株式会社メルシーフラワーメルシーフラワー

株式会社メルシーフラワー

お花(カジュアルフラワー)の企画・仕入れ・加工・製造・販売
業種 農林
商社(インテリア)/スーパー・ストア/専門店(音楽・書籍・インテリア)/その他商社
本社 神奈川、埼玉

先輩社員にインタビュー

販売部
鈴木陽音(21歳)
【出身】東京テクノ・ホルティ園芸専門学校  フラワービジネス学科・フラワーデザインコース 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 私らしい売り場作り!
花屋は花屋でも世間一般的なイメージの花屋とはちょっと違う花屋です。 
私たちは、普段売場には立たずお客さん自身で選んで頂く、委託販売の花屋です。

朝まず出社したら、自分の担当のコースの分の花を車に積み込みます。
準備が出来たら出発し、スーパーに切花や鉢物を納品し売場作りをしていきます。
これが基本的な仕事です。

しかし、ただ置くだけではお客さんの気にしてもらえる売場にはならない為
切花を置く配置や、この店舗にはどのような花を置けばよいのか理解しどのくらい納品すれば
良いのか考え自分らしい売場づくりをしていきます。

一般的な花屋とは違って、自分でやった成果を感じやすいので
辛いことがあっても乗り越えられれます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の頑張りを見てくれてるお客様の存在!
私は、まだ入社してからそれほど時間はたっていないそこまで
多くのエピソードを持ち合わせては無いですが
先輩との同乗期間を終え、一人でルートを回り出した初めてのイベント
「母の日」に嬉しい事がありました。
通常の日の仕事にも慣れていない中で、母の日の忙しさは想像以上でした。

不安と焦りを感じながら、店舗を回っている中で
普段は開店前に納品している店舗に花を補充した際に、あるお客さんから
「ここの花はもつわね。お花を買う時はいつもここにしているのよ。周りからも評判いいのよ。」
と言って頂いた事がありました。
私は、この仕事ではお客様と関わる機会が無い仕事だと思っていたのですが
ちゃんと自分の納品した花を評価して頂けてる事に喜びとこの仕事をやっていて
良かったなと感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 何より優しい人ばかり
専門学校2年生の夏頃、いきたかった花屋の面接に落ちてしまい就職先をどうしようかと
悩んでいました。そんな時に、母からメルシーフラワーを紹介され面接を受けることになりました。
紹介されるまで名前も聞いた事なかったのですが、インターンシップに参加し
社内の雰囲気と、先輩方の温かさを感じることが出来ました。
それが、他の花屋ではなくメルシーフラワーを選んだ理由です。
 
これまでのキャリア 入社(2019年4月)
→販売部

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 将来独立を目指せる仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は小さい頃から花屋になりたいと思い専門学校から花について学んできた為
就職先はある程度絞れていました。
そのため就職活動も大学生ほどはやってこなかった為
そこまでアドバイスは出来ませんが、気になっている企業のインターンシップは
参加した方が良いと思います。
内容にもよると思いますが会社説明会だけではわからない、
社内の雰囲気などを知ることが出来ると思います。
自分に合った会社を見つけられるように、インターンシップを活用してみて下さい。

株式会社メルシーフラワーの先輩社員

花の売り場を作る、販売部のサブリーダー!

販売部
吉田圭佑
明星大学 経済学部経営学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる