不二電機工業株式会社フジデンキコウギョウ

不二電機工業株式会社

東証一部上場
  • 株式公開
業種 半導体・電子部品・その他
重電・産業用電気機器/電力・電気
本社 京都

先輩社員にインタビュー

技術営業部 技術チーム
八木 俊充
【出身】信州大学  工学部 環境機能工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 設計開発職として新製品の設計・開発、既存製品のメンテナンスを行う。
設計開発職は、営業からお客様の仕様要望を頂き、それをインプットとして設計を行います。当社は人数も多くはないため、基本的にはひとつの製品の検討から完成までを、設計担当者が責任を持って担当します。そこには自分で考えてものづくりを進めていく楽しさがあります。例えば新しい製品の開発時には、どういった規格に基づいて設計を行う必要があるか、どの材質や加工方法が適切か、どんなデザインにするか等も含めて求められる仕様を固め、試作品を製作し、検証を重ねながら完成品に近づけていきます。もちろん、1人で何から何までするわけではなく、部内、チーム内でしっかりとコミュニケーションをとって情報共有をしながら、必要に応じて協力しあって開発を進めていきます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
当社にとって前例のない分野の製品開発を任されたとき。
入社以来、先輩につきながら開発の補助業務をしてきましたが、入社2年目の秋頃から、はじめて開発の主担当として、鉄道関係の新製品の開発に携わることとなりました。それも、これまで当社が参入したことのない新しい分野で使われる製品でした。これまでの諸先輩方の設計ノウハウを生かしながら、様々な新しい概念を取り入れていかなくてはなりません。初めて任される主担当としての開発なだけに、プレッシャーも大いにありましたが、それと同時にこれから新しいものを生み出していくのだというわくわく感が強かったことを覚えています。開発は生みの苦しみを感じる部分が多いですが、そのようなときこそ、このわくわく感という原点に戻り、良いものを作るのだという気持ちを思い出しています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社内の雰囲気と、自分のやりたいことを仕事にできる環境に魅力を感じた為。
もともと鉄道が好きで、学生時代から鉄道車両の設計製造に関わる仕事がしたいと考えていました。会社説明会の際、ブースに電車の運転席で見かけるようなスイッチが展示されているのを見て、そのとき初めて当社の名前を知りました。説明会で実際に先輩社員とお話しする中で、仕事内容に関しては、若手のうちから製品開発を任せてもらえること、また構想段階から完成までを一貫して担当できることに魅力を感じました。また、それらが人の目に触れたり、実際に操作して頂けるものであることも、やりがいに繋がる魅力的なポイントでした。会社や働く人の雰囲気も、自分の性格とマッチしていると感じ、入社を決めました。
 
これまでのキャリア 設計開発職(現職:今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

世の中にはたくさんの企業があり、それぞれに特色があります。全部を比較はできませんが、納得する就職活動ができるよう、2点お伝えしたいことがあります。1つめに、気になる業種のインターンシップには極力参加して下さい。外からは見えない業務内容や雰囲気を少しでも感じておくことは、企業選びの際に大いに役立ちます。2つめに、人、もの、仕事を好きになることです。これは就職活動に限った話ではありませんが、好きこそものの上手なれ、は仕事を楽しむ第一歩です。

不二電機工業株式会社の先輩社員

設計・開発職 電子機器等の設計

技術営業部技術チーム
坂口 博紀
三重大学 工学部 物理工学科

設計開発職:製品の設計から量産まで1から携わることができる仕事です

技術営業部 技術チーム
横江 弘貴
関西大学 システム理工学部機械工学科

設計職

技術営業部 技術チーム
梅村 雄大
龍谷大学 理工学部 機械システム工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる