株式会社雄進印刷
ユウシンインサツ
2021

株式会社雄進印刷

各種商業用印刷物 【デザイン・制作・印刷・製本】
業種
印刷関連
出版
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たち雄進印刷は、ポスター、カタログ、パンフレットなど多数の広告宣伝物を手掛けてきました。お客様のビジネスをサポートする会社案内や社内報、ノベルティグッズ、販促ツールなど、印刷にまつわる多様なニーズに柔軟に対応。しかも最新の印刷機械を導入し、これまでに培ってきた技術力と合わせて、高品質な製品を提供しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

最高のパフォーマンスを追求!顧客第一主義でビジネスサポート

Speedy&Footworkを理念とし、さまざまなご要望に柔軟に対応しながら確かな高品質を追求してきた当社。日頃よりお客様の業務内容をしっかりと理解し、知識を深め、表現の先端を学び、その時できる最高のパフォーマンスをあらゆる視点から考えて多くの広告宣伝物を提供してきました。そのために、よりよい表現・よりよいコミュニケーション、目的にあった表現、過度ではなく正確かつ新鮮、斬新そして手にした人が心地よいものづくりに挑戦。そのうえでお客様が満足される作品製作を第一に考え、お客様のビジネスプロセスのサポートを目指します。

技術力・開発力

印刷のプロとして、お客様のご要望を上回る制作物を提供

お客様の満足を得る商品を提供するために、当社はどうすればよいか日々挑戦を続けてきました。企画、制作から印刷、加工、配送まで一貫して対応し、無駄のないサービスの提供で高速化とコストダウンを実現。お客様のご要望に私たちなりのアイデアを注ぎ込むことで、お客様の期待を上回る制作物の提供を目指しています。そのために、技術者一人ひとりがモノづくりのプロとしてこだわりと誇りを持ち、創造力や表現力を駆使してお客様のご要望を的確に表現します。また、最新機器を導入することで、印刷データの制作や色補正、画像加工、校正、製販作業までスムーズに対応できるのが当社の特徴です。

仕事内容

印刷の世界で技術を身につけ、将来にわたって活躍しませんか?

入社後は、印刷機への用紙のセット、色や位置の設定、インキの補充、できあがった製品の検査などを行う印刷オペレーターのサポート業務、または冊子、書籍などの製品業務の補助をお任せします。どちらも機械の扱いや紙の扱いに慣れるため、先輩社員のサポート業務からスタートしていただきます。以前は、納得のいく色を出すための調整や美しい印刷物の制作には長い時間がかかりましたが、現在はトラブルを防ぎ、色の調整がスムーズにできる印刷システムを導入しているため、以前よりも短期間に技術を習得できるようになっています。独り立ちまで先輩社員が丁寧にサポートしますので、着実に技術を身につけ、成長していける環境です。

会社データ

事業内容 ポスター、カタログなど各種商業用印刷物のデザイン・制作・印刷・製本
設立 1980年4月
資本金 2000万円
従業員数 67名
売上高 14億円(2018年度実績)
代表者 代表取締役  深川 竜太
事業所 【東京営業所】  東京都文京区関口1-24-8 東宝江戸川橋ビル6F
【埼玉工場】  埼玉県新座市野火止2-8-9
沿革 1980年4月 「株式会社 雄進印刷」新宿区早稲田に設立 ハイデルベルグKORD1機、断裁機、刷版機を設置し事務所と併用する。菊全判工場として埼玉県浦和市に小森スーパー10を導入。
1990年4月 埼玉県新座市畑中に本社移転 三菱DAIYA304F 菊全判4色機を導入。
1994年12月 新座市野火止に移転 業務拡張により二カ所だった工場を統合し、さらに小森菊全判2色機を導入。三菱菊全判4色機1台、小森菊全判4色機1台、2色機1台、ハイデルベルグ菊全判断裁機1台とし、印刷業務を中心とした会社となる。
1998年3月 取締役会の推挙を得て、深川竜太が代表取締役に就任する。
1998年5月 取殖版機、描画機、自動現像装置の刷版設備一式をそろえる。製本部では、断裁機、折機を導入
1998年8月 三菱DAIYA304H 菊全判4色機を導入
2001年4月 印刷部の24時間体制を導入し、生産性の向上を図る
2001年5月 新座市馬場へ製本部のみ移転。中綴じ機 2ラインを設備し、製本業務を拡張する
2002年12月 本社工場を埼玉県三芳町に移転 印刷から製本までの社内一貫生産体制を確立
2003年1月 三菱DAIYA308TP 菊全判4色両面機を導入
2004年10月 中綴じ機1台を更新
2005年1月 三菱DAIYA308TP 菊全判両面機4色機、2台目を導入 製本部では折機を増設
2006年3月 断裁機、折機を更新。印刷部では紙揃機を導入
2006年6月 埼玉工場と東京営業所を分社化
2006年9月 業務拡張により、東京営業所が移転
2009年4月 CTP設備を導入。さらにDTP製版部を新設
2009年5月 折機を増設
2013年9月 新工場を埼玉県新座市に竣工。埼玉県入間郡三芳町から移転
2013年9月 小森コーポレーション 46全判5色UV印刷機(リスロンS44)を導入
2013年9月 芳野マシナリー 無線綴じ機を導入し、製本業務を拡張する
2015年3月 キンカ製紙積反転機(カルボKC-3H)を導入
2015年12月 小森コーポレーション 菊全判4色UV印刷機(リスロンS37)を導入
2016年3月 東京営業所が文京区関口に移転
2018年10月 FUJIFILM インクジェットデジタル印刷機(Jet Press 720S)を導入
2018年12月 東京営業所にマルチカッティングマシン(KongsbergX20 )を導入
ホームページ http://yushin-p.co.jp/index.html
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)