株式会社大賀商会オオガショウカイ
業種 商社(機械)
商社(総合)/商社(自動車・輸送機器)/商社(電機・電子・半導体)/その他商社
本社 広島

先輩社員にインタビュー

営業1課
三浦 祥吾(35歳)
【出身】広島修道大学  商学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 産業機械部品の商社でルート営業!
現在、広島市内を中心に十数社の企業を担当しています。すべてルート営業で、一社一社丁寧にフォローしています。仕事内容ですが、基本的には注文を頂いたものを納期通りに届ける仕事です。購買窓口や設計に携わる技術者との商談・打ち合わせが多く、ほぼ毎日伺い、お困りごとやご相談を日々頂きます。話をしていく中で、信頼関係を築き頼りにされていると感じる際は、やりがいを感じます。様々な要望がありますが、お客さんの必要とするものを調べて見積りを出したり、納期が近い場合はメーカーと納期調整をする事もあります。見積から注文に至るまでが長期間かかることがよくありますが、注文を頂けたときは達成感があります。
この仕事では、話好きだけど聞き上手で、相談役になれるようなタイプだとフィットしやすいかもしれないですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
長期間の打合せの結果、受注に結びついたこと
客先によっては、打合せに長期間かかるものが多々あります。その間、度重なる仕様変更や、急に呼ばれて打合せしたりと結構大変な事もあります。特に大変だったのが、客先の要望を聞いているうちに納期はどんどん迫ってくるので、製作納期を気にしながら進めていくことでした。メーカーにも客先にも、図面や仕様を出してもらうのを常に急いでもらっていました。最終的には、客先にも納期をずらしてもらうお願いをして、メーカーには最短で頑張ってもらって、なんとか無事納入できたときは嬉しかったですし、ほっとしました。計画当初から客先と仕様を詰めていって、最後の完成まで携われるのはこの仕事の面白いところだし、普段見れないもの、聞けないこともたくさん聞けたので勉強にもなりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社内の雰囲気が良く感じた
就職活動では、広島県内での就職を考えていました。リクナビ等で県内に絞り、営業職を中心に探していました。また、長く勤めることができる会社を前提としていましたし、できればある一定のお客様と長く深く付き合いが出来そうなルート営業を志望していました。その時に出会ったのが大賀商会でした。
元々沢山の企業に応募はしていなかったのですが、会社説明会と面接のときに社長の人柄がよく、社員の方とのやりとりも非常に自然だったので、この会社は上の方たちとの壁があまりないんだなと思い、みんなが楽しそうだったのが印象的で入社したいと思いました。入社後のギャップも全くなく、楽しく仕事が出来ています。
 
これまでのキャリア 営業(今年で14年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

説明会等で、受けようと思う会社にいくことがあると思いますが、単に担当の方と話すだけでなく、できれば社内全体を見渡して雰囲気を感じた方がいいと思います。面接があれば、あまり力まずに自然体で受けた方が相手にも気持ちが伝わりやすいですし、力が抜けていると笑顔も自然にでるので面接官からの印象もいいと思います。

株式会社大賀商会の先輩社員

商品の手配から納品まで

営業2課
香川直輝
広島修道大学 商学部

モノづくり企業が製作する機械内の部品営業から納品まで

真田 侑一
福岡大学 経済学部

産業機械部品の卸営業。既存のお客様へのルート営業

営業2課
福原 達記
広島修道大学 経済科学部

機械部品等の営業。商品の手配から物出し、売上まで。

営業1課
大瀬戸 将大
広島修道大学 商学部

機械部品を取り扱う商社の営業事務

大澤 美紀
福山市立大学 都市経営学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる