北日本機械株式会社
キタニホンキカイ
2021
業種
金属製品
建設/設備・設備工事関連/機械
本社
岩手

私たちはこんな事業をしています

私たちはJFEホールディングス株式会社傘下、JFEエンジニアリング株式会社のグループ会社として、橋梁や水門をはじめ除塵機、エレメントなどの鋼構造物製品を手がける建設会社です。岩手県を拠点として、長年にわたって培ってきたノウハウに最新の技術を合わせた製品をご提供しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

地域の暮らしを守るインフラ設備一筋80年

岩手県の主唱により設立されてから80年。私たちは、主力製品である橋梁と水門の製作を戦後ほどなく開始して以来、地域の皆様の暮らしの中で生活に欠かせないインフラ設備や設備を支える数多くの製品を送り出してきました。長年にわたって蓄積してきた技術とノウハウ、地域に根ざした企業ならではの土地への理解、地元の企業や官公庁との強い信頼関係、さらにはJFEエンジニアリングのグループ会社という立場を活かした「企業力」が強みです。今後は未来に向けて環境との調和をはかり、自然に溶け込むような製品づくりをめざして日々技術の向上に努めています。

仕事内容

地元の安全・安心・便利を創造するやりがいある仕事

私たちの主力製品は地域の住民の皆様の生活を支えるインフラ設備が中心。生活を便利にする橋梁や、生活の安全を守る水門などの鋼構造物を数多く手がけてきました。東日本大震災では、多くの当社製品も被害を受けました。そのため、すべての社員が一丸となって橋梁や水門の設計、製作、据付など復興事業を全力で進めています。橋梁や水門のほかには除塵機やエレメント、スノーシェルターなども手がけていますが、どれも地域の皆様の生活をより豊かなものにするものばかり。しかも数十年にわたり使われ、代々受け継がれるものでもあります。責任が重い仕事ではありますが、やりがいは十分。社員一人ひとりが誇りを持って仕事にあたっています。

会社データ

事業内容 ■土木工事業
■とび・土工工事業
■鋼構造物工事業
■塗装工事業
■機械器具設置工事業
■水道施設工事業"
■電気工事業  ■解体工事業
設立 1937年8月
資本金 1億4200万円
従業員数 約200名
売上高 52億7800万円(2016年度)
代表者 代表取締役社長 高橋 哲雄
事業所 ■本社・工場
岩手県盛岡市渋民字狐沢70番地の1

【中部製作センター】
三重県津市雲出鋼管町52-6
【関東支社】
神奈川県横浜市鶴見区末広町2丁目1番地鶴見製作所1号館6階
【仙台営業所】
宮城県仙台市青葉区中央1丁目6番35号東京建物仙台ビル7階
【静岡営業所】
静岡県静岡市葵区瀬名3丁目14番8号
沿革 昭和12年 岩手県の主唱により、(株)岩手鉄工所設立。鉱山機械製作。
       資本金25万円。主要株主(東北開発・盛岡市・岩手銀行・松尾鉱業・日鉄鉱業)
昭和15年 大阪中央製作所を合併。
昭和18年 鋳鋼・ロードローラー・機関車製造に着手。資本金500万円。
昭和20年 社名を岩手工業(株)に変更。
昭和25年 社名を北日本機械(株)に変更。
昭和26年 仙台営業所開設。
昭和27年 鋼製水門第1号製作(東北電力)。資本金1000万円。
昭和28年 橋梁第1号製作(岩手県)
昭和29年 鉱車製作
昭和31年 資本金2000万円。
昭和34年 資本金4300万円。
昭和46年 盛岡工業団地協同組合設立(岩手県・盛岡市の主唱)当社理事長会社となる。
昭和51年 JFE商事(株)資本参加。
昭和52年 盛岡工業団地に本社・工場移転。
平成16年 JFE商事(株)から川鉄橋梁鉄構(株)に経営権移管。
平成20年 資本金1億4200万円。FEエンジニアリング(株)と川鉄橋梁鉄構(株)の合併により
JFEエンジニアリング(株)に経営権移管。
平成22年 関東営業所開設
平成25年 関東営業所を関東支社に変更
平成26年 中部製作センター開設
平成27年 静岡営業所開設
ホームページ http://www.knkk.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)