社会福祉法人地域福祉の会
チイキフクシノカイ
2021
業種
福祉・介護
本社
千葉

私たちはこんな事業をしています

社会福祉法人地域福祉の会は、地域の方々や介護に携わるスタッフの生活の向上を目指して2008年に創業されました。その後は同じ気持ちを持った多くのスタッフとともに現在の社会福法人へと歩みをすすめ、現在では、居宅介護支援事業、訪問介護サービス、障がい者支援居宅介護サービス、通所介護サービスを提供しています。モットーは、まごころを「わかちあい」、和気あいあいと。これからも地域の福祉に貢献していきます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

介護を望む方と同じ目線になって、地域の福祉に貢献していく

「社会福祉法人地域福祉の会」 は、支援を必要としている地域の方々と介護に携わるスタッフ、その両方の生活の質の向上を目指して、2008年8月に設立された介護サービス会社「株式会社QOL」からはじまりました。私たちの思いは、営利目的の福祉活動ではなく、支援を必要とする方々と同じ立場に立って同じ目線から共に喜びや苦しみを分かち合いつつ、純粋に地域のご要望に応えていきたい。その後はそんな思いに賛同するスタッフたちが集まって、2014年3月に社会福祉法人地域福祉の会を設立。現在では、ご利用している方々に寄り添った接遇を心がけた介護サービスを提供し、地元千葉県の福祉を支えています。

事業・商品の特徴

笑顔とまごころをわかちあい、イキイキとした自分らしい生活へ

私たちは居宅介護支援事業を中心に、訪問介護、障がい者支援居宅介護、通所介護など幅広い介護サービスを提供しています。居宅介護支援わかちあいやわかちあいヘルパーステーションでは、「住みなれた自分の家で、自分らしく生活したい。」そんなご希望を最大限にご支援。その名の通り、まごころを「わかちあう」優しく質の高いサービスを提供しながら、ご利用者の自立を支援しています。デイサービスセンター和気あいあいでは、「自分のことは自分でするデイ」として楽しく体や頭を動かし、毎日を楽しく、イキイキとした生活へとサポート。これらの事業を通じて「一人でも多くの方々と、笑顔をわかちあいたい。」それが地域福祉の会の願いです。

仕事内容

「また、くるね。」そう笑顔で言ってもらえる場所となるように

デイサービスセンター和気あいあいは「自分のことは自分でするデイ」として、ご本人やご家族の歩きたい、体を動かしたい、笑いたい、話したい、お風呂に入りたい、趣味がしたいなどの思いを形にできる場所です。また楽しく、安全に過ごしていただくために、私たちはケアマネジャーと連携し、ケアプランに沿った適切なサービスを提供。送迎から健康チェック、食事の見守りから創作活動まで、ご利用者の身体状態や要望を把握し、一人ひとりに合った対応を心がけています。そしてスタッフも一緒になって和気あいあいと一日を過ごしていくことで、ご利用者に「また、くるね。」と言っていただける笑顔あふれる場所となっています。

会社データ

事業内容 ◆訪問介護・介護予防訪問介護
◆障がい者総合支援 居宅介護・重度訪問介護
◆市原市地域生活支援事業(移動支援) 
◆通所介護・介護予防通所介護
◆居宅介護支援
設立 2014年3月
資本金 社会福祉法人の為無し
従業員数 42人
売上高 一億円(2019年3月実績)
代表者 理事長 鈴木 重義
事業所 ◆社会福祉法人 地域福祉の会
 千葉県市原市姉崎2580-1
 TEL:0436-63-6605
◆わかちあい (居宅介護支援事業所)
◆わかちあいヘルパーステーション
◆デイサービスセンター和気あいあい
沿革 2008年8月 株式会社QOLを設立
2014年3月 社会福祉法人地域福祉の会を設立
ホームページ http://www.qolife.or.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)