日本ポリ鉢販売株式会社
ニッポンポリバチハンバイ
2021
業種
商社(化学製品)
商社(機械)/機械
本社
岐阜

私たちはこんな事業をしています

■日本の農業の発展に貢献しています!

農家(生産者)の方が花の苗や野菜の苗を出荷する時に使う
「ポリ鉢(ポリポット)」やトレーなどのプラスチック製品を販売しています。

また、農家の人たちのポット詰め作業などを省力化する
様々な自動化機器の開発・販売も行っています。
こうした機器を導入していただくことで、
当社のポリ鉢の利用量アップにつながっていきます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

シェア約35%!年間約4億個もの農業用ポリポットを販売!

当社の理念は、“We Support Green Life”。「ニッポリは、現場の声を聞きます。工夫します。カタチにします。」をモットーに、農業の分野で、生産から販売にいたる「困った」の声を解消する商品を開発しています。主力商品は、農家の方が野菜や花の苗を出荷する時に使う農業用ポリポット(通称:ポリ鉢)。売上高のシェアは約35%という圧倒的なシェアで業界トップクラス。業界では「NIPPORI:ニッポリ」の愛称で知られており、全国各地の種苗メーカーや生産者(農家)へポリ鉢や関連のプラスチック製品、作業を効率化する省力機械の提供を行っています。農業を支えている陰の力持ち的存在として、業績は安定しています。

仕事内容

ノルマなし!自分で計画を立てて、全国のお客様を訪問します。

当社は社員の自主性を尊重しています。ですから、担当顧客や担当地域を決めず、ノルマもありません。上司から言われたことをするのではなく、自ら考えて、計画を立てて仕事を進めていく営業スタイルです。販売先は、北海道から沖縄まで全国各地にある種苗メーカーや生産者です。全国へ出張がありますから、「日本全国の色々な場所に行きたい!」という人や、「多くの人との出会いを大切にしたい」という人なら、楽しく仕事ができるでしょう。そして、「少数精鋭」が当社の特長。営業エリアは広いですが、多くの人員を投入するのではなく、一人ひとりが高い意識を持ち、毎週のミーティングで情報を共有しながら、効率の良い営業を進めています。

社風・風土

少数精鋭だからこそ、人材を大切にしています。

少数精鋭の会社だからこそ、チームワークが良く、わからないことや困ったことを先輩社員に質問すれば、親身になって教えてくれます。また、毎週行っているミーティングでは情報を共有し、問題点があれば、みんなで解決していきます。営業目標を全員で達成を目指す会社です。また、人材を大切にするために、満足のいく対価によって社員のモチベーションを高めています。給与や休日、残業の少なさなど、社員が働きやすい環境を整えており、「企業発展には人材あり」という基本理念を実現するための環境整備や待遇改善に力を入れています。ですから、入社していただければ、きっと満足していただけると自負しています。

会社データ

事業内容 ポリエチレン鉢および農業用資材の販売

お客様の「困った」を解決するために開発した
代表的な製品は、当社のホームページをご覧ください。
http://www.kpot.co.jp/mission/
設立 昭和58(1983)年10月1日
※創業36年です!
資本金 1110万円
従業員数 10名
売上高 11億6300万円(2018年5月期)
代表者 代表取締役 社長 大岩正美
事業所 本社/岐阜県美濃加茂市山手町3-26-1
美濃工場/岐阜県美濃市小倉44-1
白川工場/岐阜県加茂郡白川町河東2302
白川物流センター/岐阜県加茂郡白川町坂ノ東4438-1
金山物流センター/岐阜県下呂市金山町菅田桐洞678-1
関物流センター/岐阜家関市武芸川町谷口1545-3
ベトナム工場
経営理念 人間尊重を第一とし、
社員の物心両面の幸福を追求するとともに、
人類社会の進歩発展に貢献する。
「品質と信頼」を追及し、お客様から愛される物づくりを行う。
経営方針 1.常にお客様の立場に立って物事を考え、
  お客様にご満足いただけるサービスを提供する。

2.現在のあるべき姿に満足することなく、
  あらゆる面において改革・改善を惜しまない。

3.お客様にご満足いただける一体感のある社内連携に心がけ、
  スピードある対応をする。
グループ企業 ●ジャパンフラワーネットワーク株式会社
 ラベルポットの企画・制作・販売
●ワン・イレブン株式会社
 プラスチック製品・アルミ製品・テントハウスの制作・販売
●有限会社金山化成
 ポリポット・ラベルポットなどの製造
主要取引銀行 三菱UFJ銀行
十六銀行
大垣共立銀行
名古屋銀行
 ほか
カラフルな“ポリ鉢”も好評です。 苗を入れる“ポリ鉢”は、黒色や白色・透明が中心ですが、
当社では24色のカラフルな製品を開発・販売しています。

これは、「トマトの苗は赤、キュウリの苗は緑のように、
野菜の種類が一目でわかるようにしたい」や、
「花の色がイメージしやすいポリ鉢が欲しい」という
農家の声にお応えして、誕生した製品です。
環境に優しい製品もあります。 数ヶ月~数年で分解して、土に戻る「生分解性不織布ポット」や
ヨーロッパの機微崇品質認証制度をクリアしている培養土の様に、
環境に優しい製品も扱っています。
ワン・イレブン株式会社のテントハウスが好調 グループ企業のワン・イレブン株式会社では
様々なプラスチック製品やアルミフレームの他、
お客様のニーズに応えるテントハウスの生産・販売も行っており、
多くのお客様に好評です。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)