株式会社ブルーメイト
ブルーメイト
2021
業種
アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)
本社
岐阜

私たちはこんな事業をしています

【100%社内完結!】
ファッション産業という業界で、企画から製造、物流、プロモーション、販売まで一貫して手がけています
☆お客様の声に自社の全工程を把握した上で向き合うことができる→広い視野と柔軟な対応力が自ずと身に付く環境!

【ブランドは多数!】
現在複数のブランドを持っていますが、今後も世のニーズに合わせて更に増やしていきたいと計画中
☆ブランドのチーフデザイナーとして活躍することも可能!

当社の魅力はここ!!

事業優位性

会社の強みが自分の強みにもなる!

強みは、ファッション産業という業界で、企画から製造、物流、プロモーション、販売までの工程を100%社内完結させている点。そして、幅広いマーケティング活動からブランド戦略を練り、世の中のニーズに合わせて確実に製品に落とし込む作業ができる点。これは決して容易いことではありませんが、部署間で連携がとれているからこそ実現できており、それが安定した商品供給と顧客満足に繋がっています。お客様の声に対して、自社の全工程を把握した上で向き合うことができるので、広い視野と柔軟な対応力が自ずと身に付きますよ。このように、当社ではお客様を満足させられる万全の態勢が整っており、それが社員のやりがいにも繋がっています。

戦略・ビジョン

時代に合わせて進化し続ける環境

事業は世の中の動きに合わせて進化させています。手掛けているものにも変化があります。ブルーメイトの前身の会社があった時代は、機織りをしていました。ブルーメイトが誕生した時は、パジャマなどのリラクシングウェア、ルームウェアがメインでした。しかし、今はカジュアルウェアへの移行を実現させています。ターゲットについても同じで、以前は団塊の世代や男性が中心でしたが、今後は団塊ジュニア世代や女性、海外も視野に入れ、更にシェアを広げていこうと計画中。ブランド数もその分増えるので、チーフデザイナーとして活躍することも夢ではありません!皆さんが入社した際も、一緒に新しいことへ挑戦し続けていきたいと考えています。

会社データ

事業内容 カジュアルウェア、ラウンジウェアなどの企画・製造・卸販売
設立 1972年8月
資本金 6000万円
従業員数 38名(2018年2月期)
売上高 55億(2018年2月期)(連結107億)
代表者 代表取締役 青木 隆幸
事業所 【本社】
岐阜市柳津町流通センター1-14-1 アーバンスビル
【東京支店】
東京都中央区東日本橋3-12-12第5高野ビル2階
関連会社 (株)ビーエム物流
(株)ブルーメイト販売
(株)ブルーメイトトレーディング
(株)BMホールディングス
主要取引先 イオン、イトーヨーカ堂、ユニー、そごう・西武、京王百貨店、松坂屋、三越、他全国GMS・専門店
取扱いブランド 【カジュアルウェア】
■Hush Puppies(MEN’S&LADIES')
 アメリカ発祥の高感度なカジュアルブランド
■HENG TEN(MEN'S)
 サーフブランドからカジュアルブランドまで評価される
■K-SWISS(MEN’S&LADIES')
 スイス人のブルナー兄弟による、機能性とファッション性を兼ね備えたスポーツブランド
■KANSAI YAMAMOTO HOMME(MEN’S)
 ファッションデザイナー山本寛斎氏プロデュースによるコラボライン
■MICHIKO LONDON JEANS(MEN’S)
 ファッショナブルなジーニングタウンウェア

【ホームウェア】
■希楽者
 作務衣や甚平など、日本の和を楽しむアイテム
■だんらん倶楽部
 軽くて着心地の良いベストやポンチョジャケットなど
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)