NCホールディングス株式会社エヌシーホールディングス

NCホールディングス株式会社

コンベヤ/駐車装置/プラント/機械・電気設計/施工/東証一部上場
  • 株式公開
業種 プラント・エンジニアリング
機械/設備・設備工事関連/輸送機器/機械設計
本社 東京、大阪

先輩社員にインタビュー

管理部 管理 兼 エンジニアリング本部 コンベヤ設計統括部 機械設計
N.T
【出身】城東工科高等学校  機械科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 コンベヤ設備の原価コストを算出し、受注獲得に貢献する。
お客様から依頼された仕様情報をもとに、
ご要望を叶えられるかどうか
検討するところから仕事は始まります。

コンベヤ設備ひとつだけでも、
携わる企業は多数。

コンベヤを構成するフレームや架台、
支柱等の鉄鋼品やモータ、
ブレーキ等の駆動装置、
そのほか様々な附帯機器などの
見積り作業を行っていきます。

同時に、自社製品であるローラ等の原価コスト、
設計や据付工事などに携わる人件費コスト、
それら全てまとめてコンベヤ設備全体の
原価コストを算出するのが私の仕事。

コスト算出は受注を獲得するのに
必要不可欠な要素です。

また、案件受注後に
会社の売上をより一層上げるためにも
予算作成はとても重要。

お客様の信頼を勝ち取るためにも、
正確さとスピードが求められる仕事なんです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
数億円規模の案件を予算内でみごと受注へ。
営業技術として初めてコンベヤ全ての
設計、製作、据付、試運転完了までの
プラント案件一式の見積もりを行った時のこと。

納入先は数十年前にコンベヤを納入済み。
その既設設備の能力増強という要望でした。

すぐに打合せを行いましたが、
見積り提出期限が短く、
他社への見積もり依頼も期限ギリギリに。

もし間に合わなければ想定金額で
行わないといけませんが、
それは大きな不安要素となります。

最終的に、見積金額では
競合に負けてしまったものの、
「日本コンベヤさんの技術を信頼している」
との言葉をいただき、なんとか金額を
予算内におさめて受注獲得。

大変なこともありましたが、
自分がイチから担当した数億円規模の案件は
やり遂げた達成感も格別でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 子どもの頃からの夢だった設計図を書きたくて。
親が建設関係の仕事をしていたこともあり、
家にはビルなどの建設部の設計図がありました。

子どもの頃にそれを見て、
「自分よりも大きな設計図を書きたい」
そう思っていたのを覚えています。

世の中にはたくさんの建設物があります。
その中でも、より複雑そうなコンベヤの設計は
とても面白そうだと思いました。

また、当社では出張も多々あります。
旅行が好きだったので、
それも入社を決めた理由のひとつ。

日本はもちろん、海外出張もあり、
私はバーレーンに行きました。
その他、日本全国30ヶ所ほどを
出張で訪れることができたのはいい経験です。

福利厚生も手厚く、
安心して仕事に集中できるので、
成長するにはまさに最適な環境。

もっとたくさんのことを経験して、
自分の能力を伸ばしていきたいです。
 
これまでのキャリア 2009年4月 新卒入社/エンジニアリング部に配属
その後、機械設計、管理兼営業技術にアサイン

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

好きなこと、やりたいことを、
f追い求めるのもいいと思いますが、
いずれは苦手なこと、やりたくないこととも
向き合わなくてはならないのが仕事というもの。

私は英語が苦手で話すこともできませんが、
海外での現地調査に1週間行ったことがあります。
苦手な案件を受けることもあります。

何事にも逃げず、立ち止まらず、
進み続ければ夢や目標にたどり着くはず。

いいことばかりを見過ぎず、
様々な視点で仕事を捉えることも
大切だと思います。

NCホールディングス株式会社の先輩社員

さまざまな課題・要望と向き合いながら、最適なコンベヤを設計する。

エンジニアリング本部 コンベヤ設計統括部 機械設計
S.F
芝浦工業大学 工学部 機械工学科

2DCADを駆使して、実現不可能なコンベヤを実現させる。

エンジニアリング本部 コンベヤ設計統括部 機械設計
N.Y
東京工科大学 コンピュータサイエンス学部メカトロニクスコース

立体駐車装置の安全を守り、お客様の要望を叶える。

パーキング営業部 ソリューション 東日本
M.I
甲南大学 文学部 英語英米文学科

携わった立体駐車装置が地図に残る。

エンジニアリング本部 パーキング設計統括部 計画設計西日本
T.N
関西大学 システム理工学部 機械工学科

自分が作図した立体駐車装置が、世の中に誕生する。

管理部 管理
T.F
大阪産業大学 工学部 交通機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる