株式会社DACSダックス

株式会社DACS

NTT DATA Group/IT/ソフトウェア/システム開発
業種 情報処理
ソフトウェア
本社 大阪、東京

先輩社員にインタビュー

開発部(東京)
吉岡 貴史(28歳)
【出身】大阪工業大学  情報科学部 情報科学専攻(博士前期課程) 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 システム開発(システムの要件定義~システムの導入)
現在、システムの提案から構築・導入まで行っております。
流れとしては顧客の要望を調査→システムの提案→システムの構築・テスト→システムの導入といった流れになります。
システムの提案・構築ともに問題の解決策を自分で見つけていく必要があり、解決策もひとつではないため考える力が必要になります。
試行錯誤しながら解決策にたどり着き、実際に問題を解決した際に達成感を感じることが仕事のやりがいであり面白さになります。
また、実際に自分が構築したシステムが動くところや使用した顧客からの評価を見ることができるため、結果を直に感じることができることも良い点です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が作成したシステムが実際に使われているところをみれること
入社後はプログラマーとして仕事をしていましたが、昨年始めてシステム構築の案件を一から携わる機会がありました。
今までは決められた内容について作業することが多かったですが、要件調査、仕様検討など自分で考えて顧客に提案することが増えました。
検討内容と顧客の要望が異なっていたり、システム化する際に仕様を満たせないなど問題が発生しましたが周りの手助けもあり、完成させることができました。
実際に納品する時は問題なく動くか、実用的なものになっているか不安になりました。
ですが、問題なく稼動して実際に使っている反応をいただけると、今までの作業が結果として現れ、達成感を得ることができました。
また、機能の追加要望をいただき、今後より良いシステムになるよう努力しようという気持ちが生まれました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 企業風土と業務内容が自分の希望とあっていたこと
大学で募集していた説明会に参加したことが今の会社を知るきっかけでした。
もともと大学でプログラムを学んでおり、プログラマー・SEとして活躍できる会社を探していました。
また、技術の進歩が早く、入れ替わりの多い業種であると考えていたため、安定した実績のある企業ということも重点において会社を探しておりました。
実際に説明会に参加した結果、設立から長いこと、安定した取引先があること、自分のやりたいことができることが決め手となり、選考にエントリーしました。
選考時は当初の希望通り、プログラマー・SEとしての自分の将来像をあげ、好印象をいただいて内定をいただくことができました。
 
これまでのキャリア システム開発(大阪):2年間 → 外部出向(システム開発):1年間 → システム開発(東京):2年目(現職)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 結果がすぐにわからないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

1、自分の将来を考えた企業選び
 就職することがゴールではないです。「会社で成し遂げたいこと」、「身につけたい知識・スキル」、「働くにあたって重点におきたいこと」などを考えて自分に合った企業選びをすることが大切です。
2、周りに流されない
 「○○社エントリーした・選考を受けた」、「△△社から内定がでた」など周囲から聞こえてきます。そういった声に惑わされず、自分のペース・信念を保って就職活動をすることが重要です。

株式会社DACSの先輩社員

システム開発という仕事ですが、お客様と向き合う時間も多いです。

開発部(東京)
Y.T
駒澤大学 経済学部・経済学科

お客様のもとへシステムを問題なく届けるために欠かせない仕事です。

開発部(東京)
匿名
中央大学 経済学部 公共・環境経済学科

A:自治体のBPO業務です。

BPOサービス第二部
S.T

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる