株式会社エコネコル
エコネコル
2021

株式会社エコネコル

リサイクル・環境ビジネス・再資源化・貿易
業種
金属製品
商社(金属)/鉄鋼/非鉄金属/各種ビジネスサービス
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

創業67年。「もったいないを究める」私たちはリサイクル業を通じて、環境と経済が調和した持続可能な社会を目指す中で、世界の環境保存を目指します。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

リサイクル業の革新者として、「もったいない」の精神を追求

エコネコルの事業の根幹にあるのが、「選別」 です。皆さんがゴミを分別し、それがリサイクルされていくのと同様に、エコネコルは、「ゼロ・エミッション」 の実現を目指して、建築廃材や工場から出る金属スクラップ、OA機器・家電製品に含まれている希少金属やプラスチックに至るまで的確かつ迅速に選別し、リサイクル資源として再生しています。既存の選別技術を突き詰めて リサイクル経済の最先端を行く。それがエコネコルのビジネスモデルです。我々のリサイクルシステムは、都市鉱山とも言われる 廃棄物の本当の価値を引き出し、限りある資源を有効に利用することで、「持続可能な社会の実現」 に貢献するため、常に進化し続けます。

戦略・ビジョン

テーマは「創りかえる」

成熟期を迎えた国内のリサイクル業界の中で生き残る為には、これからの社会に本当に必要とされる事業内容へと変革しなければなりません。今まで構築してきたシステムをさらに追及していくことで、資源が社会へ循環していくサイクルの一翼を担う存在を目指します。リサイクル資源のグローバル化は益々顕著になり、アジアをマーケットと捉えることで、今後も大きな成長が期待できるので、積極的な営業展開を行っていきます。また、最近は企業向けの事業だけではなく、「もったいないBOX」 と呼ばれる 資源の回収ステーションを地域に設置して、個人のお客様からも廃棄物を集め、地域社会への貢献にもつながっていく事業を始めています。

施設・職場環境

環境を変えて社会貢献へ【クリーンジャパンセンター会長賞受賞】

私たちは、環境ビジネス企業としての使命を果たして、社会に貢献します。そして『企業理念』の中にある「活財:あらゆるものの命を生かして使い回す」の実現に向けて、日本人が本来持っている“もったいない”の心を強く抱き、事業活動にあたります。その際、自然環境との調和ならびに地域との共生を大切にして運営いたします。また、職場環境及び作業における危険源を明確にし、労働災害の発生と病的健康状態の発生を未然防止し、誇りをもてる安全で快適な職場を創ります。平成21年には、排出ダストの削減活動が、この度財団法人クリーン・ジャパン・センター主催の「資源循環技術・システム表彰」において、同法人会長賞を受賞いたしました。

会社データ

事業内容 金属・プラスチックのリサイクル、手解体による希少金属のリサイクル、リサイクル資源の貿易、固形燃料の製造
設立 1950年3月
資本金 4億3500万
従業員数 208名
売上高 200億円
代表者 代表取締役社長 佐野 文勝
事業所 本社事務所 静岡県富士宮市
工場 本社工場(静岡県富士宮市) 浜松工場(静岡県浜松市)
営業所 東京営業所(東京都港区)
海外事業所 (ベトナムホーチミン駐在事業所)
連絡先 株式会社 エコネコル
管理部総務課 採用担当
〒418-0111
静岡県富士宮市山宮3507-19
TEL.0554-58-5902
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)