日本調剤株式会社 本社事務系総合職 採用窓口
ニホンチョウザイ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

日本調剤株式会社 本社事務系総合職 採用窓口

東証一部上場/調剤薬局の全国チェーン
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • OpenES
  • 正社員
業種
医薬品
専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)/商社(医薬品)/医療関連・医療機関/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
東京

先輩社員にインタビュー

民間医療保険部
野村 彰彦
【出身】経営学部 経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 『保険』の扱いを通して自社社員の安心・安全を支えています。
自社(日本調剤)の従業員に対し、各種保険の販売・管理を行うのが私の仕事。新規契約の手続きをはじめ、契約更新時期の確認および更新手続き、個人情報の取扱い管理等を通し、バックオフィスから社員の安全を守っています。契約時期や更新等のタイミングはあらかじめ決まっていますが、時に急な案件に対応する場合も。きっちりと目標を立てて計画通りに仕事をコントロールする堅実さと、臨機応変な対応力がともに求められる環境です。総合職の中でも少し変わった業務ですが、その分通常ではなかなかできない経験も多数。特に、全従業員約6000名と関わるからこその、職種の垣根を超えた交流を楽しめるのが大きな魅力です。今後も社員同士の関わりを大切にしながら、『保険』という独自の観点から薬局運営事業に対する理解を深めていきたいですね。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
300名近くの新規契約を一人で対応。大きな達成感と学びを得られました。
ちょうど2年目に差し掛かる2019年4月のこと。社宅を利用する場合には火災保険への加入が必須となるため、入居を予定している300名近くの新入社員に対し、新規契約の手続きを行う業務が発生しました。期限まで1ヶ月弱時間があったため余裕をもって動いていましたが、いくつかの不測の事態により対応に遅れが生じることに。例えば、契約手続きには細かな入居者情報が不可欠ですが、それに加えて建物の構造等に関する情報も必要であったため、不動産管理会社へのヒアリングに予想以上の時間を要してしまいました。全ての情報が集まったのは、申し込み締め切り日の1週間前。無事完了した時の心からの安心感と、結果的に一人でやり遂げられたことへの達成感は今でも忘れません。スムーズにいかないこともありましたが、その分多くを学び得られた一件でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地域密着型ならではの親近感と、先進的な雰囲気をあわせもつ会社です。
就職活動中は、一貫して“地域密着型の企業で働きたい”と考えていました。学内セミナーで話を聞く中で、今後の高齢化社会において調剤薬局はより重要な役割を持つと感じ、業界のリーディングカンパニーである日本調剤に興味を持つように。また、『かかりつけ薬局・薬剤師』制度をいち早く導入するなど、地域に根差した取り組みに力を注いでいたことから、“自分のやりたいこととマッチしている”と感じました。同業界でも特に多角的な事業展開を行っていたことも、入社を決めた理由のひとつ。“入社後も職域に留まらない様々なチャンスがある”と考えたためです。実際に働きはじめてからも、「積極的に改革していこう」という前向きな姿勢を会社全体から感じられています。私のように、先進的な環境で挑戦・成長したいという方にはピッタリですよ。
 
これまでのキャリア 2018年4月新卒入社 → 民間医療保険部(現職)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活時の私自身の反省点を挙げるとすれば、「もっと自分と向き合う時間を多く取るべきだった」ということ。例えば幼少時代から現在までを一度じっくり振り返り、その時々の自分の行動や心情を改めて考えてみるなど。“自分が何を重要視しているのか”が明確に分かれば、よりスムーズな就活ができたのではと今では思います。
大学の友人のみならず、社会に出ている大人と話すことも大切。社会人としての自分の姿をイメージしながら、やりたいことを探してみてください。

日本調剤株式会社 本社事務系総合職 採用窓口の先輩社員

調剤薬局のM&A業務を担当

企業情報部
加藤 卓

企業にとって重要な『経営判断』に、早い段階から携われる仕事です。

企業情報部
岩本 麻衣

調剤薬局のブランディングを担当

広報部
北畠 彩代

業務システムの開発、運用・サポート及びデータの分析などを担当

システム第二部
田崎 理澄

『金銭を動かす』という、組織にとってなくてはならない役目。

財務部
畠中 啓佑

経理の実務をはじめ、システム改良による業務効率化を実現

経理部
中川 貴博

先輩社員をすべて見る
掲載開始:2020/03/01

日本調剤株式会社 本社事務系総合職 採用窓口に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日本調剤株式会社 本社事務系総合職 採用窓口に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)