グレイステクノロジー株式会社グレイステクノロジー

グレイステクノロジー株式会社

【マニュアル制作/コンサルティング/翻訳/DTP編集】
  • 株式公開
業種 コンサルタント・専門コンサルタント
その他サービス/各種ビジネスサービス/ソフトウェア/インターネット関連
本社 東京

先輩社員にインタビュー

制作部 翻訳グループ
匿名(新卒入社3年目)(24歳)
【出身】横浜市立大学  国際総合科学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 翻訳コーディネーター。お客様の期待以上の翻訳物を作る仕事です。
大まかな流れとしては、お客様から支給されたデータをもとに見積りをし、受注したらお客様の求める金額・納期・品質にふさわしい翻訳者に翻訳を発注します。見積りの段階で、データ形式や納品方法などの詳細まで決めておくので、最終成果物を具体的に想定し、それに向けて案件を進めていくという力が必要です。
また、営業や場合によっては社長や取締役がお客様に直接提案をする際に持ってくプレゼン資料や用語集の作成も行います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の技術力や考える力が成長していくのが目に見えてわかる。
入社後初めて任された案件が、スムーズに進められるようになったことや、用語集の作成ペースが入社直後の約4倍になった事。
初めての担当案件は、慣れていないツールや仕様に戸惑い、教えてもらいながらでないと進められなかったのですが、繰り返し行うことでツールの使い方等の基礎的な知識が身につき、別の案件にも応用できるようになりました。また、支給データの形式に合わせてツールの使い方を工夫し、自分で考え担当案件を進められるようになったのが実感できた時に喜びを感じました。
用語集の作成は、1時間に900字~1200字からの用語の抜き出ししかできなかったものが、自分なりに試行錯誤した結果、今では1時間3000字~4000字分から用語の抜き出しができるようになりました。数字で目に見えて技量が上がったのが分かり、面白さも感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の得意を生かせる、伸ばせると感じた。
もともと、英語や翻訳に興味があり、中学生のころからよく手近な英語のドキュメントを翻訳して勉強をしていました。
就職活動中も翻訳の仕事を探していましたが、会社の採用情報で見た「プロの翻訳者の翻訳物に「赤ペン」を入れる訳ですから、能力はそれ以上を目指していただきます。 」という、
品質にこだわる会社ならではの言葉をみて、自分の得意を生かしつつ、翻訳にかかわる技術も学ぶことができると感じ就職を決めました。
 
これまでのキャリア 制作部翻訳グループ(3年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

社内の雰囲気や、仕事に対する姿勢が分かる、インターンなどの機会には、積極的に参加することをお勧めします。
いい意味でも悪い意味でも、裏切られることがあると思います。
就職後、自分がどうなっているかをイメージできるような会社であれば、目標もできてモチベーションにもつながると思います。

グレイステクノロジー株式会社の先輩社員

技術マニュアルの営業。お客様の「困った」を解決!

営業部
匿名 (新卒入社4年目)
明治大学 政治経済学部政治学科

取扱説明書作成業務や翻訳業務の営業です

営業部
匿名(中途入社5年目)
立教大学 法学部

マニュアル翻訳・編集の制作進行です

制作部 ディレクターグループ
匿名(新卒入社4年目)
早稲田大学 教育学部

翻訳コーディネーター

制作部 翻訳グループ
匿名 (新卒入社3年目)
東海大学 国際文化学部 国際コミュニケーション学科

制作ディレクター。案件の進行管理をしています。

制作部 ディレクターグループ
匿名(新卒入社6年目)
国際基督教大学 教養学部 アーツサイエンス学科

翻訳コーディネーター。クライアントと翻訳者の間に立ち翻訳物を完成させる

制作部 翻訳グループ
匿名(新卒入社5年目)
信州大学 人文学部 文化コミュニケーション学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる