株式会社アスティ
アスティ
2021

株式会社アスティ

4℃ホールディングスグループ/商社/アパレル/バッグ
業種
商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)
アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
本社
広島、東京

私たちはこんな事業をしています

アスティは、ファッション業界を影で支える繊維商社兼メーカー。東証1部上場4℃ホールディングスグループの事業会社です。

1950年卸売としてスタートし、マーケットの変化や得意先のニーズへあわせてアパレルメーカー事業(※)を拡大。大手アパレルメーカーやセレクトショップに商品を提供しています。

※アパレルやバッグ、スポーツグッズやキャラクターグッズの企画・生産。インテリア生地や雑貨の輸入・販売。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

ものづくりの舞台は世界中。グローバルに働く。

アパレル(服)・バッグ・インテリア雑貨などの「ものづくり」を行う会社ですが、ほとんどの生産を海外で行っています。ベトナムにあるバッグの自社工場、バングラデシュの事務所をはじめ、中国などアジアを中心に多くに協力生産工場を保有してます。いちはやくバングラデッシュでの生産に着目し、現在も生産拡大中です。また、トルコやドイツ、リトアニアといったヨーロッパから商品や素材の仕入れをおこなっています。また、情報収集のためフランスやイタリアの展示会へ行く事もあいます。駐在はもちろんですが、国内にいながらも海外とのやりとりが日常です。

社風・風土

「チャレンジ精神」をバックアップ。若手が活躍する風土

向上心を持ち、新しいことにも前向きに取り組みたいという人にとっては、最高の職場環境。「こういうことがしてみたい!」と意見を発信しやすい環境です。また言葉にするだけでなく、実際にこれまでも若手社員のチャレンジに対して、どうすれば実現できるか、上司が一緒に考え、実現をサポートした例はたくさんあります。新たなアイテムを取扱いたい、海外の見本市に参加したい、自社ブランドを立ち上げたい、など。他社ではベテラン社員にしかできないような仕事でも20代のうちから経験できます。

企業理念

充実の教育制度!

アスティの経営理念は社会貢献・人間尊重。特に人が育つことに力を入れています。入社2年目から研修の一貫として必ず海外出張の機会があります。取引があるアジアやヨーロッパへ行き、工場や展示会、資材市場の視察を行います。実際の生産現場でものづくりを学んだり、現地の方とコミュニケーションをはかるなどして、海外でのものづくりを体感できます。さらに、1ヵ月以上の長期の海外研修プログラムもあります。また、語学勉強やアパレル知識を身につけるための支援も行っています。オンライン英会話や専門知識の通信教育など全額会社補助にて受講できます。一人ひとりがファッションのプロとしてグローバルに活躍できるよう支援しています。

会社データ

事業内容【仕事内容】 ■アパレルメーカー事業 【東京】
アパレル、バッグ、雑貨のOEM・ODMや、ヨーロッパからのインテリア生地やファブリック雑貨の輸入・販売。
大手アパレルメーカーや専門店、セレクトショップ、量販店、またテーマパークやプロスポーツチームに対して販売を行っています。

※OEM:得意先ブランド製品を得意先の企画に基づいて生産、供給すること
※ODM:得意先ブランド製品を企画を含めて請け負い生産・供給すること

■ホールセール事業 【広島】
西日本を中心とした中小量販店や個人経営のお客様に向け、婦人服、紳士服、実用、服飾、寝具等の卸売りや、婦人服、ナイトウェア、スクール商品の企画・生産を行っています。

■ディベロッパー事業 【広島】
アスティが所有する不動産やファッションビルの管理、運営、メンテナンスなどを行っています。
設立 2006年9月1日 (1950年5月18日 創業)
資本金 1億円
従業員数 111名 (2019年2月末時点)
売上高 89億6,900万円(2019年度実績)
代表者 代表取締役社長 田村 英樹
事業所 本社=東京、広島
海外=ベトナム、バングラデシュ
関係会社 株式会社アロックス (物流加工業務の受託・配送)
株式会社アスコット (ベビー、子供用品の企画・製造・販売)
アスティベトナムINC. (バッグ、服飾雑貨の製造・加工・輸出入を行う海外自社工場)
沿革 1950年 十和織物株式会社(現:アスティ)設立
1972年 広島証券取引所に株式上場
1986年 4℃のブランド事業を行うエフ・ディ・シィ・プロダクツを設立
1991年 東京本社を開設し2本社体制へ移行
      「十和」から「アスティ」へ社名変更
1997年 アスティベトナムINC.設立
1998年 ベトナム・ハイフォン工場開設
       アロックス設立    
2000年 東京証券取引所(二部)に株式上場
2006年 持株会社「F&Aアクアホールディングス」に社名変更
           事業分割により新アスティ設立
2013年 持株会社「F&Aアクアホールディングス」から「4℃ホールディングス」へ社名変更
2016年 バングラデシュ駐在員事務所設立
■■アスティの人材に対する考え方■■ アスティを支えているのは『人』なのです。

『自らが考え、提案できること』

これが私たちの社員育成のテーマです。

自分の思ったことをどんどん提案でき、カタチにしていける。そんな社風があります。

アスティはOEM、ODM生産を柱に、多彩な事業を展開しております。
多業態ビジネスでのメリットは、各業態の情報やノウハウを共有、集約し高めあうことにあります。
なかには失敗もありますが、失敗を恐れていては新しい可能性は生まれません。

社長の言葉に
「失敗しても怯むことなく、その中から学び、諦めない姿勢が成長へとつながってゆく。」
というものがあります。

失敗を繰り返すことで、人は強くなり戦略も磨かれます。

●「枠にはまることなく、どんどんチャレンジし、行動する新しい感性、新しい視野を持った人材」
●「全国を世界を舞台に駆けめぐる“元気な人材”」

これがアスティの求める人材です。
■■アスティは地域に貢献しています■■ アスティは、様々な『社会貢献活動』を継続して行っています。

◎老人福祉施設へバスタオル寄贈
1972年から毎年「敬老の日」に合わせて広島市内の老人福祉施設へバスタオルを寄贈しています。
今年で47回目を迎えます。

◎ふれあいコンサートの開催
1985年から隔年で、プロオーケストラ「広島交響楽団」の演奏による「ふれあいコンサート」を開催しています。これまでに19回開催しています。

◎海外留学生を支援
1991年から毎年、中国やベトナムからの留学生を支援しています。


その他にも、エコキャップやプルタブの収集、会社周辺の清掃活動など、色々な取り組みを行っています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)