株式会社ヒューマネージ
ヒューマネージ

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

株式会社ヒューマネージ

人材×IT|採用・メンタルヘルス支援の戦略パートナー
業種
人材サービス(人材紹介・人材派遣)
コンサルタント・専門コンサルタント/ソフトウェア/広告/インターネット関連
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

「人」の戦略が企業の未来を左右する。

人材戦略がうまくいかなければ、企業の持続的な成長はなく
ひいてはこの国の未来もありません。

私たちはパートナーとして、企業の「人材採用」と「メンタルヘルス支援」をサポート。
大手を中心に3700社超の成長に貢献、トップクラスのシェアを誇ります。

いまよりも、人が幸せに働くことができれば、この国はもっと幸せになれると思う。
私たちがその未来をつくっていきます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

採用とメンタルヘルス支援の戦略パートナー[人材×IT(AI)]

大手企業を中心に3700社の成長に貢献。就活中の学生さんと企業をつなぐ“マイページ”、人と組織のマッチングを測る“適性検査”、いきいきと働く組織づくりをサポートする“メンタルヘルス支援”で、トップクラスのシェアを誇ります。企業の人材戦略の「課題解決」が私たちのミッション。最近ではAIを活用した業界初の新サービスもリリース!ミライの人材戦略を、ITの力で叶えていく――これからも、人材戦略の“新しい常識”を創りつづけます。*当社は“全国で注目される成長中の中小企業厳選50社”(『ずっと働きたい「従業員300人以下」の会社選び』(海老原嗣生著、プレジデント社))に選ばれています。

戦略・ビジョン

システム、心理学、マーケティング・・・人材 × IT会社の強み。

人材戦略の「新しい常識」、ヒューマネージ発。これが、私たちのDNA。単に新しいものをつくるのではなく、5年後、10年後の“常識”になるものを創り出す。それを可能にするのは、採用に関する知識・ノウハウ、蓄積された膨大なアセスメントデータ、心理学・統計学に精通した人材、システム開発力という幅広い財産。ヒューマネージのイノベーションは、常に現場に根差している。お客様のニーズに沿って生まれたものだからこそ、一時の流行に終わらず、有効性を維持し続けています。

社風・風土

マエノメリに仕事に取り組む人を応援する。新人でもベテランでも

マエノメリに働くことを通じて成長し、自らの人生を充実させる、そういうメンバーを応援する。社内の制度にも、その想いが生きている。新入社員研修もそのひとつ。OJTはもちろん、マナー、IT・PCスキル研修等々、社内研修と外部講師によるプログラムを実施。著名な方を講師にお招きする、全社員向け勉強会「ヒューマネージアカデミー」もある。そうして培った力を遠慮なく発揮できるのもヒューマネージ“らしい”点。ジブンゴトとして仕事に取り組み手を挙げる人には、若手でもベテランでも、チャンス&サポートがあります。

会社データ

採用ソリューション(採用支援)事業 企業の戦略パートナーとして、採用に関わるコンサルティングからアウトソーシングまでを担います。

具体的には・・・
・採用スケジュール、採用手法も含めた、採用戦略の企画立案
・マイページ『i-web』やアウトソーシングを活用したソリューションの提案・実行
・応募者と企業とのコミュニケーション施策の企画立案
・内定から入社までのコミュニケーション施策の企画立案
など。

企業の持続的な成長に欠かせない人材採用を、総合的に支援しています。
適性アセスメント(適性検査)事業 「応募者の能力・適性を見極めて、いかにミスマッチを防ぐか?」という視点に基づき、人材のポテンシャルを測定するさまざまな適性検査やアセスメント(評価)システムを開発。人と仕事のベストマッチングをサポートしています。

具体的には・・・
・「その企業に必要なのはどういう人材か?」という人材要件の立案
・当社の適性検査を使ったソリューションの提案・実行
・採用面接のコンサルティング
など。

採用時のミスマッチを防ぎ、応募者と企業双方にとってよりよい関係づくりに貢献しています。
メンタルヘルス支援(EAP)事業 EAPとは、Employee Assistance Program(従業員支援プログラム)の頭文字で、働く人のこころを健やかに保つための取り組みです。
従来の「問題が起きてから」という事後的対応ではなく、「事前予防」の観点から個人と組織がストレスを克服できる環境づくりをサポートしています。

具体的には・・・
・こころの健康をセルフチェックする検査、相談サービス、従業員/管理職者の方への研修などを通じたメンタルヘルス支援施策の提案・実行
・組織改善の提案
など。
創業 1988年11月10日
設立 2004年12月1日
資本金 5,000万円
従業員数 144名(2019年4月1日現在) ※契約社員・パート社員含む
売上高 24億5000万円(2018年6月実績)
代表者 代表取締役社長 齋藤 亮三
事業所 本社、BPOセンター、九段スタジオ(東京都千代田区)
大阪支社(大阪市中央区)
取引先 銀行、保険、証券、商社、マスコミ(テレビ・広告・新聞)、シンクタンク、コンサルティング、自動車、情報、通信、IT、SIer、エレクトロニクス、電機、電器、機械、化学、化粧品、教育、製薬、流通、リース、飲料、食品、住宅、出版、サービス、運輸、不動産、電力、印刷、旅行、レジャー、小売、林業、日用品メーカーなどの大手企業を中心に約3700社
所属団体 産業・組織心理学会、日本EAP協会、日本産業ストレス学会、健康経営研究会、人工知能学会、日本人事テスト事業者懇談会
沿革 1988年11月
総合商社日商岩井(株)(現・双日(株))の社内ベンチャーとして創業。
1998年4月
業界に先駆けて、就職活動生と企業をつなぐマイページ『i-web』をリリース。
2000年4月
適性アセスメント事業を開始。
2002年4月
EAP(従業員のメンタルヘルス支援)事業を開始。
2007年7月
独立。
2008年3月
業界に先駆けて、ITサービスマネジメントシステムの国際規格『ISO20000』認証取得。
2011年2月
(株)ディスコと採用支援分野で業務提携。
2012年2月
(株)保健同人社とメンタルヘルス支援分野で業務提携。
2014年5月
東京都渋谷区に、HUMANAGE BASE shibuya(独身寮)を新設。
2014年8月
(株)リクルートキャリアと採用支援分野で業務提携。
2017年6月
(株)i-plug*と業務提携。*新卒逆求人サイト「OfferBox(オファーボックス)」の運営会社
2017年7月
国内の人材サービス業界初、 AIエンジンを搭載した採用支援システム『i-web AI』をリリース。
2018年11月
おかげさまで、創業30周年を迎えました。
2018年12月
東京都世田谷区に、HUMANAGE BASE sancha(独身寮)を新設。
資格・免許等 ITサービスマネジメントシステムの国際規格ISO20000(ISO/IEC20000-1:2005=JIS Q 20000-1:2007)認証取得
情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格ISO27001(ISO/IEC27001:2005=JIS Q 27001:2006)認証取得
品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001(ISO/IEC9001:2015=JIS Q 9001:2015)認証取得(RPO/BPOサービス)
財団法人 日本情報処理開発協会認定プライバシーマーク取得[第10861222号]
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)