株式会社JR博多シティ
ジェイアールハカタシティ
2021

株式会社JR博多シティ

【JR九州グループ】 
業種
専門店(複合)
不動産/百貨店/その他専門店・小売/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

日本最大級の複合商業施設『JR博多シティ』の開発・運営事業を通してまちづくりを進め、博多に笑顔と元気をつくっていくことが私たちの役割です。
九州・福岡の交通の要である博多駅の活用により、博多のまちへ賑わいを創出することで博多のまちへの地域貢献を担っています。また、JR九州グループの一員として、博多の発展を通じて福岡・九州の活性化を行うことも使命の一つです。

当社の魅力はここ!!

企業理念

博多から九州、日本、そしてアジアの元気をつくる

私たちが開発・運営をしている『JR博多シティ』は、単なる駅ビルではありません。日本全国から九州への、またアジアから日本への玄関口であり九州の交通の要である“博多”のランドマークとして、雇用創出・交流人口の増加による地域貢献という社会的役割も担っています。博多駅を舞台に安定収入を確保しながら、博多を競争力のある魅力的なまちにつくりあげ、九州を元気にすることで、日本へ、そして経済急成長中のアジアへインパクトを与えていきます。博多の活性化を通じて、JR九州グループ企業理念である「九州、日本、アジアの元気をつくる企業グループ」を体現していくことが当社の使命です。

事業優位性

地域との強い連携をつくりだす、JR九州グループの強み

JR九州グループの3大看板である『九州新幹線』全線開通、日本初のクルーズトレイン『ななつ星in九州』の運行開始と『JR博多シティ』の開業によって、全国さらにはアジアから注目を集める福岡。2016 年7 月には人口が155 万人を超えるなど、全国的に見ても発展・拡大を続けている都市といえます。博多駅周辺の開発や地下鉄七隈線乗り入れ予定などその発展の勢いはとどまりません。その中で当社では、JR九州グループの強みを活かしてこれらの事業と連携をとり、豊かなまちづくり・くらしづくりから地域の元気をつくりだしていきます。

社風・風土

高い志のもとに、広い視野でまちをつくりあげていく

当社は、人やまちとともに自身も成長したいという人にとって絶好の環境です。開業後順調に成長を続けている当社ですが、さらなる成長のためにチャレンジすること、改善すべきことはたくさんあります。九州のまちづくりを常にリードし続ける存在であるための企画・運営を一人ひとりが主体的に行うため、“面白い事への好奇心が旺盛”“人が好き”“サービス精神が旺盛”“前向きに取組む”“バイタリティがある”そんな姿勢を持ち、組織を、まちを牽引していこうという志を持った人と一緒に働きたいと思っています。ますます面白くなっている博多、九州。その先導役を担っている『JR博多シティ』で、腕をふるってみませんか。

会社データ

事業内容 不動産事業(大型商業施設の運営・開発)

<当社が運営する商業施設・駅ビル>

◆日本最大級の複合商業施設「JR博多シティ」(ショッピングセンター)
 ・アミュプラザ博多
 ・アミュエスト
 ・博多デイトス
 ・デイトスアネックス(旧エキサイド博多)
 ・博多駅コンコース内の小売店舗
◆JRJP博多ビル商業ゾーン
設立 昭和48年4月2日
資本金 11億5000万円
社員数 97名
代表者 代表取締役社長 渡邊 晴一朗
事業所 本社(福岡市博多区博多駅中央街7-21 紙与博多中央ビル12F)
売上高 テナント売上高1185億(2019年3月期)
会社のあゆみ 昭和48年4月2日   会社設立
昭和50年3月10日   新幹線開業と同時に博多デイトス開業
平成21年10月23日 博多デイトス全面リニューアル開業
平成22年4月1日   エキサイド博多運営受託
平成23年3月3日   JR博多シティ開業
平成25年4月1日   社名変更(旧社名:博多ターミナルビル株式会社)
          博多駅コンコース運営受託
平成26年3月1日    アミュエスト開業
平成28年4月27日  JRJP博多ビル商業ゾーン「駅から三百歩横丁」他開業 
企業理念 <ミッション -使命>
 笑顔の”たね”が集まる場所をつくり、まちに新たな喜びを咲かす

 私たちJR博多シティは、博多駅を中心にショッピングセンターを運営する商業デベロッパーです。
 ショッピングセンターというのは、様々なお店や商品・サービスが集まる場所。
 私たちの役目は、魅力的なテナントを誘致したり、旬なイベントや催事を企画していくこと等を
 通じて、時代の変化に対応しながら、お客さまの笑顔や喜びの”たね”が集まる場所をつくり続けることです。
 そして、その”たね”が育つ土壌を耕していくことで、JR博多シティを訪れるお客さま一人ひとりの
 生活に彩りを添え、まちに喜びを咲かせていくことです。

 「笑顔の”たね”が集まる場所をつくり、まちに新たな喜びを咲かす」
 これは、何がお客さまの笑顔や喜びを生むのかを常に考え、挑戦し続けていくことで、
 ショッピングセンターという場所を持つ私たちだからこそできる、まちづくりへの貢献のカタチだと考えています。

 JR博多シティには、博多に暮らす方々はもちろん、九州、日本、そしてアジアから様々な方々が訪れます。
 頑張った自分へのご褒美に流行りの洋服を買うお客さまもいれば、博多の伝統工芸品を
 お土産に選んでいくお客さまもいます。
 季節の様々なイベントを楽しみに訪れるお客さまもいれば、遠くの家で待つ家族へのプレゼントを
 買っていくお客さまもいます。
 だから、JR博多シティでお客さま一人ひとりに喜びや楽しみを感じていただくことは、博多駅を越えて、
 そのひとが暮らすまちへと喜びを広げていくことなのだと、私たちは考えています。


<バリュー -行動指針>
 1.枠を越えて、挑戦し続ける集団であれ
  ~私たちは、一人ひとりの挑戦を支え、実行し、お客さまに喜びと楽しみを生み出します
 2.自らつながり、協働する
 ~私たちは、自発的なコミュニケーションを通じて、部署や会社を越えた社内外の協働、
  地域との連携に取り組んでいきます
 3.感謝と謙虚さを持ち続ける
 ~私たちは、お客さまやテナント企業、そして共に働く仲間への感謝と謙虚さを持ち続けます
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)