株式会社富士通ゼネラルフジツウゼネラル

株式会社富士通ゼネラル

東証一部上場/富士通グループ/エアコン/情報通信/電子デバイス
  • 株式公開
業種 家電・AV機器
精密機器/半導体・電子部品・その他/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

空調機エレクトロニクス技術部 第三技術部
酒井 星矢
【出身】青山学院大学大学院  理工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 小型システム・ファームウェア設計及び先行技術開発
国内向け機種の室外機を制御するソフトウェア設計。家庭用の電化製品は常に人と密接な関係を持っています。利用者を考えた設計と高い品質を保証できる設計および評価を行っています。仕事で一番大事にしていることは、製品を作ることに目的を置くのではなく、製品を通してより良い空間を提供することを目的としています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
評価結果から、ユーザーを考えたソフト設計を提案し採用されたこと
新機種の開発時に搭載された新機能などの評価を行いました。評価は仕様(性能)通りかどうかを確認すると同時に、その仕様が利用者にとって良いかどうかも見ています。その時に気づいた不具合や違和感を検出し、より良いものにできないかを考えました。その考えを提案し、ソフトウェア設計にフィードバックして頂きました。製品に自分の考えが反映され、それを使用して頂けると思うと嬉しく思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 常識を覆す商品開発と一貫した仕事がきる環境
常識を覆す、商品開発ですが、「nocria」を説明会で聞いたときに印象付けられました。「nocria」は逆さまに読むと「aircon」となります。エアコンの常識を覆すという意味が込められており、今あるエアコンの形や機能は弊社が先駆けて開発し、それらが常識として捉えられていることに高い技術力を感じました。
また、「一貫した仕事ができる」と、同じ研究室の先輩から話を聞きました。若いうちから仕事を任されるということ、最初から最後まで一貫した仕事を行うと聞き、他にはあまりない製品に強く関連できる環境だと感じました。
 
これまでのキャリア ファームウェア設計(現職・今年で2年目

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

大事なのは目的をもって行うこと。エントリーシートや面接は慣れと言いますが、慣れるためには回数を踏まなければなりません。ただ回数を踏むのではなく目的をもって行うとよいと思います。ESを書くこと、面接を受けること、それぞれは手段です。その手段で何を達成したいのかを明確するといいと思います。どんな仕事をしたいのか、その会社でそれを達成できるのか、よく調べよく考えて就活をしましょう!

株式会社富士通ゼネラルの先輩社員

営業職です。お取引先様に「売ってもらう」ための仕事をしています。

富士通ゼネラルフィールドセールス 東京営業部
大倉 寛貴
山梨県立大学 国際政策学部 総合政策学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる