丸善石油化学株式会社マルゼンセキユカガク

丸善石油化学株式会社

基礎石油化学品の製造・販売、塗料・新素材等の研究・開発・販売
業種 化学
プラント・エンジニアリング/タイヤ・ゴム製品/商社(化学製品)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

研究所機能性樹脂開発課
野嶋 雅貴(28歳)
【出身】神奈川大学大学院  工学研究科応用科学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「研究室で黙々・・・」というイメージとは違う、やりがいのある仕事
私が所属している機能性樹脂開発課では、半導体の製造に必要不可欠なレジスト用やその周辺材料に用いられるポリマーの研究をしており、お客様の要求に応じたポリマーの設計・開発が主な業務です。

一般的に研究職は、「研究室で黙々と実験に取り組む」というイメージがあると思いますが、機能性樹脂開発課の研究員は、開発したポリマーの製造に際して現場で立ち会う機会もありますし、お客様と直接ディスカッションを行い要望や意見を伺うこともあります。そのため、一つの製品を生み出すにあたって研究員がやるべき仕事は多岐に渡ります。

その他にも、お客様は決まっていないけれども、今後需要が期待される製品の開発や、自社で今後必要になるであろう技術の開発のための基礎的な研究も同時に行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
小さなフラスコで研究をしながら、念頭にあるのは大規模な製造方法
企業が製品を世に送り出すには、常に同じ性能の製品を安定的に生産する方法を確立しなければなりません。つまり、研究室のフラスコの中で作れても、実際に工場で同じものを作れなければ製品には出来ないのです。

その為、研究員は研究段階から工場での製造を意識して製造方法を作り出します。私はまだまだ半人前で、先輩方のように華麗に製造方法を作り出す事が出来ず四苦八苦。それでも日々研究を進め、様々な人からアドバイスを頂きながら、少しずつ問題を解決しています。この積み重ねの中で時々研究を振り返ってみると、最初の頃よりも随分前進した事に気づき、自分の頑張りや成長を実感できて嬉しくなります。

企業研究は大学時代の研究よりも考えなければならない事が多く、大変で難しい事ばかりですが、その分やりがいも大きいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 次世代の成長事業を作り出せるかもしれない可能性が自分にもある!
私は大学、大学院では化学を専攻し研究していたので、化学の研究を通じてモノづくりができる企業を探していました。

数多くある化学系企業の中で丸善石油化学に入りたいと思ったのは、採用説明会でのこと。
丸善石油化学は社名の通り石油化学が柱の会社ですが、今後、石油化学に次ぐ会社の柱を研究によって創出してほしいと語っていました。その時、この会社は今後ますます研究に力を入れる会社なんだと感じ、もしかしたら自分が会社の柱を作る一翼を担えるかもしれないと思いました。

また、面接は終始個別で、自分一人に驚くほど長い時間をかけてくれました。
会社の考えが分かり、不安を解消することができましたし、こんなに長い時間をかけて話を聞いてくれて、本当に自分を必要としてくれている会社なんだ、と感じ入社を決めました。
 
これまでのキャリア 工場研修(エチレン製造一課3EP係)→現部署

この仕事のポイント

職種系統 基礎研究
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

志望する会社を決める際、会社の雰囲気も重要な要素になってくるのではないかと思います。
しかし、何かと忙しい就職活動中に一つ一つの会社を細かく調べるのは大変ですし、会社説明会で聞く会社の雰囲気を本当に信じていいか悩むと思います。
就職活動を終えて感じたのは、採用説明会や面接に自分自身が感じた会社の雰囲気は、間違っていないと思います。少なくとも、丸善石油化学は面接の際に感じた[一人一人を大切にしてくれる雰囲気]は、間違っていませんでした。

丸善石油化学株式会社の先輩社員

国内最大級のエチレンプラントの技術部門のお仕事です。

生産管理部
山口 展弘
信州大学大学院 有機化学専攻

副生する成分を、もっと有効利用するための研究

化成品研究室
川手 崇裕
長崎大学院 工学研究科 総合工学専攻

どこの家にもある洗剤を、作るための材料を扱っています。

基礎化学品二部
峯崎 慶人
千葉大学 園芸学部 応用生命化学科

今後の仲間と真っ先に会う仕事。

事務部 勤労課
吉丸 遥
中央大学 法学部・政治学科

プラントを創り上げる仕事

設備管理部 計電課 計装係
佐藤 竜騎
秋田大学 工学資源学部 電気電子工学科

ユーザーと研究所、ユーザーと製造部署との懸け橋

機能化学品部
津庭 悠太
島根大学大学院 総合理工学研究科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる