ニッシンテクニス株式会社
ニッシンテクニス
2021

ニッシンテクニス株式会社

自動車ハンドルロック用ロックバーで国内自動車メーカー納入
業種
自動車
金属製品/機械
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

私たちは、自動車のハンドルロックやシートベルトなどに使用される精密部品メーカーです。
ハンドルロック用ロックバーでは国内自動車メーカー全社に納入し、
国内シェア70%、世界シェア18%を占めています!

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

自動車ハンドルロック用ロックバーで世界シェアトップクラス!

統計がないので断言はできないのですが、自動車ハンドルロック用ロックバーの国内シェア70%、世界シェア18%。国内の自動車メーカー全社に納入しています。また、タイ工場で2015年6月からはシートベルトのホルダ部品を本格生産!ロックバー同様、普段自動車を運転する際には目立たない存在ですが、自動車の安全には欠かせない、大げさではなく人の命に関わる大切な部品です。このホルダ部品は当初月20~30万個ほどの生産量でしたが、現在は85万個まで増産できるようになりました。そしてこの製品をロックバーに次ぐもう1本の柱にまで成長できるように取り組んでいます。

社風・風土

新卒入社で、長く勤める先輩社員たちがあなたを指導。

1953年以来培ってきたモノ造りの技術力と、仕事の流れ、ムダを省いた改善活動によって、世界トップクラスのシェアを誇る製品を供給する環境・体制を築くことができました。まずは既存の仕事の流れをしっかり学び、身に付けることから始めていきましょう。決められたことをキッチリ守り、行う方がこの仕事に向いています。仕事の基本はOJTで教えます。 教える先輩たちも新卒で入社した未経験出身の社員が多いです。定着率がよく、居心地のいい職場で、あなたも長く勤めてみませんか?

魅力的な人材

モノ作りを通して、技術を身につけよう。

お客様からの要望を受けた営業部から、試作品の依頼もあります。これは従来の量産品とは異なり、サイズや強度など要望に応じて新しい製品を作ることになります。日々作る量産品に影響が出ないように、試作品をいつ製造するか段取りを組みます。納期のある中で、どれだけお客様の要望にお応えすることができるのか、技術的に可能なのかどうかを試み、営業部をはじめ、関連部署と連携しながら製品開発に取り組みます。機械と向き合うだけではなく、コミュニケーション能力も大切です。 また、タイにも当社工場があり、海外赴任を希望される方や外国人留学生の方も歓迎です。仕事を通して、技術を身に付け、人として成長できます。

会社データ

事業内容 自動車用金属部品・電装部品の製造

■営業品目/ハンドルロック部品、シートベルト部品、シフトレバー部品、その他電装部品など
設立 1964年5月

■創業:1953年6月
資本金 1000万円
従業員数 110名
売上高 20億8000万円(2019.3月)
19億5000万円(2018.3月)
代表者 代表取締役社長 丹羽 要
事業所 本社/愛知県海部郡蟹江町南1-77
第二工場/愛知県海部郡蟹江町南1-88
ニッシンテクニスタイランド(NTTH)/タイ・アユタヤ
主要取引先 (株)東海理化電機製作所、日本化薬(株)、
(株)ユーシン、(株)東京鋲兼、(株)アルファ、
(株)ホンダロック、(株)セキデン、
神星工機(株)、(株)八幡製鋲所、
(株)松田電機工業所 ほか
主要設備 NC自動旋盤、NC旋盤、単能旋盤、
横型フライス盤、専用機、ボール盤、
センターレス研削機、プレス、卓上プレス、
200tサーポプレス、6段フォーマー、
マシニングセンター、NCフライス、
ワイヤ放電加工機、平面研削盤、普通旋盤、
カッターNC研磨機、NC複合加工機、
ロータリー研削盤、真空熱処理炉、
排水処理施設 ほか
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)