有限会社かんまき薬局
カンマキヤッキョク
2021
業種
専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)
医薬品/化粧品/医療関連・医療機関
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

【地域密着経営で50年の実績】
1968年の創業以来、高槻エリアを中心に店舗展開を進めてきたかんまき薬局グループは現在、かんまき薬局・ABC薬局として9つの調剤薬局を展開。
エリアを絞った集中出店による店舗間ネットワークの強化を図るとともに、一つひとつの店舗を地域一番店へと育てることを目指しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

地域に根差し50周年!地域密着から地域貢献の調剤薬局

4つが身近である事を大切にしています。経営者と近い。患者様と近い。店舗間が近い。医療従事者と近い。とにかく近い調剤薬局として、地域密着にこだわり保険薬局(調剤薬局)を高槻市内で9店舗運営しています。地域の専門職種と『連携』を図り、地域医療に貢献しています。そして、更に身近な薬局として、薬剤師と管理栄養士との『薬栄連携』にも注力しています。当社は地域密着にこだわり高槻エリアに絞った店舗展開を行っております。当社は地域密着にこだわり高槻エリアに絞った店舗展開を行っております。この利点を生かして在宅業務もグループ全店で取り組み、エリア全域の患者様にサービスを提供できるのが大きな強みです。

社風・風土

薬剤師にとって最適な環境を実現

当社の大きな強みとなるのが創業者である会長をはじめ、すべての役員が薬剤師であること。利益追求だけに偏ることなく、薬剤師にとって働きやすい環境を実現しています。例えば教育面では、ホームステイをしてアメリカの文化に触れ、語学研修を含め3カ月もの病院・薬局研修を行う海外研修。福利厚生面では、各店に適正な人員を配置することでムダな残業を撤廃。有給休暇もしっかり取得できる環境を整えています。働きやすさNO1を目指し、企業作りを行っています!完全週休2日制!週34.5時間・週4.5日勤務、平日1日、土曜日半日、日曜・祝日お休みです!家庭と仕事を両立したいという方には、ワークライフバランスに配慮した働き方も!

企業理念

地域に密着した、オンリーワンの薬局、オンリーワンの薬剤師に!

高度な専門知識を身に着けた薬剤師と薬剤師を支える医療スタッフが、あらゆる医院・病院の処方箋を受付けて、信頼されるかかりつけ薬局の役割を果たせるよう、日々努力しています。患者様第一主義の精神で、患者様の信頼を得られるための努力は惜しみません。より質の高い患者様へのおもてなしをさせていただくためには、よりよい職場環境が必要であり、弊社では、十分な福利厚生の充実を図り、社員教育の場として、多種多様な研修会を開催しています。店舗間でも交流が多く、とてもアットホームな職場であると自負しています。アットホームな薬局であることで、地域の皆様にとっての居心地のよい薬局にもなれたらと望んでいます。

会社データ

事業内容 処方せんの調剤、一般用医薬品・化粧品の販売、在宅業務

【処方せんの調剤業務】
地域密着こだわっているからこそ、広域の処方せんを取扱っています。

【薬栄連携業務】
地域の皆様にもっと身近な存在である為に、薬剤師と管理栄養士よるお薬と栄養相談を行っています。
そして、薬剤師と管理栄養士との専門職の連携による在宅医療のサービスを提供。
地域における両職種が連携した在宅医療は地域のDRの依頼が多く、さらなる『薬栄連携』の必要性が高まっています。

【認知症カフェ(ABCにこにこカフェ)】
「認知症になっても安心して暮らせるまちづくり」
薬剤師・管理栄養士が常駐する専門的カフェの運営。
地域包括や地域のボランティアの方々と一緒に盛り上げています!
投薬カウンター越しでは無い、患者様のご相談・フォローを行っています。

【在宅業務 薬剤師・管理栄養士】
全店舗で、在宅業務に取り組んでいます。
個人宅への業務はもちろん、介護施設ではDrと一緒に往診同行しています。
在宅会議を定期的に行い、他支店と連携を取り在宅医療業務を行っています。
当社は地域密着にこだわり高槻エリアに絞った店舗展開を行っております。
この利点を生かして在宅業務もグループ全店で取り組み、エリア全域の患者様にサービスを提供できるのが大きな強みです。

【薬局製剤の販売】
薬局独自で作った薬局製剤は効き目が良いと好評!風邪薬・便秘薬・塗り薬などを製造販売しております。

【一般用医薬品】
薬剤師・管理栄養士・登録販売者とともに季節ごとに店作りをして、セルフメディケーション、セルフケアに取り組んでいます。
各店で栄養ドリンクの試飲会や健康食品の試食会も実施しています。

【化粧品の販売】
お客様とコミュニケーションを取りながら、販売しております。
設立 1968年
資本金 500万円
従業員数 92名
売上高 17億円(2018年7月31日)
代表者 【会長】 芦田 八重子
事業所 大阪高槻方面に9店舗
かんまき薬局(本店)
川添店、広瀬店、富田店、芥川店、出丸店、水無瀬店、山崎店、島本店
平均年齢 36歳
沿革 1968年 かんまき薬局(本店)を高槻市淀の原町に創立
1998年 阪急「水無瀬」駅前に水無瀬店を開局
2000年 高槻市役所近くに出丸店を開局
2001年 JR「高槻」駅西口近くに芥川店を開局
2003年 JR「摂津富田」駅前に富田店を開局
2005年 水無瀬神宮近くの住宅地に広瀬店を開局
2006年 川添町の大型スーパー前に川添店を開局
2008年 山崎の西国街道の町並みにマッチした古風な雰囲気の山崎店を開局
2010年 健康と美容をテーマにした島本健康モールに島本店を開局
2016年 島本町初の地域包括支援センターとの認知症カフェの運営開始
      ABCにこにこカフェ
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)