社会福祉法人 茶屋の園
チャヤノソノ
2021

社会福祉法人 茶屋の園

特別養護老人ホーム たちばなの園 白糸台
業種
福祉・介護
医療関連・医療機関/安全・セキュリティ産業/公社・官庁/その他サービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

【府中市から、よりよい福祉をめざして】★ワークライフバランスを実現できる介護施設です★
私たちは、「ご利用者一人ひとりの人格を最大限に尊重し、家庭的な雰囲気のもとで生きがいのある生活を確保するとともに、できる限り自立した生活が送れるよう支援する」という理念のもとに、質の高い介護サービスの提供をめざしています。

◎京王線「飛田給駅」から徒歩10分!近くにはサッカースタジアムもあります。

当社の魅力はここ!!

企業理念

アロマや芸術など興味のある分野を好きなだけ学べます。

2025年には3人に1人が65歳以上という社会が到来します。超高齢社会の日本において、介護は成長していく分野です。AI技術が進んでも人間の心と体を扱う介護の仕事は残ると言われています。体力的にキツいイメージを持つ人が多いと思いますが、当施設は最先端の設備を導入し、職員の負担軽減ができるように取組んでいます。また、人材育成の一環として、研修支援を実施。介護分野に関連する研修の法人負担はもちろんのこと、個人のスキルアップのための研修(アロマテラピー、話し方、パソコン、絵手紙教室、三味線、太鼓、フラワーアレンジメント、美容技術など)で介護にいかせる内容であれば、勤務扱いにして、参加費を補助します。

施設・職場環境

AI×科学×介護 「眠りスキャン」導入で職員の負担を軽減

皆さんは「眠りスキャン」を知ってますか?「眠りスキャン」とは、見守り支援システムのことで、マットレスの下に設置したセンサーにより、体動を測定し、睡眠状態を把握するものです。当施設では全てのベッドに導入。これにより、夜勤帯の職員の負担を減らすことができ、労働環境の改善に努めています。また、オゾンを使った脱臭装置を導入し、快適な空間を保っています。この他に介護用(移乗用)リフトを導入中で、ご利用者と職員の心身の不安解消と安全に努めています。

会社データ

事業内容 ■介護老人福祉施設
■短期入所生活介護
■居宅介護支援
設立 1999年4月
従業員数 71名(男性31名・女性40名)
代表者 理事長 木所 まさ子
施設長 漆原 尚幸
事業所 特別養護老人ホーム たちばなの園 白糸台
〒183-0011
東京都府中市白糸台6丁目2番17
介護老人福祉施設とは? 介護保険の要介護認定で要支援を除いた、要介護3~5と認定された要介護者で、寝たきりや認知症などで日常生活全般にわたって常時介護を必要とし、居宅(自宅)での生活や介護が困難な高齢者の方などを対象とした施設です。
食事や入浴、排泄といった日常生活上の介助や機能訓練、健康管理等を行ないます。 看護師・生活相談員・介護支援専門員・機能訓練指導員・管理栄養士・介護職員などのスタッフがサービスをご提供いたします。
施設長からのメッセージ 福祉とは、すべての人が楽しく幸せな状態を指すことでしょう。
 介護とは、高齢化や障害などにより、楽しく幸せではない方即ち福祉の状態ではなくなった方を、福祉の状態に戻すことの支援をいうのでしょう。
 私たちの介護によって、ご利用者から「たちばなの園白糸台に来てよかった。」、ケアワーカー(介護職)の「あなたに会えてよかった。」といってもらえたら、意義深い仕事だと思います。
 一方、このためには職員自身が幸せでなければ、ご利用者様の幸せを実現することは容易ではありませんし、どんなにいい仕事でも人間関係がよくない職場では長く仕事を続けることもできません。
 そこで、実際にたちばなの園白糸台に来ていただいて、この空気を感じながら、先輩職員の意見や、お給料やお休みを始めとする福利厚生などをご確認ください。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)