株式会社BUB
バブ
2021
業種
ホテル
外食・レストラン・フードサービス/人材サービス(人材紹介・人材派遣)/旅行/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちBUBは、自然と文化を体験する宿泊施設の運営を行っています。2019年7月1日、千葉県長生郡長生村に、学校跡を利活用したグランピング施設「BUB CAMP GROUND」をオープンしました。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

今までにない新しいタイプの野外宿泊施設を創造

私たちBUBは、豊かな自然の中で多彩なアクティビティを楽しめる、今までにない新しいタイプの野外宿泊施設を創造し、企画・運営をトータルに手掛ける会社です。コンセプトは、「第3の宿泊施設」。単なる宿泊所を提供するだけではなく、「さまざまな体験を通じて旅行のあり方を変える」ことをミッションに掲げ、日々活動しています。2018年10月の会社設立から準備期間を経て、2019年7月1日に千葉県長生郡長生村の学校跡地を利用した記念すべき最初のグランピング施設「BUB CAMP GROUND」をグランドオープン。老若男女を問わず楽しめる話題の新スポットとして、各メディアをはじめとする多方面から注目が集まっています。

戦略・ビジョン

BUBのグランピング施設を世界中に広めたい

現在日本では、第二次キャンプブームが訪れています。中でも近年話題のグランピングは、まさに右肩上がりの成長曲線を描く注目のマーケット。キャンプ初心者でも気軽にそして快適にアウトドアアクティビティの楽しさを体感できる、レジャーの新しいスタイルとして、幅広い世代に認知が広がりつつあります。私たちBUBはその大きな波に乗りつつ、猛スピードで成長を図っていきます。目標は、今後3年で16拠点、5年で株式上場!私たちのあゆみは、まだはじまったばかり。日本全国、そして国内のみならず東南アジアのリゾート地など世界進出も視野に入れ、BUBのグランピング施設を世界中に広めるべく、これからも走り続けます。

社風・風土

ベンチャー企業ならではのフラットで自由闊達な社風

ベンチャー企業ならではの、フラットで自由闊達な社風が当社の自慢です。ここに集うすべてのスタッフが、かけがえのない大切な仲間たち。何でも気軽に話し合えるカルチャーがしっかり根付いているから、社内はいつも活気と笑い声に満ちあふれています。大崎にあるおしゃれな本社オフィスは、スタッフそれぞれの固定デスクがないフリーアドレス。年齢・役職・部門・職種といった枠にとらわれることなく、スタッフ全員で会社の成長にコミットすることを大切にしています。そうして培われたチームワークこそがBUBの真骨頂。これからもこの愛すべき仲間たちと力を合わせ、ともに切磋琢磨し、無限の未来を切り拓いていきたいと考えています。

会社データ

事業内容 アウトドアメディアサイト運営
◆アウトドア施設運営・人材紹介
◆イベント事業・研修事業・不動産事業
◆代理店販売事業・経営コンサルティング
設立 2018年10月29日
資本金 2320万円(資本準備金含む)
従業員数 8名(2019年9月時点)
代表者 代表 一戸 悠人
事業所 【本社】
東京都品川区西品川一丁目1-1 住友不動産大崎ガーデンタワー9階 トンネル東京

【BUB CAMP GROUND】
千葉県長生郡長生村金田2811
沿革 沿革
ホームページ https://www.bub-inc.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)