生活協同組合共立社キョウリツシャ

生活協同組合共立社

組合/食品/流通/小売/スーパー/ストア/共済
業種 生活協同組合
スーパー・ストア/メンテナンス・清掃事業/福祉・介護/その他サービス
本社 山形

先輩社員にインタビュー

切添センター 一般食料品担当
菅井 智未(23歳)
【出身】日本大学  文理学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 組合員様が「楽しい」と感じる売り場づくりを行っています
くらしのセンター(店舗)での売場づくり、季節を感じていいただける楽しい売場づくりを演出しています。
私は一般食料品(加工食品・菓子・日配品)を担当していて、商品の発注、利用しやすい売場づくり、新商品やおすすめ商品の試食提供を行っています。組合員様に声をかけ、実際に利用していただいたときや次に来店した時に「おしかったよ」「良かったよ」と声をかけていただける、人のふれあいが仕事の喜びです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
試食のカレーを「おいしいね」とほめていただきました!
私は2017年4月に入職し、昨年夏にリニューアルオープンした今の店舗に配属となりました。1年目の店舗だったので、手取り足取り教えてもらえるという環境はなかったのですが、商品本部の方から指導してもらい、何とか仕事をすすめることができています。
そんな中、店舗で試食用にカレーを作って提供したときのことです。実は、私はあまり家で料理をしないのでおいしく作れるか少し不安だったのですが、試食していただいた組合員様から「美味しいね」「料理上手だね」と自分の料理をほめていただきは、とてもうれしかったです。お客様の喜ぶ姿や、感謝の言葉をいただいたときが、何よりもやりがいを感じる瞬間です。
地域の食文化・風習での売場づくりで苦労することもありますが、わからないことはどんどん聞いて仕事に活かしています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 働いている人たちがやさしく、地域に貢献できる環境が魅力
私は人と話したり、関わることが好きなので、就職活動中は人と関わる仕事という軸で色々な企業を見てきました。その中でも、職場説明会・見学で接する生協の職員、先輩がやさしく人間味あふれているところ、人にやさしい風土、地域密着という点にとても魅力を感じ、入職を決めました。
生協では、今私が担当している店舗の仕事以外にも色々な事業を行っています。そのため、組合員様に一人ひとりに合ったサービスを提供し、職員一人ひとりが自分の力を活かし、挑戦できるフィールドが沢山あります。
 
これまでのキャリア 切添センター(店舗) 一年目

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

沢山の業種の企業説明会、見学会に参加してきてください。数を重ねていくと、自分のやりたい仕事が見えてきます。
自分がやりたいと思った仕事、企業に就職するのが一番です。やりたくない仕事をやるのが一番つらいと思います。

生活協同組合共立社の先輩社員

レジとサービスカウンター業務全般

なかのくちセンター レジチェッカー
菅井 志保
岩手県立大学 社会福祉学部

組合員様宅への商品の配達とおすすめ商品の提案

共同購入部 北村山支部
柴崎 雄斗
いわき明星大学 人文学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる