大瀧ジャッキ株式会社オオタキジャッキ

大瀧ジャッキ株式会社

超高圧油圧機器の設計・販売・リース
業種 機械
機械設計/建設/その他製造/輸送機器
本社 東京

先輩社員にインタビュー

技術部技術課
A.S(25歳)
【出身】工学部 機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 計測機材の調整、計測ソフトの作成等を担当
工事現場で使用する油圧機器を監視する為の、変位計等の調整やそれらをPCで見る為の
ソフトウェアを作成しています。機械系卒でソフトウェアに触れたことはほとんどなかったのですが、自分にとっては良い刺激になり様々な経験を積むことができる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「橋が架かる」と言う達成感!
一つの物件に最初から最後まで関われます。また橋梁工事の場合は「橋を架ける」という工事を、自分が行うことができます。実際にかかった橋を見て、自分のやった仕事に対しての達成感を感じることができます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 経験を生かしつつ、新しいことへ挑戦できる
私自身は機械系の高校・大学を卒業し機械等に関しては、ある程度理解を深めていました。
会社に入社して今まで知り得なかった油圧機器の設計やソフトウェアの作成等を経験し、
新しくソフトウェアの挑戦する機会を与えてくれていることは私にとってやりがいを感じています。
 
これまでのキャリア 2017年4月入社
 ▼
技術部技術課(入社3年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私の就職活動は経験や出会いを積みたかった為、様々な業種・業界の説明会やインターンに参加し情報を集めました。
その経験の上で、結果も満足のいくものが得られました。
会社を決めるのは学校や親ではなく、自分自身だと思います。
自分が見聞きしてきたことは裏切りません。今からでも経験を積み、就職活動を頑張ってみてください。

大瀧ジャッキ株式会社の先輩社員

油圧ジャッキの設計・開発・試験、機材操作(指導)

技術部技術課
T.A
群馬大学 大学院 理工学府 物質・生命理工学教育プログラム

油圧ジャッキの設計・開発・試験、機材操作(指導)

技術部技術課
R.O

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる