株式会社ペイロール
ペイロール
2021

株式会社ペイロール

コンサルティング/ソリューション提案/経営支援/HRテクノロジー
業種
コンサルタント・専門コンサルタント
情報処理/ソフトウェア/各種ビジネスサービス
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

【給与業務のアウトソーシング】
アウトソーシングとは、企業の専門的な業務をその業務のプロである企業に任せ、本業に集中できる仕組みを提供すること。
中でも当社は、企業と社会の基盤となる『給与業務』を担うプロとして、受託実績No.1を誇るリーディングカンパニーです。
働く人がいる限り、毎月必ず永続的に発生する給与。
私たちは、社会にとってなくてはならない存在として、今までにない価値を創造しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

業界No.1の受託実績!93万人にサービスを提供。

当社は、日本の給与業務アウトソーサーの先駆けとして、現在93万人にサービスを提供。さらに、新たな取り組みを続ける挑戦者として、時代のニーズに応える新たな価値を積極的に生み出しています。例えば、働き方改革実現のための新サービスもその1つです。経営と人事は車の両輪。これまでの業務を通じて、人事戦略には「科学的なアプローチが必要」だと確信。ビックデータとAI(人工知能)を活用した、HRテクノロジーを駆使することで、経営・人事部門の改革を強力にサポートしていきます。将来的には人事部門にトータルなソリューションを提供するプラットフォーマーになることを目指し、挑戦を続けています。

企業理念

先駆者、そして挑戦者。

当社の社長である湯浅が、給与業務のアウトソーシングという事業に出会ったのは1996年。日本の一歩も二歩も先を行くビジネスを見ようと渡米したことがきっかけでした。給与業務を専門家に任せることが一般的なアメリカでは、70%以上の企業がアウトソーシングを導入済み。もしサービスが止まれば、給与支払いが滞り、アメリカ経済が混乱すると言われるほどに定着しています。日本での導入率はまだ20%程度。ビッグマーケットはまだまだ動き出したばかりです。日本の給与業務アウトソーサーの先駆者として、そして、新たな取り組みを続ける挑戦者として、私たちにしか出来ないこと、果たすべき使命がここにあります。

社風・風土

若手でも新たなビジネスにチャレンジ。チャンスに溢れる社風!

当社の自慢は、社員みんなが自由に発言し、新たなビジネスチャンスを作り出すことができる社内環境です。マイナンバー制度に関する新規事業においても、入社1~2年目の新入社員が100名以上のお客様の前で当社のサービスを説明。責任の大きな仕事をお任せします。このように、当社には手を挙げればどんどんチャレンジできる風土があります。また、社内はパーテーションなどの仕切りが無く、明るく見通しが良いフロア。中央にある社長室は、ガラス張りでドアも開放されています。社長と社員が熱い議論を交わす姿が見られることも。社員一人一人が自分の叶えたい未来の実現に向けて積極果敢に挑む、そのDNAの持ち主です。

会社データ

事業内容 【給与業務のアウトシーシング事業】

毎月受け取る給与について、考えてみたことはありますか?
給与業務って意外と奥深いんです。
基本の給与計算から、賞与計算。
年末調整補助、地方税に関する確認などなど、
たくさんの手続きが発生します。

その他にも、労働・社会保険関連業務、
新しい法改正への対応など、お客様である企業の人事部が行う業務は様々。
ペイロールではそのほぼ100%をカバーしております。

当社は、給与業務のアウトシーシングのリーディングカンパニーとして、
単に業務を請け負うのではなく、業務の改善や、
さらに一歩踏み込んだビジネス・プロセス・リエンジニアリング(BPR)の提供を実現。

業界No.1のノウハウを基に、日本企業の成長を支えているのです。
設立 1989年4月
資本金 1億円
従業員数 497名(2018年4月現在)
売上高 63億6300万円(2018年3月)
59億7900万円(2017年3月)
54億5600万円(2016年3月)
44億1800万円(2015年3月)
41億5100万円(2014年3月)
38億6000万円(2013年3月)
33億7800万円(2012年3月)
31億5100万円(2011年3月)
27億2900万円(2010年3月)
代表者 湯浅 哲哉
事業所 【東京本社】
〒135-0063
東京都江東区有明3-5-7 TOC有明イーストタワー 11階・12階

【北海道プロセスセンター】
〒060-0005
北海道札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ13階・14階

【北海道セットアップセンター】
〒060-0807
北海道札幌市北区北7条西1丁目1-2

【北海道BPOセンター】
〒069-0813
北海道江別市野幌町33-25 野幌駅前ビル

【長崎BPOセンター(2019年7月開設予定)】
〒850-0862
長崎県長崎市出島町1番41号 クレインハーバー長崎ビル4階
会社沿革 1989年 4月 (有)コンフィデンスサービスを千葉県市川市に設立(資本金4百万円)
1993年 5月 本社を東京都渋谷区に移転
1994年 6月 株式会社にするとともに、商号を(株)エコミックに変更(資本金125百万円)
1999年 5月 本社を東京都世田谷区に移転、
         (株)インテリジェンスが筆頭株主となる(資本金126百万円)
2000年 6月 商号を(株)ペイロールに変更(資本金870百万円)
2001年12月 (株)パソナが(株)インテリジェンスより株式譲渡を受け、筆頭株主となる
2002年 3月 ADP社が資本参加(50%保有)、
         商号を(株)パソナ・エーディーピー・ペイロールに変更(資本金997百万円)
2006年 8月 本社を東京都江東区に移転
2008年 1月 ベアリング・プライベート・エクイティ・アジア・グループが筆頭株主となる
2008年 2月 商号を(株)ペイロールに変更
2009年 4月 北海道BPOセンターを開設
2009年10月 大阪営業所開設
2013年 4月   (株)ジャフコが筆頭株主となる
2014年 9月 北海道プロセスセンター開設
2017年 6月  クレアシオン・キャピタル(株)が筆頭株主となる
企業社会のインフラを目指す 日本における給与業務アウトソーシングの普及と定着。そして企業社会を根底から支える基盤、つまり「ソフトインフラ」として機能することが私たちの目標です。今後、日本の給与形態は複雑化することが予想されるため、市場のニーズはさらに高まると言われています。私たちはこのチャンスを活かしてビジネスを拡大し、日本のスタンダードとなる給与業務のアウトソーシングスタイルを確立することを使命と考えています。そして、世の中に必要不可欠な存在になることを目指しています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)