東芝+東芝エネルギーシステムズ、東芝インフラシステムズ、東芝デバイス&ストレージ、東芝デジタルソリューションズ
トウシバ
2021
  • 株式公開
  • グループ募集
業種
総合電機(電気・電子機器)
重電・産業用電気機器/半導体・電子部品・その他/情報処理/エネルギー
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

「ものづくり」をとおして、世の中を変えていくこと、人々に感動を与えること、グローバルに活躍すること、社会を支えること、地球環境に貢献すること、東芝だからこそ、カタチにできることがあります。

当社の魅力はここ!!

企業理念

人と、地球の、明日のために。

このグループスローガンは、経営理念である「人を大切にします」「豊かな価値を創造します」「社会に貢献します」という考え方のもと、私たち東芝グループが果たすべき使命と共有すべき価値観を表しています。現在、私たちを取り巻く環境は、よりスピードを上げて変化を続けています。人口増加や情報通信技術の発達、資源・エネルギー問題など、さまざまな課題が顕在化、複雑化しています。当社はこのような変化に対応し、社会の発展に貢献するため、「社会インフラ」「エネルギー」「電子デバイス」「デジタルソリューション」を注力事業領域として、世界規模での競争に勝ち抜ける事業構造への変革に取り組んでいきます。

魅力的な人材

新しい未来を始動させる。

世界をよりよい場所にしたい。それが私たちの変わらない想いです。安全で、よりクリーンな世界を。持続可能で、よりダイナミックな社会を。快適で、よりワクワクする生活を。誰も知らない未来の姿。その可能性を発見し、結果を描き、たどり着くための解を導き出す。昨日まで想像もできなかった未来を現実のものにする。私たち東芝グループは、培ってきた発想力と技術力を結集し、あらゆる今と、その先にあるすべての未来に立ち向かい、自分自身を、そしてお客様も奮い立たせます。新しい未来を始動させる。それが私たちの存在意義です。

戦略・ビジョン

事業を通じた地域社会の課題解決

私たちを取り巻く環境は、情報通信技術の発達をはじめ、よりスピードを上げて変化を続けています。人口増加に伴う資源・エネルギー問題や気候変動、環境問題など、さまざまな課題が顕在化・複雑化しています。当社はこのような変化に対応し、社会の発展に貢献するため、世界規模での競争に勝ち抜ける事業構造への変革に取り組んでまいります。また、水素を活用した新エネルギーシステムや省エネに大きく寄与するパワーエレクトロニクス分野など、当社の技術的な強みを活かしながら、次世代への成長の種を育て、時代に適合した新しい価値を提供することで、お客さまの課題解決に努めてまいります。

会社データ

事業内容 社会インフラ、エネルギー、電子デバイス、デジタルソリューションを主力事業と位置づけ、高い成長性と安定的な収益性の両立をめざしています。既にグループ内に保有している異なる事業分野の技術や知的財産を融合し、新たな価値の創造と新規市場の開拓を通じて、事業の拡大へとつなげていいきます。

【東芝エネルギーシステムズ株式会社】
火力、水力などの発電設備や送配電設備のサービスと、更新ビジネスで安定的に収益を確保し、次世代エネルギーとして期待される水素についての技術開発も進めていきます。

【東芝インフラシステムズ株式会社】
水処理や受配電、防災、道路、放送、航空管制、郵便などの公共インフラで安定的に収益を確保し、二次電池や昇降機、空調、鉄道システム、物流システムを成長事業として位置付け、強化します。

【東芝デバイス&ストレージ株式会社】
産業用半導体の販売拡大とHDDのシェア拡大により、収益の安定化を図るとともに、急成長するIoT(あらゆるモノをインターネットでつなぐ)や車載向けについて、顧客との連携強化による事業拡大を目指します。

【東芝デジタルソリューションズ株式会社】
官公庁向けや製造インフラ向けのシステムインテグレーション事業を中心に安定的に収益を確保し、IoT/AI(人工知能)を活用したデジタルサービスを展開します。
募集会社 1.株式会社東芝
2.東芝エネルギーシステムズ株式会社
3.東芝インフラシステムズ株式会社
4.東芝デバイス&ストレージ株式会社
5.東芝デジタルソリューションズ株式会社
募集会社1 1.東芝
●業種       総合電機メーカー
●創立    1904年(明治37年)6月
●創業    1875年(明治8年)7月
●資本金   2,000億4,400万円(2018年8月3日現在)
●事業内容 社会インフラ、エネルギー、電子デバイス、デジタルソリューション
●売上高   3兆9,476億円(2017年度)
●代表    代表執行役社長 綱川 智
●従業員   141,256人(2018年3月31日現在)
●住所    東京都港区芝浦1-1-1
●URL:http://www.toshiba.co.jp/index_j3.htm
募集会社2 2.東芝エネルギーシステムズ株式会社
●本社所在地    神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34
●設立年月日    2017年10月1日
●事業継承日    2017年10月1日( 株式会社東芝から分社)
●代表取締役社長 畠澤 守
●資本金            100億円
●事業内容         エネルギー事業関連の製品・システム・サービスの開発・製造・販売
●年間売上高    6,527億円(2018年度の東芝グループ連結、エネルギー事業領域)
●従業員数      約6,700人(単独:2019年3月31日現在)
●URL:https://www.toshiba-energy.com/company/index_j.htm
募集会社3 3.東芝インフラシステムズ株式会社
●本社所在地     神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34
●設立年月日     2017年7月1日
●事業承継日     2017年7月1日( 株式会社東芝から分社)
●代表取締役社長  今野 貴之
●資本金        100億円
●事業内容       社会インフラ事業関連の製品・システム・サービスの開発・製造・販売
●年間売上高     約7,000億円(2018年度連結見込)
●従業員数       約19,000人(連結2019年4月1日現在)
●URL:https://www.toshiba.co.jp/cs/index_j.htm
募集会社4 4.東芝デバイス&ストレージ株式会社
●本店所在地     東京都港区芝浦1-1-1
●設立年月日     2017年7月1日
●事業承継日     2017年7月1日
●代表取締役社長  福地 浩志
●資本金        100億円
●事業内容      ディスクリート半導体、システムLSI、HDD及び関連製品の開発・生産・販売事業並びにその関連事業
●売上高        9,009億円(連結/2018年度実績)
●従業員数       4,300人(単独)、22,300人(連結) ※2019年4月1日現在
●URL:https://toshiba.semicon-storage.com/jp/company.html
募集会社5 5.東芝デジタルソリューションズ 株式会社
●本社所在地     神奈川県川崎市幸区堀川町72番地34[地図]
●設立年月日     2003年10月1日
●事業継承日     2017年7月1日(株式会社東芝から分社)
●取締役社長     錦織 弘信
●資本金        235億円(東芝100%)
●事業内容       AI、公官庁向けシステム等の開発・販売事業並びにその関連事業
●売上高        2,589億円(連結/2018年3月期)
●従業員数      9,200人 (連結/2018年7月現在)
●URL:http://www.toshiba-sol.co.jp/
事業所 本社、支社、支店、営業所、工場、研究所(国内外問わず)
≪経営理念≫  「人と、地球の、明日のために。」

東芝グループは、人間尊重を基本として、豊かな価値を創造し、世界の人々の生活・文化に貢献する企業団体をめざします。
多様性・ダイバーシティ 女性比率 事務系5割、技術系2割
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)