株式会社 三王商会
サンオウショウカイ
2021
業種
商社(食料品)
食品
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

~地方に眠るお菓子の魅力を広げる~
全国に無数存在するお菓子メーカーの中でも、特色ある地方メーカー様の商品を主軸に扱う専門商社です。
私達の介在価値は「売りたい」と「買いたい」のマッチングです。
地方メーカー様のこだわりや製品の良さを理解する。お得意先様のニーズを汲み取る。最適な製品をお得意先に提案し消費者に届ける。
それを通じて日本と世界の嗜好的食生活をより豊かにしていくことが私たちの使命です。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

専門商社としてビジネスを創造し続ける。

創業は、1939(昭和14)年。「菓子問屋 三王堂」として東京都台東区で開業し、1971(昭和46)年に葛飾区で営業本部を開設して以来、活動域を全国へと拡大しながら営業活動を続けてきました。現在当社が取引しているメーカーは国内外合わせて約800社、アイテム数は4万点以上にのぼります。その約80%が、日本各地で特色のあるお菓子を専業で製造しているメーカー様の商品です。そういった稀少価値の高い商品を多数取り扱えるのは、当社が長い年月をかけて培ってきた専業メーカーさんとの信頼関係があってこそ。大手メーカー品だけでは実現できない魅力的な売り場づくりに欠かせない存在として、広くお客様から認知されています。

仕事内容

PB開発にも取り組み、多種多様なシリーズを展開

全国各地を飛び回る当社セールスのもとへは、日々お客様から様々な要望が集まってきます。現場で聞かれた「こんな商品が欲しい!」という生の声にお答えする。当社では創業以来、こういった形でメーカー様と協力しながらニーズに合った商品を創り出すスタンスを貫いています。当社オリジナルブランド「夢乃味」「ウィスク」「ディセールメゾン」も、そうしたマーケットインの商品開発ノウハウを結集しラインナップしたものです。現在は、約140アイテムをオリジナルブランド商品として展開しています。

仕事内容

韓国・中国にも拠点展開。世界の市場に向けてビジネスを展開。

私たちは海外でもビジネスを展開し、海外の珍しいお菓子の輸入と、日本のお菓子の輸出を行っています。このビジネスが成功しているのは、お菓子の「魅力を伝える力」を持つセールスの存在があればこそです。東京の営業本部を中心に、北は北海道・南は沖縄まで全国に営業拠点を展開。さらには韓国・ソウルや中国・北京など世界のフィールドにも拠点展開を積極的に行っており、今後も世界の市場をターゲットに事業を拡大する予定です。市場が求めるものを、メーカーさんとともに創り出すという当社のビジネススタイルを、世界的にも展開していきたいと考えています。

会社データ

事業内容 ■菓子・食品・飲料の総合卸売業務
■海外諸国への菓子・食品・飲料・雑貨などの輸出入業務
■自社ブランドの企画・開発・管理運営業務

菓子・食品・飲料を取り扱う食品の専門商社として、日本各地の特色ある稀少な専業メーカーより商品を仕入れ、国内外の商社・問屋・小売業様にご紹介・販売することが業界における当社の役割であり、最大の特徴です。
設立 1939年
資本金 6,000万円
従業員数 74名(2019年1月)
売上高 67億円(2019年1月実績)
代表者 谷野 功幸
事業所 ■本社
 三王商会西麻布ビル

■営業本部
 三王商会金町ビル

■事務所
 青森事務所
 山形事務所
 新潟事務所
 静岡事務所
 東大阪事務所
 大東事務所
 長崎事務所

■物流センター
 三郷物流センター
 名古屋物流センター
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)