株式会社興和
コウワ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社興和

土木・建設コンサルタント【(株)福田組グループ】
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設コンサルタント
建設
本社
新潟

先輩社員にインタビュー

工事部
南雲 達也
【出身】新潟工科大学  工学部 建築学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 崩壊した斜面の復旧・防災工事、地すべり対策工事の現場施工管理業務。
現在、新潟県内外において、斜面の防災工事や地すべり対策工事(特殊土木工事)の施工管理業務を担当しています。
斜面をロープでぶら下がりながら作業する特殊工事です。もちろん、誰にでも簡単にできる仕事ではありません。逆に言えば、我々にしか出来ない仕事です。その点では十分に面白い仕事だと感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
豪雨災害で崩壊した斜面を、5年に渡る斜面対策工を施工し無事に竣工とき。
私が入社した2年目から5年間の事業が始まり、先の4年間は上司の指導の基、施工管理の補助を行い、最終年度(5年目)は私ひとりで現場を担当しました。
高さ65m、斜面勾配約75°の絶壁を、どうすれば安全に施工できるか?どうすれば限られた工期で完成させるか?等、山積みの課題に対して、社内上職者の知識や協力業者の経験をもとに、幾度も対策検討を行いました。
多岐にわたるトラブルをチームで対応し、苦労の末に無事竣工を迎えた際には、ほっとした気持ちと達成感が入り混じった不思議な感傷に浸れます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 県内トップの技術力により、社会に貢献していること。
合同説明会で興和のブースを見つけるまで、当社の存在をはじめ、特殊土木分野すら知りませんでした。ブースで説明を受け、マニアックながらも災害に対する社会資本を創る業種だと知り、興味を持ちました。
 
これまでのキャリア 工事部(斜面防災・地すべり対策工事)現職・今年で6年目

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

在学している学部学科から企業を絞るのではなく、畑違いの分野にも視野を広げて就職活動を行うと良いと思います。思いがけない企業と良い縁があるかもしれません。

株式会社興和の先輩社員

構造物の設計・施工に必要な土質・地質調査

調査部
鶴巻 駿介

井戸を中心に水にかかわる色々なこと。最近は地中熱や下水熱なども。

水工部
岡本 信寛

お客様と当社の技術力をつなぐ橋渡し役

営業部
矢島 慎也

社員の皆さんにとって働きやすく、魅力ある職場づくりを目指す。

管理部 総務人事室
井上 萌花

掲載開始:2020/03/01

株式会社興和に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社興和に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)