平塚製菓株式会社ヒラツカセイカ

平塚製菓株式会社

食品/菓子/製造/チョコレート/OEM/東京カカオ
業種 食品
その他専門店・小売/その他製造
本社 埼玉

先輩社員にインタビュー

営業部
豊田 知史(37歳)
【出身】獨協大学  法学部 国際関係法学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 菓子OEMの営業。開発~販売までの企画、提案型の営業。
OEM営業というと、みなさん下請けの営業と感じるかもしれません。しかし、当社はただのOEMの会社ではないんです。当社からの提案で、大ヒット商品を作る事も可能なんです。例えば以前に、大型商業施設のオープンにあたり、お客様からその施設にちなんだお土産の開発を依頼されました。
モチーフを表現するために、チョコレートの型、配合など1から試行錯誤してお客様へ提案しました。採用された商品は大ヒット。昼も夜もフル稼働で製造しても足りないくらい。製造、営業も社員総出で増産に対応し、その後には専用ラインを導入するほどの商品へと成長しました。この実績が基になって交通チャネルでのお土産のご依頼も増え、今では平塚製菓の一つの柱になっています。このように、大ヒット商品を開発出来るという事が、当社の仕事の醍醐味ですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
不屈の屯田兵
私が営業を始めたとき、まだ当社では、北海道のお客様の商品は取扱いがありませんでした。
ですが、洋菓子土産の激戦区で商品開発をしてみたいと思い、北海道の企業様へ新規営業をかけていきました。その中で、洋菓子土産への新規参入を計画していた企業さんと、お話しさせていただくことができ、北海道ならではの素材を使用した「お土産」の共同開発につなげることができました。この実績が基になって、北海道のお客様とのお取引が増え、現在も新しい北海道土産を開発中です。
今まで誰も開拓出来なかった市場へ踏み込めた事は、私にとって大きな自信となりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 創業118年の歴史。老舗企業でも変化を続ける姿勢に感銘を受けました。
当社を知るきっかけは、転職サイトでした。前職では、転勤が多く、次の職場は地元に根差した会社が良いなと漠然とサイトを見ていました。すると、自宅から自転車で10分くらいの距離にある会社が、募集をしておりました。企業情報を見てみると、なんと創業100年を超える老舗企業でした。地元にこんなに歴史のある会社があるのかと、驚いたのを覚えております。それが、当社との出会いでした。和菓子屋として創業し、チョコレート屋に変わり、今は菓子OEM業と、菓子屋ではあるがその時代にあわせて、ビジネスモデルを変えていける柔軟な企業風土に感銘を受けました。もともとチョコレートが大好きでしたので、ここで働いてみたいと思い応募しました。
 
これまでのキャリア 入社後、製造部を2年間経験。その後、営業部で10年目となります。

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

社会人になるという事は、同期入社の社員はみんな初心者のルーキーです。社会人になったら、今までの学歴、経験などにとらわれず、全力で仕事にぶつかってみてください。それが出来れば、きっと楽しい社会人生活が待っていますよ。自分の可能性を信じて、その可能性を発揮出来る企業、発揮したいと思える企業を選んでみてはいかがでしょうか?何事も楽しんで頑張りましょう!!みなさんとお会い出来る事を楽しみにしております。

平塚製菓株式会社の先輩社員

チョコレート菓子の製造

製造部
櫻井祐介
東海大学大学院 工学研究科

営業部の補佐業務、新規事業の立ち上げ

営業部
入江 智子
中央大学 文学部

生産立ち合い、製造フローの管理、

製造部・開発部
小林 裕亮
神奈川大学 経済学部

業務改善及び新生産管理システム導入

製造部
西澤 和也
明治大学 商学部商学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる