シスメックスRA株式会社
シスメックスアールエー
2021

シスメックスRA株式会社

□■東証一部上場シスメックス株式会社のグループ会社■□
業種
医療機器
精密機器
本社
長野

私たちはこんな事業をしています

当社は血液や尿、細胞などを採取して調べる検体検査に必要な機器・試薬・ソフトウェアの研究開発から生産、販売、サービス&サポートまでを一貫して行う総合メーカーであるシスメックス株式会社(東証一部上場)の関係会社として、主に検体検査に使用する機器とその周辺装置の開発・製造機能の一翼を担っています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

私たちは検体検査に関わる製品を開発・生産している会社です

皆さんは、「検体検査」という検査をご存知ですか?お医者さんが病気の原因を特定する際や健康診断を行なう際に、「検体」と言われる「血液」、「尿」、「細胞」などを採取し、それらを元に行なう検査のことを「検体検査」と言います。皆さん一度は経験したことのある、とても身近な検査です。私たちは、この「検体検査」において、今まで人の手で行なっていた作業を自動化する製品を開発・生産しています。「自動化したらどんなメリットがあるの?」と思う方もいるのではないでしょうか?自動化することで、医療現場の利便性・効率化・安全面・衛生面の向上に貢献し、患者さんへ迅速で正確な診断結果をお届けすることができるようになるのです。

事業優位性

ヘルスケアの発展を通じて社会に貢献しています!

シスメックスグループの製品は、世界190ヶ国以上に製品を供給しており、「検査」を通じて世界中の人々の健康に貢献しています。先進国では高齢化が進み「治療から予防へ」と新しい医療へ転換され、 新興国では経済発展に伴う「医療現場の整備」が急速に進んでいます。このような環境のため医療機器業界は今後も安定した成長が見込まれています。このように当社は、シスメックスグループとして市場と共に成長できる可能性を秘めており、これまで培ってきた開発・技術力と、高品質を誇る生産力をもって「新しい価値づくり」を進めるとともに、より安心と満足感をお客様に提供できる製品づくりを目指し、成長を続けています。

会社データ

事業内容 医療検査機器及び周辺装置等の開発・生産
設立 1978年3月1日
資本金 7095万円
従業員数 約190名
売上高 74億83百万円(2017年3月期)
62億87百万円(2016年3月期)
56億17百万円(2015年3月期)
代表者 代表取締役社長 有方 富彦
事業所 本社/長野県塩尻市広丘野村1850-3
関係会社 シスメックス(株)
※臨床検査機器、検査用試薬、粒子分析機器並びに関連ソフトウェアなどの開発・製造・販売・輸出入
沿革 1978年    長野県諏訪市に株式会社アール・エー・システムズを設立
               特注計測・検査機器およびマイクロコンピュータ応用電子機器開発業務を開始
1984年       塩尻市に本社屋竣工
1994年       シスメックス株式会社のグループ会社となる
1997年       新工場竣工
2000年       "ISO9001"認証取得
2001年       "ISO13485 /EN46001"認証取得
2005年       「シスメックスRA株式会社」に社名変更
2008年       "ISO14001"認証取得
2010年       シスメックス株式会社の完全子会社となる
2014年       本社工場を増設リニューアル
Sysmex Way(企業理念) 【Mission】
   ヘルスケアの進化をデザインする。

【Value】
   私たちは、独創性あふれる新しい価値の創造と、人々への安心を追求し続けます。

【Mind】
   私たちは、情熱としなやかさをもって、自らの強みと最高のチームワークを発揮します。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)