)を活かし、更に展開を考えています。その意味では、限りない成長の可能性を秘めていると言えるでしょう。当社の場合、営業と言っても商品を売ってくるとか、仕事を取ってくるわけではありません。当社はメーカー物流として、メーカーの立場に立ちながら、流通会社の要望に応えていくために、いかにお互いが満足できるような仕組みを提案できるかがポイントとなります。そのためには、常に新しい仕組みを考えていかなければなりません。今主力になっている社員と言うのは、新しいことへの挑戦を楽しめる人、可能性に対して意欲を燃やせる人です。
取締役 勝間田 三郎よりメッセージ 当社では前向きな姿勢でチャレンジする若手を積極的に登用し、重要な仕事をどんどん任せています。例えば入社3年目の社員にセンターの立ち上げをゼロから任せた事もあります。また、新卒入社後4年目で管理職となって活躍している社員もいます。経験が無くてもチャンスを与え、失敗を恐れずに、まずはやらせてみようという社風があるのです。失敗したら敗者復活のように今まで以上の努力で挽回すればよい、という気持ちで見守っています。若手には、失敗を恐れるよりも、チャンスを見逃さず自分の手でつかみ取ってほしいと思います。

そのため、何か新しい事に挑戦してみたい、早く成長したいという方には最適な環境です。
一緒に当社の未来を作っていく方をお待ちしています
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)