鎌倉光機株式会社カマクラコウキ

鎌倉光機株式会社

精密機器/メーカー/レーザー/レンズ/双眼鏡/光学/検査/設計/薄膜
業種 精密機器
半導体・電子部品・その他/ガラス・セラミックス/機械/金属製品
本社 埼玉

先輩社員にインタビュー

コート課
D.Y(30歳)
【出身】東海大学大学院  工学研究科光工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 光学部品へのコーティング
双眼鏡に用いられるレンズやプリズムなどの光学部品への主に真空蒸着でのコートを行っています。光学部品や、コート材料の知識、コート機の操作など覚えることが多いですが、そこが面白い部分でもあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の考えた成膜プログラムで試作を行う時
学生の頃から、真空蒸着によるコートについて多少の知識はありましたが、実際の現場での生産に関しては、機械や環境による影響が大きく、上司、先輩がたや技術顧問のかたからのご指導を受け、生産を行う成膜プログラムの作製方法を学ぶことができました。その中で考慮すべき事柄は光学の知識だけではなく、機械的、化学的な知識が必要となり、それらを駆使できた時にやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 双眼鏡や、レーザー測距器などを設計から組立まで、全てに携れると思った為
光学関連の技術職をと、考え就職活動を行いました。自分は、製品の一部だけに携わるだけではなく、最初から最後まで、製品の図面から完成までに関われるような職場を希望していたため、会社説明会の場にて、近い位置で設計、筐体の加工、組み立てまでが行われていており。また、採用面接の際にもいろいろな事をやって貰いたいとお話し頂いたため、希望が叶うと考え、この会社に決めました。
 
これまでのキャリア 各工場での研修(3ヶ月間)→組立研修(1年間)→コート課(今年で6年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私も就職活動の時にはいろいろな会社説明会や面接に出席させて頂きましたが、自分が就職した時の具体的な職務内容がイメージ出来ないこともありました。現在の職務が全く思った通りというわけではありませんが、なるべくその会社で自分がどう働くのか、どんなことをするのかイメージ出来る会社を探して欲しいです。

鎌倉光機株式会社の先輩社員

双眼鏡、レーザーレンジファインダーなどの検査

検査課
I.W
東洋大学 工学部 機械工学科

自分の手を使って完成させる仕事。

組立
A.O
東京電機大学 理工学部 創造工学系

「カタチ」にする仕事です

機械課
F・H
日本工業大学 工学部 機械工学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

レンズへのコーティング、基礎理論の習得と膜設計

設計課
K.S
東京理科大学 物理学科

部品の準備、手配、現場への出庫、外注先への納期確認など

資材部 レンズ担当
K.S
学習院大学 理学部 物理学科

製品の外観に関わる仕事

組立
A.O
東京電機大学 理工学部電子機械工学系

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる