Sky株式会社スカイ

Sky株式会社

ソフトウェア/IT/独立系
業種 ソフトウェア
コンピュータ・通信機器・OA機器/情報処理/通信/インターネット関連
本社 東京、大阪

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:女性がイキイキ働ける職場

性別に関係なく、1人のエンジニアとして活躍できる場所。

「さまざまな事業領域の中で、自分に合った分野で活躍できそうだと感じて入社しました。会社全体が明るい雰囲気で、社員全員が楽しそうに仕事をしていることも魅力的だと思いました。」
入社して3年目。現在、クライアントシステム開発事業部でエンジニアとして活躍する高平真由(2017年入社)。大学では画像処理について専攻し、入社後はそのベースを活かして、デジタル複合機の開発を担当している。
「開発チームには経験の長い先輩が多いので、毎日さまざまな知識を吸収しながら、自分の技術を高めていくことができます。また、社内では、私以外にもたくさんの女性社員が活躍しています。産休や育休から復職して活躍している人も多いですし、管理職としてマネジメントに携わる人も増えてきています。そして当然ですが、開発をする上でも、男性だから、女性だから、という区別は一切ありません。性別に一切関係なく、1人のエンジニアとして、大きく成長できる環境だと思います。」

プロフィール

高平 真由

クライアントシステム開発事業部 MFPグループ

2017年、新卒で入社。明治大学総合数理学部卒業。大学では画像処理技術を専攻。入社後はその専攻を活かし、デジタル複合機の開発チームに配属。現在に至るまで、画像関連技術の開発や試験業務を担当している。

[私はこれで入社を決めた]

幅広い事業領域と、会社の雰囲気の良さが入社の決め手でした。

ITに興味を持ち始めたのは高校生のとき。学校の授業で簡単なHP作成をしたのがきっかけです。大学では情報系の学部に進学し、画像処理に関する技術を研究。Skyを知ったのは、大学2年の冬ごろです。幅広い事業領域の中で、画像処理系の知識や技術を活かせそうだと思い、興味を持ちました。説明会や面接で感じた会社の雰囲気が良く、人を大事にしている会社であることが伝わってきて、ここなら仕事を楽しめそうだと感じました。また、テレビCMや駅の広告でも大きなプロモーションを展開していて、これから伸びていきそうな会社だと感じたのも、入社を決めた大きな要因になりましたね。

[忘れられない仕事エピソード]

1年目、自分の技術力不足を痛感。それ以来、技術習得により一層力が入りました。

入社後は、デジタル複合機の開発チームに配属。1年目で印象に残っているのは、複合機開発の中で、画像を回転させるプログラムを任せてもらったこと。通常は1ヶ月ほどで終わらせなければいけない作業でしたが、自分では分からない部分も多く、結局3ヶ月ほど掛かってしまったんです。大学で学んだベースの知識はありましたが、実務ではより深い知識が必要になることを痛感しましたね。それ以来、勉強を重ねて、最近では他のチームの人から画像処理についての質問をされることも増えてきました。少しずつですが、人に頼ってもらえるぐらい成長できている手応えを感じています。

[今後、私が目指すのは…]

これまで培った知識・技術を活かして、最先端の画像認識技術にも挑戦したい。

まずは今のチームで、複合機開発全体の知識・技術を身につけたいです。それから、他にも少し興味があるのが、画像認識技術。自動運転や工場の生産ラインの外観検査といった分野での実用化に向け、Skyでも研究開発が始まっている最先端の技術です。大学や今の部署で関わっている画像処理とは少し違う領域ですが、画像に関する技術という点では同じ。今の業務の中で磨いている技術で、活かせる部分も多いと思います。手を挙げれば色々な仕事を任せてくれるのがSkyの良いところ。チャンスがあれば、ぜひ新たな領域にも積極的に挑戦してみたいと思っています。

[私を支えてくれる仲間]

女性を支える制度が整っているから、安心して仕事に打ち込める。

産休や育休、時短勤務といった制度のほか、チームで支え合いながら仕事を進める雰囲気も出来ており、社内には結婚や出産を経て活躍している女性がいます。私自身、まだ産休などは利用していませんが、今後子育てをすることになっても、制度をうまく活用しながらSkyで活躍しつづけるイメージがしっかり持てています。また、社内の女性専用メーリングリストで、そうした制度や女性活躍の取り組みに関する情報が配信されており、常に最新の情報を得られるのも心強いです。女性を支えてくれる仕組みがしっかりあるから、安心して仕事に打ち込むことができていますよ。

デジタル複合機の開発を担当。大学の専攻が活きています。

チームでコミュニケーションをとりながら開発を進めています。

男女に関係なく、1人ひとりが活躍できる環境があります。

他の取材記事を読む

会社・仕事

特集テーマ:世の中を支える「モノづくり企業」

国産のシンクライアントシステムの開発へ。

自社パッケージ商品の開発・販売を行う「ICTソリューション事業」と、業務系・組み込みなどクライアントのシステム開発を行う「クライアント・システ…続きを読む

特集テーマ:世の中にしかける IT業界

社会の広範なフィールドで、時代が求める技術を提供する。

「全社員一丸となって事業に取り組む『ALL Sky』の社風が当社の魅力です。」そう語るのはクライアント・システム開発事業部取締役、多田昌弘。1995年…続きを読む

特集テーマ:関西の企業特集

規模も技術力の高さもトップクラス。

京都生まれ京都育ち。大学まで関西で過ごし、就職活動でも「関西で勢いのあるIT企業」を探して入社を決めたと語るのは、ICTソリューション事業部営業…続きを読む

特集テーマ:しっかり育てます! 教育体制に自信を持つ企業

着実なステップアップで、入社2年目の独り立ちを目指す。

入社後の1年間は、着実にステップアップできるように、研修・サポート体制を充実させています。まずは全職種共通の研修、職種別研修、配属前研修を実…続きを読む

特集テーマ:文理問わず活躍できるITの仕事

文系の私にも分かりやすい研修カリキュラムになっていました。

商学部出身で、学生時代のプログラミング経験はゼロ。就職活動も、最初は多くの友人と同じように金融業界を見ていたという、クライアント・システム開…続きを読む

理系の仕事

特集テーマ:建築・土木系学科卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

建築とはカタチが違うものづくりを、毎日楽しんでいます。

小さい頃から絵や工作が大好きで、ものづくりに興味があったという鈴木(早稲田大学創造理工学部建築学科卒・2018年入社)。大学では、そのスケール感…続きを読む

特集テーマ:女性エンジニアが活躍する企業特集

すべての人に、チャンスを与えてくれる会社です。

入社して12年目。「女性を支える環境が充実しているSkyだからこそ、ここまでキャリアを積むことができました。」と村田は振り返る。ITの専門学校か…続きを読む

特集テーマ:化学・生命・環境資源系卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

医療とIT。両方に関わりたいと思い、Skyを選びました。

高校まではサッカー少年。ケガの影響で医者や理学療法士と関わる機会が多く、もともとは医療分野への関心が一番強かったという、ビジネスソリューショ…続きを読む

特集テーマ:機械系学科卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

開発の基礎は、機械もITも同じ。学生時代の専攻が役立ちました。

大学では材料力学、熱力学を専攻。大学院に進学し、歩行リハビリ支援装置の開発を行う研究室に所属した。大学・大学院で研究開発をする中で、人と協力…続きを読む

特集テーマ:電気・電子系学科卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

ハードの知識があること。それが、自分の武器になりました。

「理系の仕事に進むことは、幼稚園の頃から決めていました。」小さい頃から機械好き。テレビや冷蔵庫、電子レンジなど、さまざまな家電に興味を持ち、…続きを読む

特集テーマ:情報・数学・物理系学科卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

幅広い事業領域と、仕事を楽しむ社員の姿に魅力を感じました。

2018年入社の渡辺。大学では理学部の研究室に所属、機械学習の研究に力を入れていたという。「音声を自動認識して、文字に起こすプログラムを開発して…続きを読む

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる