カジグループ【カジナイロン株式会社・カジレーネ株式会社・株式会社梶製作所】
カジグループ【カジナイロン・カジレーネ・カジセイサクショ】

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

カジグループ【カジナイロン株式会社・カジレーネ株式会社・株式会社梶製作所】

衣料/アパレル/アウトドア/スポーツ/メディカル/機械設計
  • グループ募集
業種
繊維
機械/鉄鋼/金属製品
本社
石川

私たちはこんな事業をしています

【説明会の予約受付中!】

私たちは、Made in 石川の繊維にこだわり、繊維機械製造から糸加工、織、編、縫製までの繊維製品製造工程のほぼすべてを一貫して手掛ける世界でも珍しい一貫生産体制を持ち、高度で感度の高いテキスタイル提案を実現しています。

世界の有名ファッションブランドやスポーツメーカーも魅了する「薄く・軽く・強い」という特徴をもった業界最高峰の高品質な繊維織物を開発・生産しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

カジグループだから実現できる機械製造と繊維の融合

1934年創業の(株)梶製作所で培った繊維工業向け機械知識をもとに、1950年に織物製造業のカジレーネ(株)、1964年に「かさ高加工糸」を製造するカジナイロン(株)を設立。繊維機械の製造から糸加工・生地の生産・縫製まで行える国内・海外合わせて7社のグループにまで成長しました。グループ内で「機」「糸」「織」「編」「縫」までの一貫プロセスを構築しているため、お客様のご要望にスピーディーかつフレキシブルに対応でき、これまでに無い新たな素材を提案できる企画力がカジグループの強みです。そんなグループ内でカジナイロンは、テキスタイルのカナメとも言える糸の加工を担当しています。

事業・商品の特徴

設計から納品まで、一貫して請け負う機械設計職

糸や織物の加工に欠かせないのが、繊維工業機械。 カジグループは単なる「糸加工」にとどまらず、そのための機械設計までも自社で行います。 そのノウハウは、繊維関係の大手メーカーからも発注の依頼が相次ぐほど。 見積計算から設計、出荷、お客様先で試運転するまでの全行程にかかわるのが当社の機械設計職。 自分の考えたものが、自分の考えた形で具現化され、実際にお客様先で役立つことはこの上ない喜びです。 「繊維業界の夢を実現していく」という当社のコンセプトを支える、縁の下の力持ち。 それが当社の機械設計職です。

会社データ

事業内容 私たちカジグループは、(株)梶製作所、P.T.Kaji Machinery.Indonesia、江陰四星梶泉有限公司の「機械製造・金属加工業」3社と、カジナイロン(株)、カジレーネ(株)、カジニット(株)、カジソウング(株)の「繊維製品製造業」4社からなるグループ企業体です。

機械金属では繊維関連機械を中心にオーダーメイド機械設備の製造と自動車関連部品等の金属加工を行い、インドネシアと中国にも工場を展開しています。

繊維事業では、糸の加工から織物・ニット生地の製造、縫製を行っており、相互連携によるスピーディな開発、品質レビューがグループの持ち味です。


【主なグループ企業】
■カジナイロン株式会社
事業内容:50年以上にわたる合繊長繊維の仮撚加工の実績を基にスポーツウエア、インナーウエア、医療、産業資材など様々な用途の糸を生産
主要取引先:旭化成株式会社、蝶理株式会社、東レ株式会社

■株式会社梶製作所
事業内容:繊維業界向け省力・省人化機械、開発用機械の開発・設計・製造および自動車関連部品を中心とする金属加工事業
主要取引先:津田駒工業株式会社、YKK Group、株式会社スズキ部品富山、株式会社大阪螺子製作所

■カジレーネ株式会社
事業内容:合繊長繊維織物の生産(スポーツウエア・ダウンウエア・アウトドア用など衣料用織物およびコンピュータリボン等産業資材用織物の生産)
主要取引先:旭化成株式会社、蝶理株式会社、小松精練株式会社
設立 1964(昭和39)年 7月
資本金 4,000万円
従業員数 86名(カジグループ計:470名)
売上高 54億円(平成29年8月期)
代表者 代表取締役社長 梶 政隆
事業所 本社
〒920-3111 石川県金沢市梅田町ハ48番地
製品情報(当社が製造する糸が使われているところ) ・スポーツウェア用途:吸水速乾、接触冷感機能などの高機能加工糸
・アウトドアウェア用途:軽量かつストレッチ性を有する機能性織物
・インナーウェア用途:高機能加工糸とハイゲージ編物の特徴を融合
・レッグウェア用途:豊富なラインナップを有するナイロン加工糸
・コンピュータリボン用途:世界トップシェアを誇るコンピュータリボン用織物
・自動車・土木関連資材用途:多様なスペックに対応可能な加工糸生産力
・メディカル関連資材用途
主な設備内容 ・フリクション仮撚機 
・開発試験機
・高圧染色機
・自動包装機
・パレタイズロボット
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)