松岡建設株式会社
マツオカケンセツ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
建設
不動産/建設コンサルタント
本社
三重

先輩社員にインタビュー

工事部
樋口 友弥(27歳)
【出身】名城大学  理工学部 建設システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 やればやる程面白さが出てくる。毎仕事が新鮮です。
現場での作業は、大学時代に学んだ測量や施工写真の撮影、コンクリート等の材料発注などに従事しています。事務所での作業は、発注者提出書類や協力会社の施工図面の作成、作業員の出面の管理などしています。
入社(平成26年)してから、高速道路、国道の維持管理、木曽川の堤防工事など、多種多様な工事を経験しました。一口に「土木」といっても工事内容により進め方や必要な知識・技術は異なります。ずっと同じことの繰り返しではなく、様々な経験の積み増しがあり、飽き性にはいいかもしれません(笑) というのは冗談ですが、松岡建設は技術者として成長できる会社です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
出来上がった構造物を見て、湧き上がる「達成感」
入社2年目に「東海環状自動車道」の開通に向けて、東員ICの工事を担当していました。その現場の中で、高速道路の路面の排水を河川に流す前に一時的に溜める池「調整池」をつくりました。進めて行く工事の流れは上司に決めてもらいましたが、現場での工事の測量や材料の段取りや協力業者との打合せは私と当時入社1年目の社員で進め、調整池を完成させました。自分が携わった完成した構造物を見て、大きな達成感を味わいました。東員IC開通後、家族や恋人に自慢するために何度もドライブをしました(笑)
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き “地元に貢献したい”“技術者として成長したい”と思った。
“地元に貢献したい”“技術者として成長したい”という二つの考えがありました。いくつか候補があり、説明会に行きました。その中で、松岡建設は地元の三重県の会社であり、さらに主に北勢エリアの仕事が多く、私が生活する地域と活動範囲がほぼ同じであり、地元貢献が直接的にできるのが魅力でした。次に、公共工事から民間工事まで幅広く仕事をしているため、いろいろな経験を積むことができ、技術者として成長できることも魅力でした。
 
これまでのキャリア 工事部 担当技術者(4月から6年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 地図や歴史に自分が関わったものを残せる仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動で迷っている方は、実際に仕事を体験させてもらうといいかもしれません。就職活動にルールはありませんので、自発的に行動し、経験することが一番大事です。

松岡建設株式会社の先輩社員

施工管理・コミュニケーション能力が向上する仕事です。

事業部
服部 舞子

総務部として、事務全般を担当。

総務部
松本 神

掲載開始:2020/03/01

松岡建設株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

松岡建設株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)