鳳電気土木株式会社
オオトリデンキドボク
2021
業種
各種ビジネスサービス
設備・設備工事関連
本社
京都

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

電気工事を通じてお客さまに“お役立ち”と“感動”を提供

私たちの仕事は、お客さまのイメージを、数々のハードウェアとスタッフの人間力、提案準備力、即応力、施工力、美へのこだわりによりカタチにすることです。電気設備工事、Display事業、ライトアップ事業などを展開し、プロの視点による総合的な観点から、期待値を上回る感動をお届けできるよう努力しています。地元・京都を中心に、全国のさまざまな工事現場、展示会場、寺院の庭園などが仕事場。プランニング/提案から見積もり、受注後の準備、施工、保守まで、すべてを一貫して提供しているのが強みです。今後も多くのクライアントと綿密なコミュニケーションを図り、電気エネルギーの取り扱いを中心とした“お役立ち”を発信しています。

事業優位性

本設工事事業とDisplay事業の、相互の強みを活かした事業運営

本設工事事業と、ライトアップを含むDisplay事業の2本立てが大きな特徴です。本設工事事業は、都市インフラの根幹である電気エネルギーを効率的に使用し、“街づくり”に寄与する仕事。Display事業は、今後、観光立国を目指す日本において、学会/国際会議/企業イベントなどMICE業界の施工管理が中心です。少子高齢化による国内経済の縮小が大きな課題となる日本において、昨今のインバウンド需要の高まりは大きな成長のチャンス。特に国内外から注目される古都・京都において、当社は半世紀以上にわたり、2つの事業の実績を積み上げてきました。今後はMICE市場でのプレゼンテーションを高め、行政・民間問わず、幅広く事業を展開していきます。

仕事内容

打ち合わせから施工管理まで、主体性を持って仕事に取り組む

電気工事の仕事は、専門知識や資格が必要です。当社の場合、演出性を求められる照明デザインなど、高い専門性も問われます。業務の性質上、現場ではさまざまな人たちと連携するため、高いコミュニケーション力も必須。クライアントの求めるものを具現化する、強いこだわりも重要となります。そのため、誰もができる仕事ではなく、忍耐力や創造力が試されます。“しんどい”業務であることは否めませんが、だからこそ、仕事に高い満足ややりがいは生まれてきます。電気工事、照明工事を通して“夢”のある空間を創造していく、ものづくりの醍醐味にあふれる仕事です。お客さまの満足は、あなたをさらなる高みに押し上げてくれることでしょう。

会社データ

事業内容 ◆寺社・庭園のライトアップ・各種イルミネーション
◆国際見本市・博覧会・展示会・個展のブース照明
◆屋外イベント照明
◆高圧・低圧電気設備設計・施工
◆LED・エコライフ照明工事
◆マンション・公園の電気設備点検保守
設立 1955年5月
資本金 4252万5000円
従業員数 26名(2019年3月時点)
売上高 5億円
代表者 代表取締役 中山 信一郎
事業所 【本社】
京都府京都市左京区田中大堰町84番地

【大阪営業所】
大阪府大阪市浪速区塩草一丁目4番43号
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)