株式会社コア ライン
コアライン
2021

株式会社コア ライン

磁性デバイス設計/開発 ドローン事業(空撮/解析/動画編集)
業種
半導体・電子部品・その他
精密機器
本社
青森

私たちはこんな事業をしています

私たちは、磁性材の特性を活かした製品を提供して皆様の快適な生活に貢献いたします。また、ドローンを軸にした「楽しい、便利、凄い」 心を豊かにするサービスを提供いたします。
Product事業部はE-bikeの開発を加速させてE-bikeの普及を目指します。
Drone事業部はパイロット育成を軸に空撮から解析、動画編集、飛行訓練場運営 各種イベント開催 トータルでドローンの可能性とサービスを提供させていただきます。

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

経験のなかで蓄えた技術を強みに、不可能を可能にする仕事

当社の精密ラミネート技術は、高い評価をいただいています。私たちの扱う金属磁性体は、材料における『厚み』の影響を大きく受けます。材料が薄いほど精度も高くなりますが、その一方で強度には不安が生まれてしまいます。そこで私たちは、エポキシ接着の技術を活かしたラミネートを導入。薄さを保ったまま、強度も高い高性能な製品を実現しました。私たちの業界では、これまでの常識にとらわれていると、「不可能だろう」「難しいだろう」と感じることが、たくさんあります。それを打ち砕き、お客さまがお求めの製品をお届けすることが、私たちの使命です。

事業優位性

小型発電機や電動アシスト自転車のユニットなど幅広い分野で活躍

環境問題や防災への関心が集まるほど、需要も高まっていく小型発電機。社会のニーズに応えるべく、当社では磁性デバイスのほか、発電デバイスの開発や製造にも携わっています。ここでも、積み重ねてきた磁気回路にまつわる技術を、活かすことができるのです。当社が手がける発電ユニットは、技術と知識を反映させることによって、小さなエネルギーでも効率的な発電を叶えます。さらに、2016年に開設したProduct事業部では、E-bikeのドライブユニット開発にも注力。今後、さらに幅広い分野へ進出したいと考えています。新たな戦力として活躍してくれる、新しい仲間のご応募をお待ちしています!

会社データ

事業内容 磁性デバイス設計・製作・開発 ドローン事業(パイロット育成/空撮・解析/訓練場運営/イベント開催)
設立 2009年6月15日
資本金 1,600万円
従業員数 50人
売上高 3億円(H28年度年5月実績)
代表者 代表取締役社長 加藤 正行
事業所 ■本社
青森県八戸市小中野八丁目13番12号
TEL:0178-80-7091 FAX:0178-80-7092
沿革 2009年6月 株式会社コア ライン設立
2009年7月 ファクトリー事業部開設 車両・空調向け温度センサ受注開始
2010年8月 磁性デバイス開発
2011年1月 資本金1,450万円に増資
2012年5月 財団法人21あおもり産業総合支援センター主催  「青森県戦略的ものづくり先進技術事業化支援助成事業」採択
2014年2月 資本金1,600万円に増資
2016年1月 Product事業部開設 E-bikeドライブユニット開発
2017年10月 Drone事業部開設 出張スクール/各種イベント開催
2018年4月 大黒森施設指定管理者採択 青森県三戸郡田子町/ドローン導入による生産性向上
ホームページ http://core-line.net/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)