鎌倉光機株式会社カマクラコウキ

鎌倉光機株式会社

精密機器/メーカー/レーザー/レンズ/双眼鏡/光学/検査/設計/薄膜
業種 精密機器
半導体・電子部品・その他/ガラス・セラミックス/機械/金属製品
本社 埼玉

先輩社員にインタビュー

機械課
F・H
【出身】日本工業大学  工学部 機械工学科 卒
【年収】非公開
冷静なエキスパート
これが私の仕事 「カタチ」にする仕事です
アルミやマグネシウムなどの個体をNC旋盤やマシニングセンタという機械を使って加工し、双眼鏡の部品をつくる仕事をしています。図面をみながらどのように加工したらいいのかを考え、2台の機械を同時に動かします。部品に間違いがあると、組み立てる時に完成までたどり着けないので、生産ラインの中のとても大切な仕事です。そのほかにも、組み立てる時に必要な工具・治具の製造もしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「ものづくり」を肌で実感したこと
研修期間中は、機械加工・コート加工・組み立て・検査まですべての工程を体験することができます。一通りの工程を実際に体験し、出来上がった製品を手にした時、「ものづくり」の難しさ、おもしろさを実感することができました。配属では機械課になり、初めは機械の使い方も、加工の仕方もわかりませんでしたが、自分で考えつくってみる。そこからスタートさせてもらえたので、今では依頼された数を問題なくこなすことができます。作っているものがカタチとして残るため、自分がどのくらいできるようになったのか、何が足りないのか肌で感じながら技術を身につけていけることにやりがいを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「ものづくり」と技術力、手で作業することの歴史
「ものづくり」がしたいという思いが強く、やりたいことを実現できる仕事をさがしていました。当社では、部品加工から組み立てまで、一通りの工程を行い、製品を製造しているので、自分の希望がかなうと感じ、入社を決めました。また、双眼鏡メーカーは出会うことの少ない会社ですし、長年築きあげてきた技術力と信頼のもとに、多くの企業と取引を続け、技術を進化させていることにも魅力を感じました。
 
これまでのキャリア 研修後は機械課へ配属。NC旋盤の使い方からスタートし、いろいろな種類の部品を手掛けてきました。今後はマシニングセンタを使ってつくる部品の種類をもっと増やしていこうと勉強中です。

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 将来独立を目指せる仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中は、いろいろな会社で話を聞ける絶好のチャンスなので、今現在みえている興味の範囲にとらわれず、いろいろな会社を訪ねて話を聞いてみてください。貴重な情報を得ることができるかもしれないし、何より良い人生経験になると思います。

鎌倉光機株式会社の先輩社員

双眼鏡、レーザーレンジファインダーなどの検査

検査課
I.W
東洋大学 工学部 機械工学科

自分の手を使って完成させる仕事。

組立
A.O
東京電機大学 理工学部 創造工学系

レンズへのコーティング、基礎理論の習得と膜設計

設計課
K.S
東京理科大学 物理学科

部品の準備、手配、現場への出庫、外注先への納期確認など

資材部 レンズ担当
K.S
学習院大学 理学部 物理学科

光学部品へのコーティング

コート課
D.Y
東海大学大学院 工学研究科光工学専攻

製品の外観に関わる仕事

組立
A.O
東京電機大学 理工学部電子機械工学系

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる