大瀧ジャッキ株式会社
オオタキジャッキ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

大瀧ジャッキ株式会社

超高圧油圧機械メーカー/設計/開発/販売/リース
  • OpenES
  • 正社員
業種
機械
機械設計/建設/コンサルタント・専門コンサルタント/精密機器
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

日本のインフラを支える油圧機器の技術者集団。それが大瀧ジャッキです。

レインボーブリッジや明石海峡大橋 、埼玉スタジアムをはじめとする橋梁や高速道路の建設、
免震化工事や災害復興工事など、当社の仕事は“地図”に残るスケールの大きな仕事ばかり。

圧倒的な事業優位性の中で大手ゼネコンから絶大な信頼を集める油圧機器の
スペシャリストです!

当社の魅力はここ!!

事業優位性

国内にわずか2社のみ!圧倒的な優位性がある成長性の高い事業

大型建設プロジェクトに必要不可欠なのが当社の手掛ける超高圧油圧ジャッキシステム。システム開発から設計、販売、リース、建設現場における操作指導に至るまで、1965年の設立当初から、これまで15,000件以上 の建設・補修工事に携わりました。当社の強みは、独自技術・ノウハウを駆使してクライアントの様々な要望をカタチにできること。国内にわずか2社という優位性・成長性の高いニッチな事業のため、国内外の建設・補修工事における様々なシーンで、当社のジャッキシステムが活躍しています!

事業・商品の特徴

油圧機器のスペシャリストとして、モノ作りの醍醐味を日々体感!

当社の仕事は、橋梁や高速道路の建設、免震化工事や災害復興工事など、日本全国の様々なプロジェクトに関われるスケールの大きな仕事ばかり。全国各地に赴き、プロジェクトメンバーと協力しながら“地図に残る仕事”を行っています。“自分の技術をカタチにできる”というモノづくりの醍醐味を、圧倒的なスケールで日々感じることができるのが、当社の仕事の魅力です。当社の仕事は出張が多いものの、原則転勤がないため安定した将来設計を立てることが可能です。「社員がやりがいや充実感、仕事への誇りを持ちながら、家庭との両立を図ることができる」。そんな会社を目指しています。

社風・風土

「ジャッキって何?」から、市場価値の高い人材へ成長できる!

多数の特許・実用新案を所有し、高い専門性・技術力を持つ当社ですが、多くの社員が「油圧ジャッキって何?」ということからスタートします。当社で活躍中の社員も入社時には専門知識が無かった人ばかり。新入社員研修をはじめとした充実した教育制度によって卓越した知見や技術を身に着け、市場価値の高いスペシャリストとして第一線で活躍しています。当社は新卒社員も多く、優秀で教育熱心な社員ばかりなので、周囲から良い刺激を受けながら安心して成長し続けることができます。また少数精鋭の技術者集団である当社は、部署や役職、年齢の垣根はありません。全社員の意見を尊重し、必要なことはどんどん社内で取り入れる風土があります!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

当社は「開発なくして進歩なし」をモットーに、常に新しい技術を追求し、他に類を見ない独創的なアイデアで油圧機器やシステムを開発してきました。

皆さんには大瀧ジャッキの一員として、世の中が必要とするシステムを開発・設計して頂くことを期待します。

また、大規模プロジェクトでの現場指導や機械のメンテナンス等、中小企業らしいマルチな仕事に取り組み、油圧機器のスペシャリストとして活躍して頂きます!

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 採用活動は継続して行っております。どうぞご安心くださいませ。
但し、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、採用説明会と選考会の実施は秋以降(9月以降)に変更とさせて頂きました。(内定付与は11月末を予定しております)
採用説明会の日程等は、決まり次第ご連絡致しますので、まずはエントリーをお願い致します。
※エントリー者された方には、当社の魅力や社員の声などの情報を、定期的にお届けします!
事業内容 超高圧油圧ジャッキ・システムの設計・販売・リース
設立 1965年4月
資本金 1,000万円
従業員数 65名
売上高 17億円(2019年6月実績)
代表者 代表取締役社長 大村 栄子
事業所 ◆本社
〒121-0056 東京都足立区北加平町4番16号
TEL : 03-3620-0171

◆大阪支店
〒664-0875 兵庫県伊丹市野間北3丁目4番17号
TEL : 072-783-1360

◆三郷機材センター
〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田8丁目13番9号
TEL : 048-958-7272
沿革 1965~66年 超高圧各種油圧ジャッキ製造販売・リースを開始
1969~70年 超高圧プランジャーポンプ『ERポンプ』開発完成、製造開始
1971年 石油タンクジャッキアップ用リフティングサポートを開発
1977年 橋梁用油圧送り出し装置を開発
1980~81年 レールクランプ装置・スライドジャッキを開発
1984年 アンダーピニング用油圧ジャッキのコンピュータ制御システム開発
1986年 本四連絡橋・北備讃瀬戸大橋でハンガー引き込み工事の施工
1990年 トラベリング工法による有明コロシアム屋根架設
1992年 レインボーブリッジハンガー引き込み工事。
1994年 明石海峡大橋(パールブリッジ)ハンガー引き込み工事
1998年 多々羅大橋ケーブル引き込み工事
1999年 名古屋高速・小牧線においてほぼ全線桁横移動工事
2001年 東京スタジアムケーブル緊張による屋根建て方工事
2002年 有松高架橋120000kN桁送り出し工事
2003年 補修用油圧ジャッキ1200台による某官庁ビル免震化工事
2004年 油圧自動制御システムを開発し、信楽高架橋工事にて使用
2005年 女神大橋斜ベント解体工事にてワイヤージャッキを使用
2006年 第二東名高速道路駒門橋上下線2連を同時横取り
2007年 世界最大の観覧車「シンガポール・フライヤー」建設工事
2008年 ドバイ・メトロプロジェクトにて、ステージジャッキ使用
2010年 某合同庁舎にて、直接基礎では日本最大級の免震化仮受工事
2011年 台湾高速にてマジックスライドを使用し、旋回横取りを行う
2012年 東日本大震災にて被災した、東京タワーの最頂部の取り換え工事
2013年 中央自動車道、笹子トンネル、恵那山トンネルの天井板撤去工事
2015年 創立50周年を迎える
2018年 デジカジプラス開発。「JAXA深宇宙探査用地上局(GREAT)建設工事に使用
2019年 The Kanchpur, Meghna and Gumti Bridges Project(バングラデシュ)

連絡先

大瀧ジャッキ株式会社
〒121-0056
東京都足立区北加平町4番16号
採用担当
TEL: 03-3620-0171
掲載開始:2020/03/01

大瀧ジャッキ株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

大瀧ジャッキ株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)