株式会社田中農園
タナカノウエン
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社田中農園

商社/B to B/種苗/農業
  • OpenES
  • 正社員
業種
その他商社
商社(食料品)/商社(化学製品)/その他専門店・小売/農林
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

農業ビジネスを展開する株式会社田中農園は、
創業102年の歴史を持つ老舗企業です。

主に、野菜・花・牧草の「タネ」と「農業資材」の卸売・販売を
手掛けており、言わば、『農業の総合商社』です。

事業の柱は、「種苗」「農業資材」「生もの」の3つ。

JA(農協)・小売店・農家の方々など、農業に関わる様々なお取引先に
商品を販売し、「九州の農業産地を支える」一翼を担っています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

北海道以外での種馬鈴薯の取扱量トップシェア!

およそ60年前。2代目社長 田中佐二郎が単身、九州から北海道まで赴き、大勝負を賭けた種馬鈴薯。涼しい環境を好み、保管方法を誤るとすぐ腐れたり、タネとして使えなくなります。当初、温暖な九州から買付けにいった佐二郎は産地に全く相手にされず、駅のホームで帰りの列車を待っていたそうです。そんな時、その熱意に惹かれた産地の担当者が駆けつけ、取引が始まりました。それから半世紀以上、産地との絆は今に受け継がれ、本州・四国・九州とたくさんのお客様へ種馬鈴薯を販売し、流通させています。当社が取扱う品種はスーパーに並ぶ種類だけでなく、産地や加工で好まれる種類など約30種類!「種馬鈴薯=田中農園」 ここだけは譲れません!

戦略・ビジョン

創業102年!農家さんの相談役として九州の農業を支える老舗企業

株式会社田中農園は大正7年(1918年)創業の老舗企業です。種子(野菜などのタネ)と農業資材の卸売・販売を手掛け、2018年には創業100年を迎えました。農家さんにとって最適な「タネ」を提案し続けてきた田中農園。当社は言わば、農家さんの相談役です。日本の種子は、品質の高さで国際的にも評価が高く、種類の豊富さ、病気への強さ、何より日本人の口に合うおいしさが特徴です。その種子を基盤として、農家・メーカー・流通が三位一体となって日本の食を支えています。種子のマーケットは数千億円規模にものぼり、農業関連の売上は九州だけで1兆円。田中農園も流通の一翼を担う存在として、九州のみならず日本の農業を支えていきます。

社風・風土

周りが信頼して見守ってくれるから、日々、成長を実感できる

加工部のメンバーは、何かと気にかけてくれる方ばかり。「前よりもできるようになったね」「成長したね」と、会長をはじめ、みんなが成長を見守りながら励ましてくれます。そんな雰囲気で満たされた職場です。会長とも気軽に話すことができますし、上司との距離はかなり近いですよ。ビニール加工の仕事は、先輩たちが簡単に作業しているように見えても、実際にやってみると意外とむずかしいもの。でも、コツコツと経験を積み重ねていけば、自然と技術が身に付いていきます。周りが信頼して見守ってくれて、できなかったことができるようになっていく。日々、成長を実感できる仕事です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●営業部
九州を中心とした種苗店、JA(農協)、ホームセンター、農業法人、農家などの
既存のお客様中心に季節を先取りして、商品を提案・販売していくお仕事です。

●加工部
主に農業用ビニールハウスに使われるビニールを加工するお仕事です。
他にも、牧草の種の袋詰めや、種の選別、倉庫管理、発送など行っています。

<仕事内容の詳細は「採用データ」の「仕事内容」をご覧ください>

会社データ

事業内容 ■種子・農業資材の卸業、輸出入業
国内外の種苗・資材メーカーより仕入し、卸売・販売しております。
海外では、中国・台湾・タイの会社とお取引があります。

「種苗(しゅびょう)」:野菜・花・牧草などのタネや苗
「農業資材」     :農業をする上で必要な資材(ビニール、肥料、農薬、パイプ、生産資材など)
「生もの」      :馬鈴薯(じゃがいも)、里芋、生姜など種芋や球根からできるタネ全般を指し、
             特に当社は種馬鈴薯の取扱量で日本トップクラスの実績があります。

■農業用ビニールの加工
農業用ビニールハウスに使われるビニールを加工しています。
ビニールの原反(加工前のロール状になったもの)の発注から機械での加工、梱包、
発送までを行います。ビニールハウスの用途に合わせて、様々な規格(厚み・幅・長さ)があり、
農家さんが求めるオンリーワンの商品を作っていきます。
設立 1951年4月 ◎1918年(大正7年)創業
資本金 1000万円
従業員数 60名
売上高 44億円(2019年4月期)
代表者 代表取締役社長 田中勇人
事業所 ■本社/福岡県大牟田市田隈840
■物流センター加工場/福岡県大牟田市四山町80-73
■長崎営業所/長崎県諫早市森山町杉谷79-9
■沖縄営業所/沖縄県豊見城市橋名浜原289-13
沿革 1918年
田中農園創業

1951年
株式会社田中農園設立

1958年
北海道産種馬鈴薯の取扱開始

1978年
海外輸入事業開始

1983年
沖縄営業所開設

1989年
中国との貿易開始

1992年
物流センター加工場開設

1993年
長崎営業所開設

2018年
創業100周年

連絡先

〒837-0916
福岡県大牟田市田隈840
採用担当:田中
TEL:0944-53-0333
掲載開始:2020/03/01

株式会社田中農園に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社田中農園に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)