兼松コミュニケーションズ株式会社カネマツコミュニケーションズ

兼松コミュニケーションズ株式会社

【兼松グループ/携帯電話販売等モバイル関連事業】
業種 その他専門店・小売
通信/専門店(家電・事務機器・カメラ)/その他サービス/商社(総合)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

auショップ愛子
<1年目>大槻 紳太朗(22歳)
【出身】石巻専修大学  人間学部人間教育学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様にあったライフスタイルを考える
auショップにご来店されたお客様のあらゆる対応をしています。
新規契約、他社から乗り換え、機種変更など様々な業務からお客様にあったライフスタイルを考え、サービスの説明やご提案を行っております。
携帯業界では新しいサービスが次々と登場し、お客様により快適に携帯電話を使っていただきたくようご案内しております。実際にご案内し、契約していただいたお客様からのお喜びの言葉からやりがいを感じております。
また、その成果を実際に目で見ることで、達成感や今後の課題に気付くことができ、日々成長しながら仕事をすることができます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様からの感謝の言葉が日々の「成長の証」
まだ入社して2か月ほどですが、お客様一人ひとりからいただく言葉は勉強になります。
あるお客様が、操作方法がわからないとのことで来店されました。
私が対応したのですが、上手く説明することができず、別のスタッフに代わってほしいと言われました。
その時はすごく悔しい思いをしましたが、知識を自分が理解していても、お客様に伝わらなければ意味がないのだと感じました。
後日、そのお客様を別件で対応し、帰り際に「説明が分かりやすかった、ありがとう」という言葉をいただきました。
その時初めてやりがいと達成感を感じました。
学んだことをお客様の前で発揮し、そこからまた学び成長していくことを実感しました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 必要不可欠なものと人間関係の良さ
東日本大震災を経験し、携帯電話の重要性を感じました。
また、これから携帯電話の需要は下がることはないと考えこの業界を選びました。
この会社を選んだ決め手は人間関係の良さです。
パンフレットからその良さを感じ、就活の際に担当してくださった人事の方や、社内の方が皆さんとても優しく、沢山のアドバイスをしていただきました。
現在配属された店舗でも有意義に仕事ができています。
 
これまでのキャリア 入社後auショップに配属・主に窓口業務

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

始めは不安がすごくあると思いますが、沢山の説明会や試験を受けていくうちに、選考を楽しめるようになったり、友人ができます。
なので、焦らず前向きに就活を行っていただきたいと思います。
また、興味がある企業だけでなく、少しでもいいなと思ったら業界研修をするなど、即行動に移してください。
就活は人生で一度しかありません。
後侮のない、自分にあった企業で頑張れることを想像しながら、未来の設計図を作っていってください!

兼松コミュニケーションズ株式会社の先輩社員

お客様の快適なケータイライフのサポートを行っています

ドコモショップ
ドコモショップ スタッフ チーフ
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

お客様へあらゆるサービスの提供を行っています!

首都圏支店 ドコモショップ
ドコモショップ スタッフ

より高い「結果」を目指してショップのリーダーをしています!

ドコモショップ
ドコモショップ スタッフ リーダー
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

ドコモショップの店長をしています!

首都圏支店 ドコモショップ
ドコモショップ 店長
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

No.1店舗を目指して・・・ドコモショップ日吉東急店で店長をしています

首都圏支店 ドコモショップH店
ドコモショップ 店長

会社の決算から取引銀行さんの対応まで、幅広い業務を。

財経部
<8年目>A.I

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる