静清信用金庫セイシンシンヨウキンコ
業種 信用金庫・信用組合・労働金庫
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

本店営業部 融資係
青木 稔晃(26歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 お客さまに役立つご融資を
融資係の仕事はお客さまからの融資のご相談、お申込、審査など、 一連の融資業務に携わります。企業のお客さまからは設備投資や資金繰りのご相談、個人のお客さまからは車や住宅ローンのご相談など、相談内容は様々です。
他の業務担当とも連携し、現場での情報を共有しながら、「お客さまに役立つ融資」を念頭に、常にお客さまの立場で考えることが求められます!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
数多くある金融機関の中から「せいしんの青木」を選んでいただいた
営業係として1人で渉外活動をはじめたばかりの頃、新規のお客様を獲得することに苦戦していました。ある個人のお宅を飛び込み訪問した時、「青木さんね。まとまったお金ができたら預金するから連絡する」と言われ、いつもの断り文句だと私は思いました。1か月後、その方から支店に「青木さんと約束したから定期預金をつくりたい」と連絡がありました。私が訪問すると、「挨拶した時から感じがよくて、お金を任せられると思った」と言っていただき、苦しい出来事も一瞬で吹き飛びました。その後、そのお客様は年金受給口座の変更、定期積金の成約。また、ご主人の年金受給口座も当庫に変更いただきました。数の多い金融機関の中で、私を選び信頼して預けていただいた時にはやりがいを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「せいしん」で働く職員の人柄に惹かれた
私が静清信用金庫に入庫を決めた理由は、「この人たちと働きたい」と思ったからです。
 私は商業高校卒業後、大学では経営学部に所属していましたこともあり、これまで学んできたことを活かしたいと思い、金融機関への就職を考えました。また、「地元に貢献したい」という想いがあり、営業エリアが限られているからこそ地域の隅々まで力を発揮できる信用金庫を志望しました。
 私は就職活動中、実際にその信用金庫で働いている人と接するため、支店訪問や口座開設を行いました。中でも当庫は口座開設時に「就職活動中ですか?当庫も受けているんですね。応援しています」と温かい声を掛けてくれたことで、とても勇気づけられました。この時に静清信用金庫の職員としてこの人たちと働き、地元の力になりたいと思い入庫を決めました。
 
これまでのキャリア 内務係(6ヶ月)→営業係(3年)→現職・融資係(6ヶ月)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

一度支店訪問や口座開設をしてみて下さい。私自身もそうでしたが、そこで先輩職員や実際に働いている職員から話を聞くことで、自分が働くイメージが湧くと思います。

静清信用金庫の先輩社員

「せいしん」初の女性支店長!

高部支店 支店長
乗松 麻美

地域内で1番を目指す営業!

横内支店 営業係
松下 祐樹

人生に寄り添う仕事

本店営業部 マネープランナー
山田 幸子

信用金庫の窓口

番町支店 内務係
井指 歌穂

営業チームのリーダー

登呂支店 支店長代理 営業担当
増田 信介

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる