ホソヤ産業株式会社
ホソヤサンギョウ
2021

ホソヤ産業株式会社

浅草ホテル 旅籠
業種
ホテル
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

【説明会随時開催中】
私たちホソヤ産業は、浅草駅のほど近くに佇む小さな和のホテル「旅籠」を運営しています。国内外から訪れるたくさんのお客さまの良き思い出となるため、日々真心を込めておもてなししています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

日本の伝統・文化とおもてなしの心を、世界中の人々へ

悠久の歴史が今も脈々と息づく、下町情緒あふれる人気の観光地、浅草。私たちホソヤ産業は、浅草駅から徒歩2分の立地に佇む小さな和のホテル、「浅草ホテル 旅籠」を運営しております。浅草の主要観光スポットにほど近く、和のテイストをふんだんに取り入れた美しいホテルなので、訪日外国人観光客の皆さまからも大変ご好評をいただいております。さらに9階の展望ラウンジは、東京スカイツリーと隅田川の美しい景色が一望できる絶景スポット。ここ浅草の地にしっかりと根をおろし、日本の美しい伝統・文化とおもてなしの心を世界中の人々に伝えていきたい。その思いを胸に、日々最高のホスピタリティでお客さまをお迎えしています。

社風・風土

異文化交流と笑顔があふれる、明るく風通しの良い職場

「浅草ホテル 旅籠」がオープンしたのは、2012年2月。誕生から7年ほどの、まだまだ新しいホテルです。老舗の旅館とはひと味違う、お客さまに喜んでいただくための時代に即した新たなサービスを創出するべく、若手・ベテランを問わず日々活発にコミュニケーションを交わしながら、切磋琢磨を続けています。浅草の風情がそうさせるのか、スタッフの関係性も良好で、とても明るく風通しの良い職場です。外国からのお客さまをおもてなしする機会も多く、毎日さまざまな異文化交流と笑顔があふれています。語学力を磨きたい方は大歓迎!お客さまとの交流の中で英会話も自然と上達し、気づいたらあなたもバイリンガルになっているかも?

仕事内容

ホテルと浅草のエキスパートを目指して

「浅草ホテル 旅籠」の客室は、全部で30室。最大宿泊人数61名の小さなホテルです。宿泊施設の運営に関するあらゆる業務を幅広く経験できるのは、小規模ホテルならでは。当ホテルには縦割り・分業制はありません。やる気と実力のある方には、早いうちからどんどん責任のある仕事をお任せしていきます。ホテル業務全般のエキスパートとして成長できる環境です。接客が好きな方・浅草が好きな方・異文化交流に興味をおもちの方は、ぜひ当社の門を叩いてください。浅草の歴史や観光名所についてもしっかり学んでいただき、ともに浅草の顔となり、わが国の伝統と文化、そして浅草の魅力を、おもてなしの心とともに世界の人々へ届けていきましょう!

会社データ

事業内容 「浅草ホテル 旅籠」の運営
設立 1979年10月
資本金 1000万円
従業員数 24名
売上高 1億1683万円(2018年度実績)
代表者 代表取締役 細谷 健一
事業所 【本社】
東京都台東区今戸1-9-3

【浅草ホテル 旅籠】
東京都台東区駒形2-6-8
沿革 1979年10月 設立
2012年2月 「浅草ホテル 旅籠」オープン
ホームページ http://asakusahotel.org/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)