株式会社九州地区農協オンラインセンターキュウシュウチクノウキョウオンラインセンター
業種 情報処理
本社 福岡

先輩社員にインタビュー

開発部
吉川 理子(27歳)
【出身】西南学院大学  国際文化学部国際文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 信連から依頼されたシステムの開発等を行っています。
私は現在、信連(信用農業協同組合連合会)から依頼があったシステムの開発等を担当しています。業務の流れとしては、信連から「このようなシステムを作って欲しい」、「既存のシステムに新しい機能を追加してほしい」といった要望が上がるので、先輩社員の方に要件を固めて頂いて、そこから設計書を作成し、設計書に沿ってプログラミングを行います。システムが完成したらテストを行い、テスト結果を検証してOKであればリリース、というような流れになります。新規のシステム開発や、既存のシステムの修正など業務内容は様々で、まだまだ課題もたくさんありますが、何か課題や問題があれば先輩方に逐一報告をすることを常に心がけながら業務に携わっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が携わったシステムが実際に使われていることを確認したとき
入社して4か月目に入るころ、新規のシステム開発の一部に携わらせてもらえることになりました。先輩方が作ってくださった設計書に基づいての、初めてのプログラミングでした。私は文系出身なので、ソースコードを見るのも初めてで最初は本当に右も左も分からない状態でしたが、先輩社員の方にマンツーマンで教えていただき、無事に完成することができました。そのシステムをリリースした後、実際にシステムがユーザーに使われていることを確認した時に、自分がプログラミングしたものが形となってきちんと動作していることに不思議な感覚を覚えると同時に大変嬉しく感じたのを覚えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 学部関係なくシステム開発に携わることが出来ること
就職活動を始める時に、営業職や事務職といった仕事よりも「何かを作る仕事をしたい」と考えていました。様々な業種の会社説明会に参加する中で、最終的に「システム開発をやってみたい」と思うようになり、そこからシステム関係の企業に絞っていき当社に出会いました。システム開発に興味はあっても知識や経験が皆無の自分にやっていけるのか、という不安が一番大きかったのですが当社の説明会に参加し、座談会で社員の方の話を聞く中で、文系出身の社員が多いこと、先輩社員がしっかりフォローしてくれるといったことなどを聞いて、ここならやっていけるのはないかと思いました。また女性社員の方も多く開発部で活躍されているということを聞いて、男女の区別なくキャリアアップできる環境であると感じたのも決め手になりました。
 
これまでのキャリア 開発部(今年で6年目)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動をする上で一番大事なのは自分が何をしたいかを明確にすることだと思います。まだ自分が何をしたいか分からないという人もいるかと思いますが、まずは様々な業種の会社説明会等に参加して徐々に絞っていくといいと思います。いろんな会社を見て回ることで、きっと「ここで絶対に働きたい!」と思える会社に出会えると思います。

株式会社九州地区農協オンラインセンターの先輩社員

SEとして九州7県のJA・信連の信用事業に関する情報処理システムの開発

開発部
高嵜 祐佳里
神戸女子大学 文学部英語英米文学科

系統組織の業務を支えるシステム維持と開発

開発部
工藤 誠也
福岡工業大学 工学部 電子情報工学科

系統組織を支えるネットワークの運用保守

運用部
澁谷 周平
福岡大学 工学部 化学システム工学科

口座振替システムの維持、管理

開発部
前田 駿輔
福岡工業大学 情報工学部情報工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる