生活協同組合共立社キョウリツシャ

生活協同組合共立社

組合/食品/流通/小売/スーパー/ストア/共済
業種 生活協同組合
スーパー・ストア/メンテナンス・清掃事業/福祉・介護/その他サービス
本社 山形

先輩社員にインタビュー

共同購入部 北村山支部
柴崎 雄斗(23歳)
【出身】いわき明星大学  人文学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 組合員様宅への商品の配達とおすすめ商品の提案
組合員様が注文された商品のお届けと注文書の回収、おすすめ商品の提案を行います。
私は村山のエリアを担当していて、朝から夕方まで一日50件ほどの組合員様に商品の配達を行います。日中の配達は仕事に出かけられていてなかなかお会いできない方も多くいらっしゃいますが、直接会ってお話をしたり組合員様と関わりを持てることが何より嬉しいです。自分が実際に試食しておいしいと思った商品をお客様におすすめして購入いただいたり、「おいしかったよ」という言葉をいただけたときはとても嬉しいですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
組合員さんに顔と名前を覚えてもらうことが出来ました
まだ入協して3ヶ月のとき、初めて組合員様に名前で呼んでもらえたことです。
入協してすぐは、先輩と一緒に組合員様のご自宅を回って配達を行うのですが、3ヶ月たって初めて一人で組合員様の自宅を訪問した際、「柴崎さん」と名前をよんでくださった組合員様がいらっしゃいました。一生懸命自己紹介・商品紹介をしたことが印象に残っていてくれたらしく、とても嬉しかったです。
このときに会話って重要なんだなと、改めて実感しました。自己紹介では自分自身の出身や高校のこと、日常の会話では天気のこと、ニュースのことなど、何気ないやりとりを大切にし、組合員様に気持ち良くご利用いただける配達を心がけています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 生協の仕事を通じて多くの人に喜んで欲しい。県民へ貢献したい。
就職活動は主に営業職に興味があったので、先輩の話が聞けるような場には積極的に参加しました。そこで出会ったのが共立社でした。説明会に参加した際先輩社員からお話を伺って、特に、自分がお勧めした商品で喜んでもらえる、すべては自分次第と言う点に魅力を感じ、入社を決めました。
実際に今働いていて、組合員様に商品をおすすめして喜んでいただけたり、そういったやり取りの中で会話が弾んだり、伝え方がうまくなっていくのを自分自身で感じ、日々成長ややりがいを感じています。また、組合員様との直接のやりとりを通じて、地元山形県の発展に貢献したいという思いも、入社した理由の一つです。
 
これまでのキャリア 共同購入部 北村山支部 配送担当 現職1年目

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

やはり、先輩の話を直接聞くことが出来る場に積極的に参加することが大切です。
実際にこのような機会が選ぶときの決め手になっています。

生活協同組合共立社の先輩社員

レジとサービスカウンター業務全般

なかのくちセンター レジチェッカー
菅井 志保
岩手県立大学 社会福祉学部

組合員様が「楽しい」と感じる売り場づくりを行っています

切添センター 一般食料品担当
菅井 智未
日本大学 文理学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる