株式会社興和
コウワ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社興和

土木・建設コンサルタント【(株)福田組グループ】
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設コンサルタント
建設
本社
新潟

先輩社員にインタビュー

調査部
鶴巻 駿介
【出身】新潟大学  理学部 地質科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 構造物の設計・施工に必要な土質・地質調査
主に、橋・道路・河川堤防・建築物等の構造物の設計・施工に必要な地盤情報を得るための調査を行っています。調査ではボーリングのデータをまとめたり、自分で現地踏査や現地試験を行うこともあります。自分の仕事が直接形になるわけではないですが、調査結果から実際に構造物ができた時は達成感があります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
無事に現場作業が終了したとき
調査部の業務はボーリングやサウンディング,原位置試験,現地踏査,軟弱地盤解析などがありますが、調査の中心はボーリング調査になります。
ボーリングを行う地点は何もない広場や急な斜面など多岐にわたりますが、人通りの多い市街地でボーリングを10ヶ所行った業務では、調査場所の確保や通行人への安全対策など他の業務ではあまり問題とならない点が問題となり大変でした。
現場作業が終了した時と成果品を納品した時は、達成感を感じるとともに無事終わって良かったとホッとしました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元新潟に貢献できる仕事だから
就職活動では、地元新潟で地質を生かせる仕事をしたいと思い企業を探していました。
地元に密着した地質調査系の企業は何社かありましたが、調査以外の技術系の部署があり様々な方面から地域や自然にかかわる事ができるという話を聞いて魅力的に感じました。
大学で学んだことを生かしながら、初めてやることにも挑戦でき、充実した日々を送っています。
 
これまでのキャリア 調査部 軟弱地盤グループ(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

覚えた知識より、自分自身がどういう人なのかをアピールした方が良いと思います。
また、仕事のことだけではなくどんな生活を送っていくのか(居住地,家族,結婚,趣味など)を想像して職種や企業を選んだ方が良いと思います。

株式会社興和の先輩社員

崩壊した斜面の復旧・防災工事、地すべり対策工事の現場施工管理業務。

工事部
南雲 達也

井戸を中心に水にかかわる色々なこと。最近は地中熱や下水熱なども。

水工部
岡本 信寛

お客様と当社の技術力をつなぐ橋渡し役

営業部
矢島 慎也

社員の皆さんにとって働きやすく、魅力ある職場づくりを目指す。

管理部 総務人事室
井上 萌花

掲載開始:2020/03/01

株式会社興和に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社興和に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)