株式会社 南九州沖縄クボタ
ミナミキュウシュウオキナワクボタ
2021

株式会社 南九州沖縄クボタ

【クボタグループ】農業機械・産業機械の販売およびメンテナンス
業種
商社(機械)
商社(自動車・輸送機器)/設備・設備工事関連/機械/その他サービス
本社
鹿児島

私たちはこんな事業をしています

■□■全学部&全学科歓迎!■□■
我々の使命は、地域の基幹産業である”農業”をお客様と共に支え、より発展させること。

農機メーカーとして国内トップのシェアを誇るクボタのグループ会社として、日本有数の農業県である鹿児島・宮崎・沖縄の三県に密着し、クボタ製品の販売を担っています。

情報処理技術を農業に活かす新しいサービスなど、農業機械の販売事業を中心に様々な事業にも取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

農業と地域の発展の使命を背負って、農業王国を支える!

皆さんは九州が日本の農業王国であることを知っていますか?九州の農業産出額は関東に次ぐ日本第2位。そんな九州の中でも、有数の農業県である鹿児島・宮崎・沖縄に根を張り、地域農業の発展と地域社会への貢献を使命としているのが、南九州沖縄クボタです。創業53年、圧倒的な信頼と実績を誇る『クボタ』製品を充実のサポートとともに提供し、営業所48拠点・サービスセンター7拠点の体制で、南九州エリアの農業の近代化と経済発展を支えてきました。これからも『顧客満足』を経営理念の第一とし、地域に密着した企業活動を行っていきます。

仕事内容

永年愛される人になろう!

当社ではクボタの農業機械等の販売のほか、訪問先での農業機械の修理・メンテナンスも行います。何度も農家さんを訪ねてはご要望を聞いて、ご提案をすることも。農業機械は高価で、何度も何度も買い替えるものではありません。将来を見越して買った機械を、修理・メンテナンスをしながら、存分に使ってもらえるようサポートしていきます。そこで大切なのは、お客様との信頼関係を築くこと。任されたエリアのお客様のところには何度も足を運ぶことになるので、お客様から愛される人、頼ってもらえる人になることが重要です。一緒に会社を盛り上げていきましょう!

戦略・ビジョン

地元住民に密着し、地域になくてはならない企業を目指して。

地元の農家を支援するため、そして地域住民の生活の発展を目指して、南九州沖縄クボタでは、様々な事業にも取り組んでいます。現在の健康志向の高まりに配慮した、健康精米機能付き精米機の販売や、便利で清潔な生活を多くの方に提供するコインランドリー事業。また、豊かな地球環境の存続のため、太陽光発電やオール電化の普及を目指し、見積もりから工事の完了まで一貫した支援もしています。「環境保全」「地域貢献」といった様々な面から南九州を支え、いつまでも地域の皆様から愛される企業であり続けたいと思っています。

会社データ

事業内容 農業機械及び関連製品の販売・メンテナンス
設立 1963年9月6日
資本金 9500万円
従業員数 (平成31年2月現在) 367人(男性300名、女性67名)
売上高 121億(平成30年実績)
代表者 久保 雄司
事業所 鹿児島・宮崎・沖縄
(直営営業所48拠店、大型サービスセンター7拠店)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)