株式会社金沢エンジニアリングシステムズカナザワエンジニアリングシステムズ
業種 ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/コンピュータ・通信機器・OA機器/エネルギー
本社 石川

先輩社員にインタビュー

開発部
鈴木香平(31歳)
【出身】金沢大学  数物化学類 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 機械の“頭脳”である組込みソフトウェアの開発を行っています!
現在は、機械とシステムの間での情報のやり取りを可能にするためのソフトウェア開発(通信関連)を担当しています。
世の中のトレンド、お客様との打ち合わせ、チーム内での打ち合わせ、マニュアル・仕様書、身に付けた技術など、開発までに取得した多くの情報を一つのソフトウェアへ落とし込んでいくことがソフトウェア開発だと思っています。そのために、日々、経験・技術・知識を積むこと、そして、より良いものを生み出したいという想いを持つことを大切にしています。論理的な思考は必要になりますが、専門的なことは入社後身につけられます。文系理系、プログラミング経験等は関係なく、モノづくりを行いたいという強い思いこそが大事な仕事だと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
展示会で目玉となる展示企画の新機能アプリケーションを任せてもらえたこと
客先常駐という形で、単身にてお客様と仕事をさせて頂いていた頃、ある展示会の仕事を担当することになりました。展示会とは出展されるお客様にとって、新しい機能や新しい製品をアピールすることは大変重要な場です。同業他社がひしめく中、インパクトのある機能を打ち出したいというお客様の思いを背負うことにはいつも以上の責任を感じました。しかし、裏を返せば私自身を信頼して託して頂けたということだと感じ、何としても応えたいという思いも強く持ったのを覚えています。
私は、お客様の魅力が一番伝わるにはどうすればいいかを考え抜き、展示会で展示される巨大なディスプレイのアプリケーションを開発しました。展示会後、「来場者からの評価が大変良かった」という喜びの声をお客様から聞いた時、「作ってよかった」と嬉しく思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 現代社会になくてはならない仕事だと感じたからです。
合同説明会に参加した際、当社の社長から「身の回りのあれもこれも組込みソフトウェアでありなくてはならないものだ」という話を聞き、その社長の熱意と会社の将来性を感じた瞬間、当社を志していました。
更に、会社のことを調べると、機能設計からテストまで全ての工程を自社で行い、自分の想いを入れた製品を世の中に出すことができる会社であることもわかり、更に魅力を感じました。
また、地元金沢を本拠地とするソフトウェアの開発の会社の中でも、非常に幅広く、困難な仕事も請け負える技術力を持つ会社であることも私の背中を押した要因の一つです。
金沢を拠点に、次の当たり前を作る会社で、楽しくやっていけるのはここ以外にない、と思ったことを今でも覚えており、あのときの判断は今でも、間違っていなかったと自負しています。
 
これまでのキャリア ソフトウェア開発(現職・今年で8年目)
表示機の通信制御開発(2年間)→NC機械と連動したアプリケーション開発(6年間)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

選択肢は数え切れないほどあるとは思いますが、自分にとって重要なこと、重要でないことをまとめ、その視点で企業を見てみると興味を持つ企業が浮き上がってくるかもしれません。
自分のしたいことを追求し、企業説明で見聞きする、実際に企業にアポイントメントをとって話を聞いたり質問したりするなど、方法はいくらでもあるので全力でやり切って下さい!

株式会社金沢エンジニアリングシステムズの先輩社員

SEとしてお客様の要望を実現したり、お困りごとを解決する仕事

開発部
八田真菜
金沢大学 工学部土木建設学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる