株式会社ウオロク
ウオロク
2021

株式会社ウオロク

スーパー・ストア/食品
業種
スーパー・ストア
食品
本社
新潟

私たちはこんな事業をしています

★★インターンシップ予約受付中!★★

ウオロクはなぜ、ここまでこだわるのか。
「ウオロク品質。」から見える、わたしたちのこだわりを会社説明会でお話しします。
ウオロクではたらくひとりひとりのこだわりが、売り場やスーパー、生活までも変えていく。
すべてはお客様の「おいしく楽しい食卓と便利で豊かな生活を提供する」ために。
わたしたちの挑戦に興味をもってくれた方はぜひエントリーをお願いします。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

こだわりは商品にあり!理由がある美味しさが「ウオロク品質。」

ウオロクの最大の強みは「魚に強い」ことです。鮮度の良い商品、旬の商品をお買い得価格で販売し、お客様に満足して頂いたり、どんな料理を作るのかを聞きながらのオーダーカットなど、細かくお客様の要望に対応します。一手間加えるだけで料理を完成できるような、簡単・便利商品の品揃えに力を入れると共に、味にこだわった出来立ての商品を提供できるような製造計画への取り組みや、PBのアップグレード商品のブランド化と開発も進めています。今後も「ウオロク品質。」は「産地」「鮮度」「製法」にこだわった商品として多展開していきます。

戦略・ビジョン

こだわりは売り場にあり!地域ニーズに合わせた個性あふれる店舗

商品構成や売場構築を店舗に任せることの多いウオロクでは、店長の采配が光ります。地域や店舗規模により売れるものも違い、それらにいち早く気づき、店舗に合った売場づくりを考えます。2016年にリニューアルした長岡店は、シェフズキッチン、生ジュース、ピザ窯など、お客様の要望を詰め込み新たな需要を開拓し、イートインと売場を一体化することで、地域のコミュニティの場としての役割を果たしています。最新の店舗においては、「お客様の豊かな食生活を提案する」という新たなチャレンジにも取り組み、アレルギー体質に対するコーナーや、減塩・低カロリー商品のコーナーを設け、お客様に喜んでいただける売場づくりを行っています。

社風・風土

こだわりの実現は社風にあり!若くても責任ある仕事を任せます!

ウオロクでは若くても向上心のある社員はどんどん仕事を任されます。様々な経験を積むことで、広い視野や対応力を身につけ、着実に成長しています。変化を起こした人が評価され、その過程での失敗は、向上のための努力と考えられる風土があります。こういう風土があることで、若手社員は安心して積極的に挑戦でき、自主的に仕事に取り組み、意欲的に向上していくことができます。「仕事の面白さ」や「やりがい」を感じることも多い職場です。また、お客様との距離感を大切にする風土で、直接お客様とコミュニケーションをとることができ、共に笑顔になれます。

会社データ

事業内容 ■食品全般、日用雑貨、衣料品、医薬品、酒類、住関連品の販売

----------------------------------------------------------------------------
ウオロクは江戸時代に創業した鮮魚商が始まりの会社です。
セリに参加することができる買参権を持ち、厳しい基準で選んだ新鮮な魚を毎日仕入れています。
この鮮魚部門の他、生鮮食品部門を強化していくことで、競合店との差別化を徹底的に
計っています。

また、2010年からウオロクは従来の店舗スタイルから店づくりを変化させました。
これらの背景にあるのは、経済情勢・法制度・お客様といった私たちを取り巻く環境の変化です。
今のお客様にはどのような売場レイアウトが買いやすいのか、そしてどのような商品や情報を求めているのかといったことを検討しながら、一つ一つ仮説を立て、新しい店舗に活かしてきました。

今、お客様の需要は「素材」から「惣菜」へと変化しています。
ウオロクでは、一手間加えるだけで料理を完成できるような商品の品揃えや、味にこだわった出来たての商品を提供できるような作業スケジュールの見直しに取り組んでいます。
一方で、手間をかけても美味しい料理を作りたい、というお客様にも対応できるように、手作りカレーやパスタなど、「メニュー」からの括りによる売場づくりにもチャレンジしています。

さらに「お客様の豊かな食生活を提案する」ということをコンセプトに、洋風・アジアンエスニック食材の充実や上質な商品の取り扱い、メニュー提案など新たな試みも行なっています。

これらの取り組みから、ウオロクの新しい店舗スタイルの外枠はできてきました。
しかし本当の勝負はこれからです。
仮説を立てて取り組み始めた売場・商品について検証を行い、本当にお客様に支持されているかを判断し、さらに満足していただける売場に修正していくことが重要です。

これからもウオロクは地域のお客様の生活を支えるという使命を果たすべく、邁進していきます。
----------------------------------------------------------------------------
設立 1962年11月
資本金 3億4320万円
従業員数 4,471名(男性1,092、女性3,379)
売上高 05年3月期 422億円
06年3月期 464億円
07年3月期 524億円
08年3月期 566億円
09年3月期 585億円
10年3月期 590億円
11年3月期 619億円
12年3月期 627億円
13年3月期 637億円
14年3月期 656億円
15年3月期 668億円
16年3月期 693億円
17年3月期 696億円
18年3月期 720億円
19年3月期 746億円
代表者 代表取締役社長 本多 伸一
事業所 本社(新潟市)、緑店、住吉店、コモ店、信濃店、河渡店、女池店、神道寺店、大学前店、松浜店、デッキィ401店、村上東店、村上店、中条店、岡山店、水原店、五泉店、豊栄店、見附店、巻店、吉田店、長岡店、興野店、新津店、要町店、北山店、蓮潟店、葛塚店、柏崎店、牡丹山店、東新町店、鳥屋野南店、東新町店、中野山店、桜木店、亀田店、馬越店、魚沼店、内野店、上新栄町店、次第浜店、ファッションユー、新潟総合物流センター、城北センター、新崎センター
平均年齢 36.7歳
沿革 1953年5月/(株)魚六設立
1962年10月/(株)スーパー魚六に改称
1962年10月/中央店開設
1974年5月/信濃店開設
1975年7月/中条店開設
1976年6月/岡山店開設
1977年11月/河渡店開設
1979年9月/女池店開設
1982年6月/(株)ウオロクに改称
1983年11月/物流センター開設
1985年10月/村上東店開設
1986年11月/グリーンコート(現・緑店)開設
1987年5月/神道寺店開設
1988年10月/大学前店開設
1990年3月/本部を新潟市に移転
1990年10月/松浜店開設
1993年4月/サムズ水原店開設
1994年9月/デッキィ401店開設
1995年10月/村上店開設
1996年11月/住吉店開設
1997年3月/五泉店開設
1997年4月/鐙店開設
1997年5月/豊栄店開設
1998年3月/コモ店開設
1998年12月/見附店開設
1999年7月/巻店開設
2000年8月/吉田店開設
   12月/女池店リニューアルオープン(S&B)
2001年6月/信濃店リニューアルオープン
   8月/デッキィ401店リニューアルオープン
   11月/村上東店リニューアルオープン(S&B)
2002年10月/衣料専門店 ファッションユー開設
   11月/大学前店・鐙店リニューアルオープン
   12月/緑店(旧称グリーンコート)リニューアルオープン
2003年10月/長岡店開設
2004年8月/中条店リニューアルオープン(S&B)
   11月/神道寺店リニューアルオープン(S&B)
2005年3月/スーパーセンター新津店開設
          本部を「本社」に登記変更
2006年7月/要町店開設
   8月/北山店開設
   10月/蓮潟店開設
   11月/興野店開設
2007年10月/河渡店リニューアルオープン(S&B)
2008年4月/城北センター開設
    7月/興野店リニューアルオープン
   9月/ウオマサ次第浜店開設
   10月/コモ店リニューアルオープン
2009年4月/デッキィ401店リニューアルオープン
2010年2月/葛塚店開設
    7月/柏崎店開設
    12月/岡山店リニューアルオープン(S&B)
2011年4月/新潟県経済振興賞 受賞
    8月/吉田店リニューアルオープン
    10月/牡丹山店開設
    11月/松浜店リニューアルオープン(S&B)
2012年7月/東新町店開設
    10月/鳥屋野南店開設
    11月/開業50周年
2013年3月/東新町店開設
    7月/住吉店リニューアルオープン(S&B)
    7月/要町店リニューアルオープン(S&B)
    11月/中野山店開設
2014年4月/新崎センター開設
     7月/桜木店開設
    11月/見附店リニューアルオープン
企業理念と社長の言葉 『ウオロクはお客様に叱られ、愛され親しまれ、誠実と挑戦を行動の基準とし、お客様の新鮮な生活を創造しながら、お取引先、株主、社員と共に発展します。』

当社は、江戸時代から鮮魚商をやっておりましたが、1962年に現在の「スーパーマーケット」に転換致しました。ウオロクは単に物を商うという考えだけではなく、お客様に、より快適で心豊かな生活をお届けすることを自らの使命と考え、サービスに努めております。
鮮魚商当時から商いの基本は「真心」と「感謝の気持ち」を大切にすることと考え、今日まで変わらない姿勢で商売を続けてまいりました。
これからもお客様と心を通わせながら、地域になくてはならない店と言っていただけるお店、お客様から愛されるお店を目指していきます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)