防災地質工業株式会社ボウサイチシツコウギョウ

防災地質工業株式会社

Bousai Chishitsu Kougyou Co Ltd
業種 建設コンサルタント
本社 北海道

先輩社員にインタビュー

技術部調査課
石田 博英(34歳)
【出身】秋田大学  工学資源学部地球資源学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 斜面の診断・治療計画
斜面の災害復旧や予防のための調査・解析を主に行っています。具体的には地表踏査,ボーリング調査,総合解析となります。
地表踏査では対象地域を歩いて地表に現れる現象(亀裂,隆起,陥没,湧水など)や地表に露出している地層を観察し,地中に生じている事象とその原因を推察します。
ボーリング調査では実際に地中を掘削し“コア”を採取・観察します。コアを観察することで地中の状況を実際に手に取り,目で見て確認できます。
総合解析では地表踏査やボーリング調査により得られたデータを組み合わせ,対象斜面で起きていること,規模,原因を導き出し,必要な対策工事の種類や範囲,構造を設定します。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
やりがいと責任のある仕事
自分で導き出した答えが正解だった時にはとても達成感があります。地すべり対策などを行う場合は,対策工事の施工前と施工後に地すべりの変動を観測します。対策により地すべり変動が沈静化したときや目論見通りに地下水位の低下が認められたときには大きな喜びと安堵を感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自然が大好き
私は大学では地質を学んでおり,進級・卒業論文のためにフィールド(野外)実習を経験しました。もとから自然にふれあうのが好きだったので,学んだことと自分の趣味を生かすためにこの会社を選択しました。今でも仕事の合間を縫って山菜取りや釣りを楽しんでいます。
 
これまでのキャリア 新卒から入社12年目を迎えます。
10年間働き続けることで少しずついろいろなことが見えるようになってきました。これからも初心を忘れないように頑張ります。

この仕事のポイント

仕事の中身 災害・事故・犯罪からヒトの命を守る仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の長所や好きなことを生かせる仕事を探しましょう。
長く続けることのできる仕事は少なからずそういう要素が必要です。

防災地質工業株式会社の先輩社員

経理・総務

営業総務部
中村 愛紗
北海道北見緑陵高等学校

設計アシスタント・一般事務

技術部(測量設計課・調査課)
佐藤 香織

北海道の自然災害を防ぐ!

技術部 測量設計課
奴田原 健
北海道工業大学 空間創造学部 都市環境学科 (現・北海道科学大学)

自然を測り災害を防止

技術部 測量設計課
鳥本博靖
東海大学 工学部 土木工学科

営業・総務

営業総務部
渡辺 吉一
北海道工業大学 土木部土木工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる